カテゴリー : Season Items

見えない五本指の靴下

IMG_5955
見えない五本指の靴下

made in Japan
material : Cotton 40% / Acryl 40% / Polyester 15% / Polyurethane 5%
color : Silver , Mustard , Dk Navy
size : 22cm-28cm
price : 1800yen + tax

IMG_5939
本日ご紹介するのは、『五本指に見えない靴下』です。展示会での話を聞いたときは「いったいどんな仕組みだろう?」と思ったものです。特殊編機「ホールガーメント」により、無縫製で立体的に編み立てています。通常の五本指に比べ非常に履きやすく、これまでにない履き心地を実現。それぞれの指を包み込むことにより蒸れも感じず、しっかりと汗を吸収し快適に過ごすことが出来ます。もちろん、冷え取り効果も抜群です。

IMG_5936
糸はドイツ生まれのアクリルファイバー、ドラロン綿を採用。ドッグボーン形状という特殊断面により毛細管現象を促し、綿などの天然繊維を凌ぐ吸汗性と防臭効果を兼ね備えた糸だそうです。女性から男性まで快適に履きまわせるフィット感が、おすすめの理由。(ブランドリリースより一部抜粋)

ぜひ、店頭にてお手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かメールにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

IMG_5901
new balance にこなれたFATIGUE PANTS 肩にかけるは、Engineered GarmentsのShoulder Pouch。創業当時からご贔屓くださる35年来のお客さまの着こなし、それは格好良い大人の後ろ姿。馴染んだポーチに洗いざらしのTシャツを見れば服以外の話も弾み、食事や音楽へと話は尽きません。時折かかるCDなどもお借りしています。

IMG_5973
お店でかかるCDといえば、最近のヘビロテは寺尾沙穂さんの新譜『たよりないもののために』。憑依したような歌声はもちろんのこと、その鍵盤の響きとバンドサウンドによるグルーヴ感が何とも言えずたまりません。文筆家でもある彼女が紡ぐ言葉のひと織りひと織り、アルバムを彩る大森克己さんによるジャケット、どれをとってもいま聴いて欲しい一枚です。金延幸子さんの1972年発売『み空』や、吉田美奈子さんの『扉の冬』はいつ聴いても傑作ですが、この寺尾さんの新譜もそうなる予感。

音楽を教えてくれたのは、近所に在るジャズバー『AS SOON AS』。数年前に寺尾さんのピアノソロLIVEがあった場所。来月7月1日には、福島出身のサックスプレイヤー加藤雄一郎さんと、古川麦さんによるツーマンLIVEがあります。古川さんはSSWの優河さんとの共演や、現在進行形シティポップを体現するceroでのサポート活動など目を見張る注目の人物。服はPICK-UPオーナーに、音楽はASで教えて貰ったわたし。格好良い大人の後ろ姿が、いまもこの町にあります。

いつでもいらしてください、皆さまのご来店をお待ちしております。

Italian Army Chambray Cap 1988

IMG_5923
Italian Army Chambray Cap
80’s Dead Stock

made in Italy
material : Cotton 100%
color : Chambray
size : S (one size)
price : Thanks sold out

IMG_5926
雨振りの水曜日、通りの草花たちも久しぶりの雨に潤いを取り戻し、瑞々しく輝いています。本日ご紹介するのは、Italian Army Chambray Cap を。

IMG_5932
PICK-UPにて始まったあたらしい試み、Dead Stockの取扱い。時代を生き抜いてきた服には、その輪郭線の強さがしっかりと刻み込まれています。チープながら洗い込んで自分の顔かたちに馴染んでいくChambray Capです。初めはゴムの強さが感じられますが、次第にやわらかさが出てきます。洗濯後は、フィット感と素材の持ち味がぐぐぐっと出て味わい深くなることでしょう。ぜひ、店頭にてお手に取ってご覧ください。

IMG_5895
MOCEAN
Velocity Shorts

made in U.S.A
material : Front 100% Nylon / Back Polyamid 65% Cotton 30% Lycra5%
color : Camo
size : S , M , L
price : 17800yen + tax

IMG_5893
MOCEAN FAIR
6/16(fri)-25(sun)
PICK-UP

開催中のMOCEAN FAIRより、ご紹介するのは『Velocity Shorts(ベロシティ―ショーツ)』。通気性に優れたフロントサイドのサプレックスナイロンはそのままに、バックサイドにストレッチ素材であるX-Factorを採用。特殊な化学繊維を3本構造で織り上げることで、撥水性と伸縮性を兼ね備えた履き心地抜群のショーツが誕生しました。また、その素材切り替え自体もデザインとして取り込む機能の美しさ。これまでのMOCEANに、あたらしい表情を加えたいなら、必見の一本です。

MOCEAN FAIRは、25日(sun)までPICK-UPにて開催中です。普段ご覧になれないラインナップとサイズ展開をご用意しました。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

Italian & French Army Dead Stock

IMG_5908
Italian Army Shorts
90’s Dead Stock

made in Italy
mateiral : Cotton / Nylon
color : Khaki
size : W30 , W32
price : 6800yen + tax

IMG_5904
本日ご紹介するのは、イタリア軍の90年代デッドストックより「Italian Army Shorts 90’s」を。

IMG_5912
ナイロン混紡のタフな生地感を持つ、タック入りショーツです。

IMG_5919
グルカショーツよろしく、裾広がりのシルエット。COMOLIのシャツやモックタートルとの相性も抜群です。なにより、80年代後半ビッグシルエットに流れを汲む最近の着こなしにピタリとはまる一本、しかもこのプライスは追い風記録。

IMG_5887
French Army Webbing Belt
60’s Dead Stock

made in France
material : Canvas / Metal
color : one
size : 6 (105cm)
price : Thanks sold out

IMG_5885
続きましては、素朴な出来栄えとサイズ感も100点のフレンチアーミー60年代のガチャベルトです。いまから50年ほど前の品物となれば、その味わいは格別なもの。色落ちしたデニムにはもちろんのこと、腰回りをすっきりとまとめたい夏場にこそお勧めの一本です。

IMG_5914
シャツの裾をタックイン、あっさりとまとまるその汎用性の高さに普遍的なデザインの力強さを感じます。それぞれ数に限りのあるDead Stockアイテムをご用意しました。ぜひ、お手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かメールにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

IMG_5734
火曜・水曜と久しぶりの東京出張。その合間に蔵前の珈琲とチョコレート「蕪木」へ。扉を閉めると、外界との空気は遮断され、店主と対峙出来る凛としたカウンターが並ぶ。日曜に行われたharuka nakamura ENSEMBLEの余韻を店主と語らう。そのなかで、店を開いたばかりの彼の話が胸を打つ。若い男性客が、隣に座った常連の物書きへ質問をしたそうだ。-先生。どうしたら、良い文章が書けるのでしょう?- それに対する物書きのこたえは、こうだ。

「ものを為すときは、死者にも届くようにします。」

今回の出張では、あたらしいものとの出逢いを求め、これまで伺ったことのない場所へ。あたらしい展示会が3件、行ったことのない場所へは6か所ほど足を運ぶ。渋谷松濤にあるHAY hutteの店の設えに、Nui.のスタッフの心配りが効いた底抜けの明るさに、蕪木のお客様をもてなす心持の真っすぐさに出逢えた。「見てきたものは、かたちにすること。」これは、うちのオーナーの言葉。

数を見る貪欲さと、深く掘る丁寧さを、日日の仕事に。普段は見慣れないDead Stockアイテムが、店頭に並びました。皆さま、PICK-UPの少しだけれどあたらしい試みです。ご来店をお待ちしております。

saKae

MOCEAN FAIR 6/16(FRI)-25(SUN)

