COMOLI – プルオーバーカーゴシャツ


COMOLI
プルオーバーカーゴシャツ

made in Japan
mateiral : Cotton 100%
color : OLIVE
size : 1 , 2 , 3 Thanks sold out
price : 26000yen + tax





color : PURPLE
size : 1 , 2 , 3
price : 26000yen + tax


本日ご紹介するのは、COMOLIから『プルオーバーカーゴシャツ』を。空気を孕んだ動きある独特のシルエットは、今季も健在。前シーズンも好評のうちに完売したシャツが、よりゆったりしたフォルムで店頭に揃いました。見る角度で玉虫のように色を変えるムラ感あるOLIVEと、ワークウェアの野暮ったさを称えたPURPLEの2色をご用意しました。同じ服を羽織っているのに、あの人とわたしが着るのでは違う。ボタンをはずしたり、袖を捲ったり、それぞれの個性を引き立てる一枚です。ぜひ、店頭にてCOMOLIのプルオーバーカーゴシャツをお手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

WORKERS – Crusier Vest


WORKERS
Crusier Vest

made in Japan
material : Reversed Sateen / Cotton 100%
color : OD
size : 38 , 40 Thanks sold out
price : 16000yen + tax

color : Black
size : 38 , 40 Hold
price : 16000yen + tax





本日ご紹介するのは、WORKERSより『Crusier Vest』を。胸前にある大ぶりなポケットは、ハンティング由来のもの。左右の腰回りにふたつずつ、計4つの収納力抜群のポケットを配置。携帯や財布など、かさ張りがちな小物もすっきりまとまります。ちょっと手ぶらで出掛けたいときなど、重宝するのがこの手のベスト。Tシャツに重ねて、これからの季節はジャケットの上にオーバーベストとしても使い勝手の良い一枚です。しっかり目の詰まったReversed Sateenは、洗いをかけるごとに着るその人に馴染んでいきます。ステッチまわりにパッカリングが出来て、白っぽく色抜けしてきたら味わいが出てきた証拠。自分色の一枚に育ててください。店頭にて、皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

展示会




7月最終週から2019春夏の展示会が立て込み、3週続けての東京出張。メインとなるENGINEERED GARMENTSは、50年代リゾートスタイルにフォーカス。加えて90年代後半を彷彿とさせるパッチワークや、マイクロリップストップ採用の光沢感あるベスト&ジャケットが目を惹くコレクション。二日間、文字通り都内を駆けずり回りますが、中でも気になったのは化繊素材に代表される光りもの。よりスポーティーな軽やかさに注目が集まり、数多くのブランドで発表されています。今回の成果、それが店頭に並ぶのは半年先の2019年。コンサバな私たちらしいセレクトに、乞うご期待。



翌日の展示会を控え、この日の宿泊先は逗子。訪れたことのない土地は、気持あがる。朝から友人に葉山、森戸海岸を案内してもらい、途中立ち寄った葉山DAILY KITCHEN『HOLIZONTAL』。一枚布にステッチワークで描かれた一筆書きグラフィックカーテン、マスキングテープによる案内、ランチョンマット代わりの写真シートまで、店内の愛溢れるポップなつくりに圧倒。わたしの腕は鳥肌立ちっ放し。頼んだクレープの包装は、なんとマイク。SUREですか、コレ?食べてる姿が、歌ってるみたい!切り盛りするのはアートディレクターと料理人のふたり。ご主人はla kaguやラフォーレ原宿の店内装飾などを手掛け、奥様は『& Premium』のフードディレクションもなさる敏腕夫婦!訪れる人を笑顔に、ハッピーにするしつらえは、私たち服屋にも通ずるところ。観たことは、実行あるのみだなぁ。うつわ祥見、バードマウンテン、喫茶ミンカ。後ろ髪ひかれつつ鎌倉を出発し、午後からはSCYEやインポートブランドの展示会を回る。19時回る頃食べた、「ふーみん」中華丼のなんと美しいこと。仕上げは、ヒビヤセントラルマーケットと新丸ビル。これにて、二日間の東京滞在終了。この2週間、展示会オーダーに取り憑かれており、blog更新がようやくいまに。来季も、心打ち震える服が揃いますよ!



そして、店内にはお待ちかねCOMOLIの新作がダダンっと。夏物と秋の新作が同時に手に取れる、見応えある店頭にて皆さまのご来店をお待ちしております。いやー、久々の更新失礼しました。

saKae

北欧フェア SUNUSU POP UP SHOP at BarnS

 


北欧フェア
SUNUSU POP UP SHOP at BarnS
2018 7/27(金)-8/13(月)
11:00-19:30

本日より、姉妹店BarnSにて開催中の「北欧フェア‐SUNUSU POP UP SHOP at BarnS」。エナメルボウルをはじめとして、カップ&ソーサーが並びます。見だすと、それぞれに味わいのある北欧ヴィンテージ品。わたしのお薦めは、サラダなどを取り分けるサーバー。必見です。皆さま、ぜひに。

saKae

 

Olde Homesteader – Crew Neck S/S


Olde Homesteader
CREW NECK SS

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Camel
size : 40 , 42 , 44 Thanks sold out
price : 10000yen + tax






本日ご紹介するのは、Olde Homesteaderより届いた『CREW NECK SS 』を。3月にデザイナー自ら来福し、直接お客様にアンダーシャツの魅力を伝えるなど、勢力的な活動をするOlde Homesteader。Tシャツというよりは、ニット。肌にすっと重なるような、しなやかな肌触りが特徴の一枚です。ダレがちな首元を独自の縫製技術で美しく仕上げています。しっかりと編み立てられた袖と裾のリブ編み。洗いをかけることで、着るその人により馴染む風合いへと育っていきます。ご注文頂いたお客様へは、順次ご連絡致します。もう少し、お待ちくださいませ。まずは店頭到着分を、お手に取ってご覧ください。男女を問わず着回せる、アンダーシャツの魅力を存分に称えた一枚です。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

Tuareg Jewelry – Ring


Tuareg Jewelry
Ring

made in Niger
material : Silver , Ebony
size : 17 , 19
price : 9000yen + tax


Tuareg
Stripe & Ball End

made in Niger
material : Silver , Ebony
size : 17cm(Men’s)
price : Hold


本日ご紹介するのは、店頭にて品切れとなっていたTuareg Jewelryを。北サハラ砂漠のニジェール、塩を求めキャラバン隊を組織し、長きに渡り独自の文化のもと交易を続けてきた蒼の民Tuareg(トゥアレグ)。シルバーに黒檀(ピアノの黒鍵にも使われる素材)を施した存在感あるジュエリーは、かのエルメスコレクションにも抜擢されたものづくり。装いを邪魔せず、静かに光を称えたリングとバングルを、ぜひ店頭にてご覧ください。

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。


RESOLUTEデザイナー林氏と右腕の鈴木氏来店。東北を巡るみちのくツアー最終日、私たちのお店PICK & BarnSへ顔を覗かせてくれました。ちょうど運よく居合わせたお客様と記念撮影。2年後にめでたく10周年を迎えるRESOLUTE、鋭意スペシャルアイテムも企画中だとか。お二人の快活な姿勢を受け、私たちスタッフも益々気合が入る一日となりました。真摯に仕事に向き合う姿は、いくつになっても美しいもの。私たちもそのようであるように!

saKae

延長決定‼


2Buy – 10% Off
PICK & BarnS
『夏物2点お買い上げで、その場で10%Off 』
(クレジットカードご利用の場合は、5% Off)

36℃超えの毎日があと一週間ほど続くのだそうです。3連休特別企画だった『夏物2点お買い上げのお客様、その場で10%Off』会期の特別延長が決定。これほど暑さが厳しい夏があったでしょうか? ぜひ、お得なこの機会にPICK & BarnSで夏物をご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

PICK & BarnS

in print #10


in print #10
NEPENTHES

Publisher : NEPENTHES CO.,LTD
Editor/Creative Director : Tokuro Aoyagi
Design : Takashi Uchida
Translation : Aya Takatsu
price : 540yen + tax

for ME, MYSELF AND I
好きなことを仕事に選んだ、それぞれの分野の達人たちは、私生活でどんなことに夢中になっているのか? 趣味の世界を特集した『for me,myself and I』の第二弾。人生の自由時間をどう過ごすのか、達人たちの言葉からそのヒントを探る。自分のために、自分の好きなことをする。そのとき人は自由になる。

in print #10が店頭に届きました。ぜひ、お手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

夏物2点以上お買い上げで ?!


強い日差しとともにやってきた、盆地特有の蒸すような暑さ。いよいよ夏本番の福島市、最高気温はぐんぐん伸びて猛暑日が続くようです。これからの3連休PICK & BarnSでは、夏を乗り切るスペシャルプレゼントをご用意しました。半袖カットソー、ショーツ、サンダルなどを2点以上お買い上げの方、その場で10%OFFさせて頂きます。(カードご利用の場合は、5%OFF)


PICK-UP & BarnS
7/14(sat)-7/16(mon)

限定3日間 夏物2点以上お買い上げで、その場で10%OFF !!!

ぜひ、この機会にお得な夏物をお手に取ってご覧ください。
皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

or slow – FRENCH WORK PANTS


or slow
FRENCH WORK PANTS

made in Japan
material : Cotton 100% Herringbone
color : Ecru
size : 0 , 1
price : 14800yen + tax



本日ご紹介するのは、or slowより届いた『FRENCH WORK PANTS』を。PICK & BarnSではお馴染み、困った時の良きパートナー! 自ずと登場頻度が高まるのがor slow(オアスロウ)のパンツ。拠点は、兵庫県西宮。60年以上前の古いアメリカ製ミシン”UNION SPECIAL”や、”SINGER”を駆使して仕上げるものづくり。パンツづくりに定評があり、色違いでお持ちの方も多いと思います。

暑さ寒さが交互に重なるこの季節、『短パンでは心もとないなー。』『手持ちの服が、同じようなものばかり! 新しいもの取り入れたいのだけれど、何を足したらよいのかわからない。』なんて方に、おすすめなのがこの一本。肌馴染みの良いコットン100%、程よい太さで、ロールアップすれば軽やかなシルエットを愉しめます。着こなしに明るいEcru(生成色)が加わるだけで、普段のカットソーや半袖シャツがぐっと色めくはずです。

腿周りはゆったり、裾に向けて緩やかにテーパードしていく、時代を生き抜いた普遍的なシルエット。合わせる服は何でも来い! まさに優秀選手。『真っ白だと照れる。』という声も聞こえてきますが、そこはEcru ! 汚れもそれほど気にならず、がっちり履きまわせるカラーリング。

夏服をシンプルに着こなすには、色数を減らすのがセオリー。Navy × Blackだったり、Beige × Whiteなどワントーンの着こなしがおすすめ。大人になれば、その人そのものの味わいが出ているはず。夏は、引き算くらいで、丁度良いのでしょう。シンプルに潔く。ぜひ、店頭に揃ったor slowの大定番『FRENCH WORK PANT』Ecruカラーを、お手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話か、mailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp