カテゴリー : Season Items

Blundstone – SIDE GORE BOOTS

IMG_3650
Blundstone
SIDE GORE BOOTS

brand from TASMANIA AUSTRALIA
made in Vietnam
material : Genuine Leather Upper , Synthetic Lining and Sole
color : Black Premium , Stout Brown
size : 3 , 4 , 5 , 6 , 7 , 8 , 9 (size7 25-26cmくらいです。)
price : 21000yen + tax

IMG_3656
オーストラリアは南東部タスマニア州生まれのシューメーカー「Blundstone(ブランドストーン)」から、今季イチオシのブーツがPICK-UP & BarnSに揃いました。家族経営のブランドらしく、そのフォルムはシャープというより、無骨ながら愛嬌のある形をしています。
IMG_3648
まずご紹介するのは、しっとりとした落ち着きのあるPremium Black。出先で見かけたバイヤーは、or slow FRENCH WORK PANTS のエクリュに、思い切り裾を短くロールアップ!ブーツ全体をバシっと見せ、足元に彩るソックスを遊び心にして、それは大胆に履きこなしていました。もちろん、ロールアップせずにきちんと裾まで丈を落とせば、仕事にも使える一足ですよね。

IMG_3623
特長のあるアウトソールは、雨の日にも雪の日にも、使いまわせます。今年の2月 新潟でPICK-UP展を開催させて頂いたとき、「雪の日にも重宝します!大活躍ですよ。」とエフスタイルさんたちが履いているのを見て、お店での取扱いを決めました。あれから、もう半年以上!ようやく皆さまにご紹介出来る頃合いとなりました。(現在発売中の「暮らしの手帖」に、岡本仁さんが旅する新潟の記事が組まれています。アテンド役は、エフスタイルのふたり!皆さま、こちらもぜひにご覧くださいませ。)

IMG_3621
Stout Brown (スタウトブラウン)は、艶感のある雰囲気で、これからのシーズン大活躍しそうですね。

IMG_3660
インソールを外すと、履き心地の秘密PORON®XRD っていうのが見えます。いわゆる高密度ウレタンフォームで、優れた衝撃吸収性があるそうです。
IMG_3657
取り外しの効くインソールも、なんだかゆるい雰囲気でインポートらしさが出ていますね。お店でサイドゴアブーツを扱うのは、本当に久しぶりのこと。なんだかサイドゴアって、キマリ過ぎてちょっと照れくさいイメージが先行。なかなかどうして、踏み切れなかったのです。しかし、新潟や出先で見かけたBlundstoneに出逢い、ひさしぶりの登場となりました。スタッフもそれぞれあわせ方を愉しみつつ、新鮮にトライしていきたい一足というわけ!
IMG_3605
デニムやor slow の細身のパンツにはもちろんのこと、ファティーグやカーゴ パンツとも相性は抜群。女性がメンズライクに合わせる姿も、素適ですね。PICK-UP & BarnSに初登場のBlundstoneのサイドゴアブーツ、今秋イチのお薦めです。さて、どちらの色を履こうかな?

PICK-UP & BarnS

IMG_2084
10/3(fri)-5(sun)は、PICK-UPにてBOOTS FAIRを開催します。期間中、「para boots」&「Tricker’s」をお買い上げのお客様には、Saphirのシューケアグッズをプレゼント。ご希望があれば、革靴のお手入れの仕方もレクチャーさせて頂きます。秋の衣替えは足元から!ぜひ、PICK-UPにて金曜からはじまるBOOTS FAIRを、皆さまお見逃しなく!

para boots & Tricker’s
BOOTS FAIR at PICK-UP

10/3(fri)-5(sun)
10:30 am start !!

paraboot & Tricker’s BOOTS FAIR

 

IMG_2073
いよいよ10月、暦も肌で感じる風も、秋到来が実感出来る季節を迎えました。そう!10月と言ったら、衣替え。衣替えは、足元にもあります。これからの季節を愉しめるのが、やっぱりブーツ。今週末の金曜日から「BOOTS FAIR」を開催します。ご紹介するのは、フランス生まれの大定番「para boot(パラブーツ)」&英国王室御用達の「Tricker’s(トリッカーズ)」です。

この3日間にブーツをお買い上げの方には、もれなくSaphirのユニバーサルレザーローションとブリストルブラシをプレゼント。スムース皮革全般に使用できるビーズワックスベースのマイルドローション。汚れを落とし、皮革に栄養と柔軟性を与え劣化やひび割れから皮革を守る優れもの。

こと皮革靴に限って言うならば、老舗に敵うものはなし。数限られたタンナーから供給される原皮を見極める目、代々引き継がれる工場と職人の経験、技。やはり「餅は、餅屋」ってことですね。靴のことは、歴史あるシューメーカーにお任せあれ!お店でも、長くお取扱いをさせて頂く「para boot」と「Tricker’s」。ぜひ、この機会に、PICK-UPにてお試しください。秋の足元がキマルこと確実です。

paraboot & Tricker’s BOOTS FAIR
10/3(fri)〜5(sun)の3日間
at PICK-UP

期間中、上記のブーツをお買い上げのお客様には、Saphirのユニバーサルローションとブリストルブラシをプレゼント!
また、シューケアについてのご相談も承ります。皆さまのご来店をお待ちしております!

PICK-UP

jipijapaのシャツ。at BarnS (mens)

jipijiapaは、大人の遊び心が感じられるシャツ作りで人気のブランド。

業界でも一目置かれる存在です。

いまでも愛されているのは、長年のシャツ作りに携わってきたことに対する信頼と、

なおかつ、新しい物づくりに挑戦する姿勢を失っていないから。

バーンズでは、そんなヒピハパを大人の人たちに着てほしいと提案しています。

IMG_0255IMG_0256IMG_0259IMG_0266

GYM MASTER – SWEAT RAGLAN P/O HOODY , CREW NECK & PANTS

IMG_3546
GYM MASTER
SWEAT PANTS

made in Canada
material : Cotton 65% , Polyester 35%
color : C Grey
size : S , M thanks sold out
price : 9800yen + tax

IMG_3543
ご紹介早々に、売り切れとなりそうな「GYM MASTER」のスエットパンツ。雑誌「POPEYE」などを見ても、久しぶりに80年代から90年代に店頭を賑わせたアイテムが、また復活してきそうです。

IMG_3544
コットン×ポリエステルの雰囲気は当時そのままに、すっきりとしたシルエットでお店に並びました。だらしなくなりがちなスエットパンツが、Made in Canadaだと、しっくりと馴染むから不思議です。あわせる組み合わせも、ひとひねり欲しいところ!色で遊ぶのも良さそうです。KHAKIやOLIVEなど、ミリタリー調のアクセントを加えてみると今年らしいかもしれません。

IMG_3548
スタッフが愛用しているのは、「or slow(オアスロウ)」のデニムシャツ。50年代から60年代に、アメリカの黄金期を支えたミシン「UNION SPECIAL」や「SINGER」などの古いマシーンを調整しながら仕上げているそうです。made in Japanならではのサイズ感が、また嬉しいところ。サイズも揃って入荷していますよ!

IMG_3566

GYM MASTER
SWEAT RAGLAN PULL OVER HOODED

made in Canada
material : C Grey-Cotton 65% /Polyester 35% , Navy-Cotton 87%/Polyester 13%
color : C Grey , Navy
size : M , L
price : 11800yen + tax

IMG_3552
プルオーバー型も、揃いました。こちらは、C GREYとNAVYの2色。コットンとナイロンの混紡率もC GREYとNAVYでぐっと違うから、どちらも魅力的です。

IMG_3553
立ち上がりの良いフード

IMG_3557
HOODEDとCREW NECK、違いを愉しむのもありですね。久しぶりに店頭を賑わすこととなった「GYM MASTER」のスエットシリーズ、ぜひ店頭にてご覧ください。

IMG_3562
GYM MASTER
SWEAT RAGLAN BASIC CREW NECK

made in Canada
material : C Grey-Cotton 65% /Polyester 35% , Navy-Cotton 87%/Polyester 13%
color : C Grey , Navy
size : M , L
price : 8900yen + tax

IMG_3561

LOLOのシャツで気分が変わる。

シャツ一枚でこんなに変わる。

変えててみませんか?

LOLOのシャツで変わります。

いつものパンツに、カーデに、LOLOのシャツを一枚プラスするだけで変わります。

ぜひバーンズで体感してみて下さい。

IMG_0247IMG_0248IMG_0249IMG_9936

偶然の一致?

commono reproductsのプルオーバーパーカ。

30年以上も前に、アメリカは西海岸はUC BERKELEYのCoopで買った、

薄手のプルオーバーのスウェットパーカ。

最近はフルジップのパーカがとても重宝してはいますが、

なぜプルオーバーでライトウェイトのものがないのかなと気になっていたところ、

ありました。commono reproductsのこれ、これがバークレーで買ったパーカと瓜二つ。

写真がこれ。

IMG_0240IMG_0241IMG_0242

color  navy,gray,

size      Mens c1(m)、

price   9500yen

出かけるのが楽しくなるバッグ。

AIKENDRUMのWOODBAG

いよいよ秋の行楽シーズンですね。出かけた先で注目度抜群のバッグが、

このエイキンドラムのウッドバッグ。

その中でも、カメラをモチーフにしたこのバッグ、遊び心が目を引きます。

IMG_0209

WOOD BAG

カメラ   price   17850yen

Velour by nostalgi – ADAN

P1014663
Velour by nostalgi(ベロア バイ ノスタルジ)

Velour の物語は一軒のセレクトショップから始まった。
創始者のPer Anderssonは、数名の友人と「Nostalgi」をスタート。
そこにはデッドストックの衣類や様々なアートが並べられ、やがて自ら手掛けた
Chino trousersのコレクションを発表。目指すのは次世代のニュースタンダード。
普遍的なPreppy brandでありたいと、マストアイテムであるChino trouserを
年間通して途切れることなくデリバリー。
10年先も変わらぬMaster peiceが北欧スウェーデンより到来。(ブランドリリースより)

IMG_3452
Velour by nostalgi
ADAN

brand from Sweden
made in Turkey
material : Cotton 96% , Elastane 4%
color : Beige , Navy
size : W30 , W31 , W32 , W33
price : 18800yen + tax

IMG_3445
今秋より、お店でも取扱いがはじまったSweden の新ブランド「Velour(ベロア)」から、待ちに待ったパンツが届きました。かねてから、プレッピーの雰囲気を持った、細身のチノを探していた私たち。クリースが入ったものも良いのですが、もっと普段着として使いまわしの効く一本が、ありそうでなかなかなかったのです。昔あったパイプドステムより、もっとグッとスマートで、出来ればコットンの風合いを持つパンツが良い。その想いに重なるように届いた一本のパンツ。ついに、秋から本格的な日本上陸を果たしたVelour、ついに私たちのお店に並べることが出来ました。
IMG_3447
ちょうど一年前に取扱いがはじまった「RESOLUTE」のチノバージョンとでも言いますか、このふくらはぎを弓なりに流れるシルエットが綺麗ですね。履き丈をシルエットが崩れないような長さにまとめれば、あわせたいのは革靴。「paraboot(パラブーツ)」のChambordあたりが、良いでしょう。
IMG_3458
一見、コットン100%に見える肌なじみの良い素材感も魅力のひとつ。スマートにあわせられる細身のシルエットに、ちょっとだけストレッチ素材をかませています。代理店から届いた一枚の写真を見て、驚きました。そこに映っているのは、「Anthony Perkins(アンソニー パーキンス)」、映画サイコの殺人鬼役が印象的だったので、Swedenの作り手たちが思うプレッピーと自分のイメージが全然重ならなくて!(これは、完全に自分の思い込みですね。パンツの履き丈やシルエットは、まさにプレッピーそのものです!)
IMG_3461
ADAN Corduroy

brand from Sweden
made in Turkey
material : Cotton 98% , Elastane 2%
color : Winter Green , Taupe
size : W30 , W31 , W32 , W33
price : 20800yen +tax

コットンストレッチのほかに、コーデュロイ素材もあります。これからの季節にぐっと身近なTaupeと、新鮮な発色を見せるWinter Greenの2色を選んでみました。スタッフが着用したWinter Green 、画像ではほとんどカーキに見えますが実物の色は、深みのあるビリジアングリーンのような色あいです。作り手たちが究極の一本を!と思いを込めて作ったVelour ぜひ店頭にてご覧ください。
皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

News !!!

unnamed[1] barns
9月23日(火)は、PICK-UP & BarnSともに営業致します。今週は休みなく営業致しますので、どうぞ秋の新作をご覧に、PICK-UP & BarnSへ足を運んでください。両店ともに秋の新作が目白押しとなっています。皆さまのご来店をお待ちしております。

PICK-UP & BarnS

LOLO – FLY FRONT CODY SHIRT

IMG_3409
LOLO
FLY FRONT CODY SHIRT

made in Japan
material : 100% Cotton
color : Blue , Navy
size : M , L , XL
price : 16500yen + tax

IMG_3403
「LOLO」から届いたのは、コーデュロイのロイヤルブルー。ぞくぞくと秋の新作が揃うPICK-UPの店内で、ひときわ鮮やかに目をひくのがこのシャツ。これまで着てきたシーズンのシャツより厚みがあって、ジャケットほどの重さはない、秋のはじまりにぴったりの一枚。
IMG_3412
すっきりした前身頃の比翼仕立てと、収納力&デザイン性を併せ持つ大ぶりなポケット。足し算と引き算、バランスのうまさが出る絶妙な組み合わせですね。

IMG_3413
コーデュロイへ袖をとおしたときに感じる、郷愁と安心感。朝出掛ける前に、「あ、ちょっと夕方は涼しくなりそうだし、コーデュロイでも着ていくか。」っていうような、なんでしょうね秋の雰囲気なのかな。サマーコーデュロイとは違う、懐かしいかんじが蘇ります。

IMG_3420
同素材をつかったネイビー色もあります。洗い込んで着込むうちに、コーデュロイの風合いが増して、きっとこなれた味わいが出てくることでしょう。羽織るもの一枚で、がらりと洋服の雰囲気をつくり変えるシャツがあります。あたらしい色に挑戦してみたら、いつも愛用している、あのパンツもぐっと違って見えてきますよ。

IMG_3426
秋の新作が目白押しのPICK-UPにて、皆様のご来店をお待ちしております。

saKae