IMG_5881
MOCEAN FAIR
6/16(FRI)-25(SUN)
OPEN 10:30/CLOSE 19:30
at PICK-UP

IMG_5854
本日6/16(FRI)より、PICK-UPではMOCEAN FAIRを開催します。普段お店での取扱いないモデルも多数揃いました。日本別注カラーとなるSIVER(ライトグレー)や色味を抑えたCRIMSON(レンガ色)もお勧め。
今回ご用意させて頂いたモデルは以下の4つ。

1054
MOCEAN
BARRIER SHORTS

made in U.S.A
material : Supplex nylon/Teflon HTshell
color : Olive , Navy , Khaki , Spruce , Camo
size : S , M
price : 14800yen + tax
膝にちょうどかかる履き丈で人気の定番『BARRIER SHORTS(バリアー)』。

1020
MOCEAN
LONG PURSUIT SHORTS

color : SILVER , CRIMSON
size : XS , S , M
price : 15800yen + tax
フルレングスパンツを膝下でカット大人シルエット『LONG PURSUIT SHORTS(ロングパースーツ)』

1059
MOCEAN
CARGO SHORTS

color : Navy
size : M
price : 14800yen + tax
センターシーム入りで短めの履き丈『CARGO(カーゴ)』

1051w1050

MOCEAN
VELOCITY SHORTS

material : Supplex nylon w/Teflon HT shell with X-Factor rear panels
color : Olive , Navy , Camo , Black , Lt Blue
size : S , M , L
ヒップラインにかけてストレッチ素材X-Factorを採用した『VELOCITY(ベロシティ)』

もともとパタゴニアやシェラデザインズの仕事を請け負っていた工場らしく、ものづくりは質実剛健。カリフォルニア州のバイクパトロール、消防隊、救援隊のユニフォームを供給していることからも、その仕事の確かさに頷けます。速乾性に優れたサプレックスナイロンは、高温多湿の日本の気候にもピッタリ、ナイロン地だからと言ってスポーツサイドに寄り過ぎることなく、すっきりとしたシルエットを楽しむことが出来ます。『夏は、MOCEANだけ!』だなんて仰るお客様もいるほど。

店頭に揃ったMOCEAN を代表するショーツを、ぜひお手に取ってご覧ください。
皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

IMG_5870

IMG_5872

IMG_5866
福島市大町にある眼鏡店OPTICAL YABUUCHIで開催中の『OLIVER PEOPLES – TRUNK SHOW – 』、一部店内のディスプレイをPICK-UPチームで担当させて頂きました。「古き良き時代と現代の融合」をコンセプトとし、ロサンゼルスに居を構えるブランド。数年前に私たちもOLIVER PEOPES ブランド発祥地のニューヨークを訪れていたことから、今回のディスプレイ依頼を受けました。

総数200本以上!これほどまでに多くのアイウェアが一同に会する機会は、なかなかないこと。なかには数本でストック切れとなる人気モデルもあるとか。オプティカルヤブウチの技術力は、国内随一。全国各地から彼らの眼と腕を見込んで、お客様が足を訪れる場所です。ぜひ、私たちの手掛けたディスプレイを傍らに、その世界観をお愉しみ頂ければと思います。凛とした空気の流れる、気持のよいサービスを受けられるはずです。OPTICAL YABUUCHI どうぞ足をお運びください。

OLIVER PEOPLES
TRUNK SHOW 6/16-6/30 10:00-19:00
at OPTICAL YABUUCHI
http://www.eye-y.com/

藤川孝之 絵・コラージュ・素描展 なつのひらすみ2017/ 青木隼人ギター演奏会 夜と朝に

IMG

藤川孝之 絵・コラージュ・素描展
なつのひらすみ2017
2017年7/26(水)-30(日)
11:00-19:30
◎絵の展示と販売/BarnS
◎デッサンと演奏会/books & cafe コトウ

かねてより進めていた展の準備が整いました。BarnSで2度目となる藤川孝之さんの個展です。会期中の週末には、青木隼人さんによるギター演奏会「夜と朝に」を行います。

青木隼人ギター演奏会 
夜と朝に
7/29(土) 開場 夜19時/開演19時30分
7/30(日) 開場 朝9時/開演9時30分
出演 : 青木隼人(ギター)、藤川孝之(ライブドローイング)
会場 : books & cafe コトウ
会費 : 2500円(飲み物付き)

IMG_0002

普段の暮らしのなかで『絵を買い、ともに暮らすこと』その喜びを教えてくれたのは、新潟エフスタイルの二人でした。それから出逢う、藤川孝之さんと青木隼人さんの痕跡。鎌倉の喫茶ミンカで静かに鳴り響き、FOR座RESTで出逢った奥津さんたちが営む吉祥寺ヒトトではコラージュが、三軒茶屋troisの友人が連れ出してくれた人形町ともすけでも、その姿がありました。出掛け先の至る所で光る二人の作品。

前回の展より4年の時を経て、またこうして個展と演奏の機会を持つことが叶います。暮らしの中に花があるように、壁に絵を、窓にコラージュを。朝焼けの日差しに燃え立ち、午後の光に揺らぐまるで命あるかのように佇む藤川さんの原画。今回、その作品たちを購入することが出来ます。もちろん、原画のみならずポストカードなどもご用意致します。

ぜひ、皆さまのご来店をお待ちしております。フジカワデッサン、青木隼人ギター演奏会「夜と昼に」、どちらもお電話とメールにてご予約を承ります。

フジカワデッサン
大切な何かをその場で描画します。

会場 : books & cafe コトウ
時間 : 会期中の11時/13時/14時/15時/16時
*事前にお電話にてご予約をお願い致します。
BarnS 024-533-6553/mail : pick82@opal.dti.ne.jp
デッサン基本料金 : 3500円
〇動物や画像、写真はご遠慮ください。
〇人数が増えた場合や大きい画用紙に描く場合、割り増しがあります。
〇デッサンには40分ほど時間がかかります。
〇デッサンの時間に、ある程度じっとしていられるようお願いします。
〇描画が困難と判断した場合、お断りする場合があります。

そして、今回ご用意させて頂いた展のチラシは美しく清々しい仕上がり。ぜひともお手に取ってご覧頂きたいお報せです。皆さまのご予約とご来店をお待ちしております。

saKae

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

Repair / JUTTA NEUMANN

IMG_5685
修理依頼をしていた2足のJUTTA NEUMANNのサンダル。一足は自分の私物。購入したのはFOR座REST開催はじめの頃、10年ほど前にさかのぼります。修理前の元はといえば、付属のビルケンソール裏はつるつる。おまけに右足ストラップレザーはちぎれた状態。かなり履き込みましたからね、頑張ってくれました私のJUTTA。

修理依頼が立て込んでいるとはいうものの、預けた期間は1か月ほど。すり減ったビルケンソールを剥がし、バックストラップをカット調整して挟み込む。そして、その上に新しいビルケンソールを貼る作業。ピン打ち位置も寸分違わず、ばっちり仕上げてもらいました。JUTTA独特の弓なりに描く土踏まずのカーブも健在です。

jutta right
-修理前-
こちらはお客様からお預かりした、もう一足のJUTTA。

IMG_5696
-修理後-
少しだけ目減りしたレザーソールを補強、その上にビルケンソールを貼り足す修理です。また、足甲をストレッチして革を伸ばす内容のものでした。

IMG_5688
ストレッチ前は、親指がほどんど入らない状態だったのが、この通り!足甲部分にはゆとりが出来、親指もしっかりホールドした状態にまで仕上がりました。これには、お客様も歓喜。買ったは良いものの、ほぼ履いていなかったJUTTA でしたが、今年は出番が多くなりそうです。

「一生モノのお買い物」とは良く言いますが、それは手入れをしたり壊れたときに修繕する職人がいてこそ。近所の靴職人がその仕事を辞めてから、なかなか相談に乗ってくれる人が見つかりませんでした。修理が出来ることと、その出来栄えについて納得できるかというのは、また別の話。修理をご依頼くださる方に、また気持ちよく使える仕上がりを目指して、職人たちはその手を奮うのです。

大事に履きたい一足が、また手元に戻ってきました。長く愛せる相棒となる服と革小物。これからもPICK & BarnSにて取り扱っていきたいと思います。来週末の16(金)からは、待ちに待ったMOCEAN FAIRも開催の予定です。詳しくは、こちらのblogやinstagramにてお知らせします。ひさびさのJUTTA 今年の夏も活躍させます!

saKae

PICK-UP : 024-531-6355
instagram : https://www.instagram.com/pickandbarns1982/

or slow US ARMY FATIGUE PANTS / Regular & Slim Fit

IMG_5659
or slow
US ARMY FATIGUE PANTS (Regular Fit)

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Green
size :0 , 1 , 2
price : 14800yen + tax

IMG_5674
本日ご紹介するのは、メイド イン ジャパン 丁寧なものづくりが信条、店頭でも安定した人気を誇るor slowからUS ARMY FATIGUE PANTS(ファティーグパンツ)を。糸をほどきパンツをばらし、撚り回転数を調べるに飽き足らず、当時のものづくりを再現すべくオリジナル生地を生産するこだわりよう。その行きつく先は1950年代のミシンを取り寄せ操り、製品に仕上げることでした。

IMG_5675
前に出過ぎず、きちんとトラディッショナルなシルエットを構築するFATIGUE PANTS。ともすると手をくわえがちなディテイル変化へは逃げず、ことごとく原点の持つ潔さを再現しています。長く相棒となってくれる良きパンツです。ぜひ、定番が持つ着こなしやすさと、時代を生き抜く機能美溢れるデザインの力強さを味わってください。

IMG_5682
or slow
SLIM FIT FATIGUE PANTS

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Green
size :  1 , 2
price : 14800yen + tax

そして、品切れをしていたSLIM FIT FATIGUE PANTSもあわせて店頭に揃いました。-トラディッショナルなものに対し正直に― 変化球には、なかなか手を出さない私たちの服選び。しかしながら、このパンツは違いました。ハリコシあるふくよかな生地、腰回りをすっきりと見せる仕様。「ファティーグパンツは穿きたいけれど、あの太さがどうしても体に馴染まない。」そんな声に見事に応えた美しいシルエットを持つ一本です。

店頭に揃ったUS ARMY (Regular) / SLIM FIT FATIGUE PANTSを、どうぞお試しください。きっとあなたのお気に入りの一本となるはずです。今回入荷した両パンツは、2017年秋冬にとご用意させた頂いたものが先行入荷したもの。気になる方はぜひ、お手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かメールにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

RESOLUTE 710

IMG_5519
RESOLUTE
710

made in Japan
material : Cotton 100%
color : one wash
size : W30/L30 , W31/L30 , W31/L31 , W32/L30 , W32/L31 , W33/L31
price : 22000yen + tax

IMG_5521
サイズ切れをしておりましたRESOLUTE 710、レングス30を中心に店頭に並びました。日本各地はもとより、イタリアでは展示会、お隣韓国でもフィッティングフェアを開催する勢いのあるブランドRESOLUTE。※画像はRESOLUTE 710 W28/L29 の4年穿きこんだスタッフ私物。

BRAND CONCEPT

国産デニム業界で20年以上デザイナーを務め、その黎明期からデニムファンに支持されてきた林 芳亨(よしゆき)が新たに立ち上げたブランドがRESOLUTE(リゾルト)です。

RESOLUTEはメイド・イン・ジャパンにこだわり、織布から染め、仕上げまでの全工程が西日本の中国地方、備後地区の熟練のデニム職人たちの手によって行われます。昔ながらの染色方法、旧式織機で織られたオリジナルの生地の最大の特徴は、手に取るようにわかる毛羽立ち。この毛羽立ちこそが味のある色落ちに不可欠な要素なのです。穿きこみ、身体に馴染んでいくにつれて、膝や腰、股など摺れる部分から毛羽がなくなっていき、そこから色が落ちていく。毛羽がなくなった部分は淡く、残っている部分は濃い色のまま。この濃淡が1本のデニムに絶妙なカラーコントラストを生み出すのです。

したがって、RESOLUTEのデニムが穿き手にあわせて「仕上がって」いくには、少なくとも1年は穿き続けなければなりません。ですが、「最初はもっさいパンツやけど、穿きこんだらええ色になる」というデザイナー林の言葉通り、あえて加工を施さないベーシックなデニムだからこそ、穿きこむことで体に馴染んでいき、そこから生まれる色落ちが唯一無二の「加工」となっていくのです。RESOLUTEが目指すのは、トップスとシューズを選ばない、どんなコーディネイトにも合わせることができる、いわば「道具」としてのデニム。デニム=アメカジにとらわれることなく、仕立ての良いジャケットやコート、ドレスシャツにタイドアップといった大人のデニムの着こなしにもしっかりフィットするパンツを目指しています。

そして、RESOLUTEが4型のみのラインナップに拘るのは、「何年経っても手に入る理想の定番を作り続けたい」という林の職人たる思いが込められているからです。1年、2年と穿きこんで色落ちを楽しんだ後に、また新たな同じものが欲しいと思ったときに買えるデニムを、さらに言えば10年後、20年後にも買えるようなデニムブランドでありたいというのがデザイナー林の理想なのです。(ブランドリリースより抜粋)

あなたの「道具」となり、欲しいときに2本目、3本目と代を重ねて買い替えていくことの出来るデニムRESOLUTE。未見の方は、ぜひPICK-UPでその真髄に触れてください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

Lay Bag and relax !

IMG_5638
Lay Bag
Classic

made in Germany
material : Rip Stop Nylon
color : Green , Pink , Outdoor Olive , Clementine(Orange)
price : 8300yen + tax

IMG_5627
SNSで世界的な話題となる「Lay Bag – わずか数秒で空気が入る!画期的なエアソファ-  」が、PICK & BarnSに登場。付属のバッグを開ければ、かなりコンパクトに収納されています。

IMG_5630
わずか数秒で!なんてことはなく、PICK前を走ります。

IMG_5607
BarnSでも走ります。

IMG_5599
出来上がりは、ふかふかの上々。

IMG_5606
畳むのは、確かに数秒です! 走って走って、空気を入れているときが一番楽しいかも。見守るコトウ店主も、オーナーもみんな笑顔になります。

IMG_5626
閉まった姿も、かなりスタイリッシュ。

IMG_5609
次の6/4(日)9:00のフクハナ開催のとき、新浜公園でお披露目します。お時間あるとき、ぜひ遊びにいらしてください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

Sashiki – Straw Hat RA441/58

IMG_5579
本日ご紹介するのは、素材から縫製に至るまで丁寧なものづくりをする茅ケ崎の「Sashiki」より中折れ帽子を。

IMG_5584
Sashiki
RA441 58

made in Japan
material : Straw
color : one color
size : 58cm
price : 20000yen + tax

その佇まいから、手をかけて作られる様が浮かぶ「Sashiki(さしき)」のストロウハット。

IMG_5591
身に着けるものがシンプルになる夏は、素材の良し悪しがより克明に見えてくるもの。ストロウを束ね古いミシンで縫い上げる「Sashiki」は、帽子好きな方にはもちろんのこと、何か一つ自分に合った帽子をお探しの方におすすめしたい一品です。

IMG_5575
主張し過ぎることなく、自然とその人に馴染むもの。そして、肌に触れる繊細なものだからこそ、じっくりと選びたいのが帽子ですね。ぜひ、店頭にてご覧ください。
皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp