カテゴリー : Season Items

Farmers Marke ICELAND / GARDAR

IMG_5064
Farmers Market ICELAND
GRADAR /Scarf

brand from ICELAND
made in Lithuania
material : Merino Wool 50% , Cotton 50%
color : Grey , Rust , Black
size : one size : 180cm×31.5cm
price : 11000yen + tax

IMG_5076
ICELAND から届いた、2005年誕生のブランド「Farmers Market(ファーマーズマーケット)」、本日はスカーフをご紹介します。
IMG_5081
Merino Wool 50%×Cotton 50% 素材の、幾何学模様をあしらったスカーフ。手に取ると最初は少し粗野な印象。いざ首に巻いてみると、Merino Woolの柔らかな素材感が愉しめます。

IMG_5074
アウターの色合い それによって、首元にどんな色味を持ってくるのか。これこそがこれからのシーズンの愉しみ、冬の重ね着の醍醐味です。「Rust」は、色味自体の温かさも手伝い、色濃くなりがちなトップスに明るい印象と柔らかさをプラスしてくれます。
IMG_5078
今回、冬のアウターのイチオシカラーは断然「OLIVE/KHAKI」です。そのオリーブカラーのアウターにピッタリなのが、首元を引き締めてくれるBlackではないでしょうか。少しエグいくらいのインパクトある柄こそ、今季のアウターに抜群にあいます。
IMG_5067
ぜひ、PICK-UP店頭にて個性ある「Farmers Market」のスカーフをご覧ください。キリリと首元を引き締めてくれるスカーフが、見つかるはずです。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

– Farmers Market ICELAND –
2005年、アパレルデザイナーとサックス奏者の2人によって創業したFarmers Market (ファーマーズ マーケット)。伝統的なアイスランドニットや、北欧デザインをベースに、天然素材とクラフトマンシップにこだわりをもって、生産をはじめている。

アイスランドウールは軽くて暖かく油分を多く含んでおり、世界でも最高級の毛糸として有名です。その毛糸を使い、伝統的な幾何学模様のデザインで手編みされた丸ヨークセーター=「ロピーセーター」と呼ばれ、輪針で編むのことで、肩や脇部に継ぎ目が一切なくゴロゴロした感じがありません。高い保温性と軽くて水に強いロピーセーターは、アイスランド漁師たちの必須アイテムとして現在も愛用されております。その伝統的なロピーセーターを現在のデザインに落とし込んだのが、Farmers Marketです。(ブランドリリースより抜粋)

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

FRAIZZOLI & C. SET UP!!!

IMG_5020
FRAIZZOLI & C.
GIACCA 1 PETTO SFODERTA

made in Italy
mataerial : Cotton 97% , その他の繊維3%
color : Navy
size : 46 , 48 Thanks sold out
price : 39000yen + tax

IMG_5057
FRAIZZOLI & C.
DRILL STRETCH PANTALONE

made in Italy
material : Cotton 97% , その他の繊維3%
color : Navy
size : 46 Thanks sold out, 48
price : 24000yen + tax

IMG_5029

IMG_5024

IMG_5049

IMG_5054

IMG_5047

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

SCYE BASICS – COTTON OXFORD B.D SHIRTS

IMG_4889
SCYE BASICS
COTTON OXFORD B.D SHIRTS

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Blue , White
size : 36 , 38 , 40
price : 18000yen + tax

IMG_4914
本日ご紹介するのは、「SCYE BASICS」のボタンダウンシャツです。あのシャツと「このシャツ」は、なぜ値段が違うのか?シャツの見るべきところについて、今日はお話したいと思います。(かなり細かく長い話ですので、忍耐力が必要です!すいません、ご覧頂きました方 ありがとうございます。)

IMG_4904
指に馴染む厚盛りのボタンはゴロッとしていて、留めと外しがしやすく、割れにくいものを採用しています。シンプルなものは、素材が大切。シャツ生地の糸も、甘撚りの無撚糸に近いものを使っているそうです。ボディバランスは、タイトフィット仕様ながら体の動作に無理なくついていくよう、アームホールの動きやすさに注目。洗濯あとの生地の縮率もおよそ3%に計算されて、少し大きめのつくりとなっています。洗い上がりは、「引き締まったオックスフォード」といった表現がピッタリ。
IMG_4893
そして、私たちがシャツの縫製を見るとき、目安にしているところがあります。黄色い丸印をつけた、剣ボロと呼ばれる場所です。
IMG_4897
その剣ボロを裏返したところ、この部分の始末をどのようにつけているか?ここがポイントです。生地を裁ちっぱなしにしているのが、普通のつくり。より丁寧に生地を挟んで縫い込み、仕上げているかどうか。「SCYE BASICS」のシャツは、挟み込んで縫い上げていますね。さすがです。
IMG_4899
また、シャツの裾脇にある、このヒゲのような部分を見たことはありませんか?この部分、空環(からかん)と呼びます。空縫いでロックミシンを走らせた後に、出来るもの。簡単に言ってしまえば、返し縫いで糸の補強が出来なかった時代の名残です。それを、敢えて味として再現しています。よく見ると、空環とガゼットの脇に集中して糸の重なる部分があります。これをかん止めといって、糸がほつれやすい場所の補強にしているのです。かん止めをしているため、空環を切ってもほつれる心配はないのですが、より昔ながらのヴィンテージ感を再現するために、手間をかけているのだそうです。
IMG_4900
日本のシャツ職人が丁寧に縫い上げるシャツ。縫製が綺麗な中にも、空環やかん止めといったヴィンテージ感を匂わす雰囲気をもつのが、「SCYE BASICS」のシャツなんです。シャツをみるときのポイントは、他にもあります。ただ、薀蓄(うんちく)や細かいディテイルばかりに目が向くのも、好ましくありません。袖を通したときの肌触り、ボタンを留めたときのバランス、フォーマルに着るの?カジュアルで使いたいのか、裾にかけての腰回りのカーブはどう?といった全体を見る眼も必要になるからです。見た目のディテイルを重視するあまり、肝心の着心地が良くなかったら、本末転倒ですものね。
IMG_4856
とっても細かい話となりましたが、あのシャツと「このシャツ」の違いのお話、お愉しみ頂けましたでしょうか。つくり手には、仕事の裏側を見せたくない、仕上がった品物のみで価値判断をして欲しいと思うひと、隠すことなくオープンにしてつくりを見せるというひと、それぞれにいろいろな姿勢があります。どちらが粋かは、選ぶ方の自由。ただ、ひたすら真面目にものづくりをしているという点は、共通しています。仕事着にも、遊びにも使える「SCYE BASICS」のボタンダウンシャツを、ぜひBarnSにてご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。オックスフォードシャツ、洗いをかけた後の雰囲気、必見ですよ。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

ANDERSEN ANDERSEN – TURTLE

IMG_4871
ANDERSEN ANDERSEN
TURTLE

brand from Denmark
made in Italy
material : Wool 100%
color : Navy Thanks sold out ,Hunting Green Thanks sold out
size : S
price : 39000yen +tax

IMG_4770
ご来店頂いている皆さんはご存じのことと思います!BarnSに、少しずつメンズのアイテムをご用意致しました。本日ご紹介するのは、お店に揃うや否やすぐに完売となったデンマークのセーター、「ANDERSEN ANDERSEN」です。(前々回、入荷したときのようすはこちらを。Navyを着用しています!http://www.pick82.net/updated/index.php?itemid=1926 )

IMG_4760
2013年に廃番となっていたカラー「Hunting Green」が、今季復活を遂げます。晴れて、お店でもご紹介出来ることとなりました。Engineered Garments のジャケットと同様、トップスに持ってくるオリーブ色がとても新鮮です。身体をがっちりと包み込むような、しっかりとした畦(あぜ)編みの質感は、今年も健在。デザインと実用性を兼ねた「指抜き」が、シンプルなつくりのアクセントになります。

IMG_4763
リブを伸ばし、指抜きを通したようすがこちら。ちょっとしたグローブ変わりにも◎
かくいう私も、2年前にこの「Hunting Green」を展示会後すぐに購入しました。冬のあいだ、よく愛用しています。出張の際など、「それどこの?」と聞かれることも多くあったセーターです。素朴な雰囲気のなかに、しっかりと芯が備わったものづくり。シンプルなかたちだけに、ものづくりに嘘がみえません。上にダウンベストを羽織れば、雪降る中でも十分に、アウターとしての役割を果たしてくれます。Hunting Greenとあわせて、定番のNavyも揃いました。ぜひ、お手に取ってデンマーク生まれのセーターをご覧ください。きっと、長く付き合える相棒となってくれるはずです。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS 024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

IMG_4876

-ANDERSEN ANDERSEN-
2009年、デンマークのアンデルセン夫妻によりスタート。海洋国であるデンマークの人々にとって、大切な道具として古くから愛されてきたセーラーセーター(フィッシャーマンセーター)。現在は大量生産と効率をもとめる潮流に流され、多くの創り手が伝統を手放しています。母国デンマークでさえも、昔ながらの非効率な製法を継承するニッターがほとんどいないのが現実です。 忘れ去られようとしている伝統を、後世にも引き継いでいきたいという思いから、セーラーセーターの原型を研究し、最高の毛糸を求め、手間の掛かる仕様を実現できるニッタ―を探し、そして創りあげたのが、このANDERSEN-ANDERSENのセーラーセーターです。皆さんには是非、長く着込み愛用して頂きたい。そうしてリペアーを繰り返しながら、愛する人に受継がれていく事を願っています。 (ブランドwebより抜粋)

 

Engineered Garments / B-Tanker Jacket – Poplin

IMG_4685
Engineered Garments
B-1 Tankers Jacket

made in U.S.A
material : Cotton 100%
color : Olive
size : S Thanks sold out
price : 52000yen + tax

IMG_4680

IMG_4683

IMG_4693

IMG_4715

IMG_4670

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

RICHMOND KNIT WEAR – ARAN CREW NECK PULLOVER

IMG_4615
RICHMOND KNIT WEAR
ARAN CREW NECK PULLLOVER

made in England
material : Contains not less than 50% British Wool
color : Navy , Charcoal
size : 36 , 38
price : 22000yen + tax

IMG_4612
PICK-UPに存在感十分の、英国生まれのアランニットが揃いました。本日ご紹介するのは、「RICHMOND KNITWEAR(リッチモンドニットウェア)」から、ARAN CREW NECK PULLOVERです。バスケットやロープなど、フィッシャーマンセーターに選ばれるモチーフには不変のものがあります。「Peter Storm(ピーターストーム)」や「INVERALLAN(インバーアラン)」をはじめ、数多くのセーターがこれまでお店を彩ってきました。80年代から90年代にかけてお店を賑わせてきたブランドも、今は昔。無くならないと思っていた多くのニットメーカーが、姿を消していきます。そんな中、展示会を廻っていると一際目をひくセーターがありました。

IMG_4611
それが、このセーターRICHMOND KNITWEAR。縄編みの凹凸と肉厚感は十分、しかもセーターとしての量感があるのに重すぎない。それに加えて今回、サイズバランスが非常に良いことが、みなさんにおすすめしたいポイント。アームホールはもちろんのこと、袖にかけてもすっきりと流れるように体に沿うシルエットになっています。首回りのゴツさも、昔ながらの風合いながら、肩が凝るような息苦しさはありません。素材の良さを活かしながら、とても着やすく仕上がっています。

IMG_4606
「Filson」のマッキーノクルーザーに引けをとらない、このボリューム感!

IMG_4617
色は2色ご用意出来ました。セーターと言えば、まずはNavy。そして、今季のPICK-UP & BarnSが注目するカラーのCharcoalです。

IMG_4622
裾周りのリブ編みも、しっかりとしつつ重ね着した時に丸くならない絶妙な編み具合。

IMG_4628
メンズクラブの切り抜きに登場する、小林泰彦さんのイラスト。そのどれもが品物の特徴を捉えているうえに、親しみがあって魅力的に映ります。長く手入れをしながら(逆に、まったく放っておいても)付き合っていくうちに愛着が湧く洋服っていうのがあるんですね。

IMG_4630
写真は、いまから20年まえの展示会での一枚。UNION SQUAREの企画物でしょうか?あぜ編みで、スエードのエルボーパッチが付いたV-NECK CARDIGANです。ファクトリーものらしく、味わいと力強さのある雰囲気が伝わります。

IMG_4614
皆様、ぜひ「RICHMOND KNIT WEAR」のクルーネックセーターを店頭にてご覧ください。昔ながらの味のある雰囲気をお楽しみ頂けると思います。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

PICK-UP 024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

BORGER – KRUGGER

IMG_4583
BORGER
KRUGGER

made in Argentina
material : Suede Upper & Nylon Mesh /Polyester 70% , Cotton 30%
color : Yellow , Black
size : 41 , 42 , 43
price : 25000yen + tax

IMG_4602
本日ご紹介するのは、Made in アルゼンチンのブランド「BORGER(ボーガー)」トレッキングモデルから、 KRUGGER(クルーガー)と名付けられた一足。国土面積は世界で第8位、広大な自然、アンデス山脈とパタゴニアを擁する国、アルゼンチン。その国で1967年、靴工房からものづくりをスタートさせたBORGER。ステッチの打ち込みや、素材の選定などを見るに、アルゼンチンのものづくりは、素朴で力強い印象を受けました。実際、足入れして思うことは、指の付け根部分の可動が、かなりスムーズだということ。
IMG_4601
そして、もうひとつの特徴が、独特の構造を持つループ&シューレースです。ともにナイロン素材でつくられているため摩擦が少なく、シューレースの調節と、靴の着脱がかなりスムーズに出来るのです。
IMG_4600
不安定な足場をしっかりとサポートするソールは、vibram社のものを採用しています。

IMG_4599
カラーは、Black とYellowをご用意しました。今年、大好評のスエットパンツやリブパンツに負けないボリュームであわせられるBORGERは、普段使いにこそ履きたいもの。ファティーグパンツであわせれば、足元へのアクセントにもなります。天候不順で、さきの読みにくい天候のときにも、活躍してくれるはずです。シーズン問わずにあわせられるオールラウンドなトレッキングシューズのKRUGGERを、ぜひ店頭にてご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

CANADA GOOSE – CHARLOTTE PARKA & MACKENZIE PARKA

IMG_4436
CANADA GOOSE
CHARLOTTE PARKA

made in Canada
material : ARCTICH TECH Polyester 85% , Cotton 15%
color : Navy , Black
size : M
price : 72000yen + tax

IMG_4437
本日ご紹介するのは、Ladies サイズのCANADA GOOSE ! 先日もアップさせて頂きましたが、より詳しくお伝えしたいと思います。メンズライクなパラシュートボタンが、アクセントになるCHARLOTTE(シャーロット)。収納力のあるポケットが5つ付いて、活動的な女性にぴったり。BarnSであたらしく展開するのが、このカラーNavy。品があり、深い落ち着きのある色味となっています。COLOR:Navy
IMG_4416
アウターのシェルにステッチ跡が見えないこと、それがダウンジャケットをスマートに魅せる秘密。レディースのCANADA GOOSEのなかでも、ダウン量が豊富に入り、暖かさ十分のCHARLOTTE。ウエストまわりはすっきりと、タイトなシルエットにデザインされ、ダウンジャケットにありがちなモコモコと着ぶくれするようなイメージはありません。着丈は、ヒップがかくれる長さ。スカートにあわせて、女性らしく着こなすのも◎ 初めての「CANADA GOOSE」をお考えの方に、おすすめです。
モデル着用サイズS /COLOR : Black
IMG_4427
CANADA GOOSE
MACKENZIE PARKA

made in Canada
material : ARCTIC TECK Polyester 85% , Cotton 15%
color : Navy
size : sold out
price : 78000yen + tax
IMG_4431
以前、3人で訪れたときNYCで見たCANADA GOOSEが、まさにこのイメージ!スタイリッシュな細身のMACKENGIE PARKA(マッケンジー)。後姿さえも、綺麗に美しくスマートに映えるのがこのモデル。

IMG_4399
さきほどご紹介したCHARLOTTEとは、また一味違う大人の印象。ボタンひとつとってみても、MACKENZIEはスナップボタンをあしらっており、ぐっと落ち着いた雰囲気です。ダウンのインナーは薄手のニットだけでOK、しっかりと暖かさが体を包み込んでくれます。

IMG_4395
日本独自の企画から生まれたスマートなシルエット、ぜひBarnS店頭でお試しください。CHARLOTTE & MACKENZIE PARKAともに、これまでの無骨なCANADA GOOSEのイメージとは一転、「女で良かった!」と思わせる素敵な一枚です。メンズから見ても、惚れ惚れする格好よさ!どうぞ、これから訪れる冬に向けて、スタイリッシュなダウンジャケットをご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

JOHN SMEDLEY – ASHMOUNT PULLOVER

IMG_4363
JOHN SMEDLEY
ASHMOUNT

made in England
material : merino wool 100%
color : Navy , Chacoal , Black
size : S
price : 29500yen + tax

IMG_4365
本日ご紹介するのは、「JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)」のニットASHMOUNTです。シャツの上からでも感じる滑らかさは、30ゲージの編みたてならではのもの。Tシャツの上に、カットソーとしてスマートに、そして気軽に合わせることも出来る肌ざわりです。

IMG_4420
JOHN SMEDLEYのニットというと、その価格から「敷居が高い!」というイメージが、どうしても先行しがちです。たとえば皆さん、シャツを選ぶとき、何を購入の参考・助けにしますか?その時々の流行はもちろん、サイジングや柄など見るべきところが、いくつかあります。その中でも重要なポイントとなるのは、やはり「生地」です。袖を通すとき、いかに滑らかにシャツが肌をすべるか。オックスフォードのようなゴワゴワとした素材でも、衿のロールは美しいカーブを見せているか。ラフなものであっても、繊細なものでも、縫製がきちんとしていることは、もはや当たり前のこと。シンプルなものを判断するときには、やはりそのもとになる部分、生地をみるべきです。

IMG_4377
ニットで大切なこと、それもやはり、もとになる素材です。ニュージーランド産 MERINO WOOL (メリノウール)を使うこと、JOHN SMEDLEYは、そこに一番 技術と心を砕いています。そして、編みあげる機械も、古い物を修理し整備しながら、ものづくりをしているのです。人も同じです。世代をつないで工場で働くスタッフもいるそうです。一年に一枚、文字通り「自分へのご褒美」に、JOHN SMEDLEYを購入して下さる方がいます。シャツ、ベストと欲しいところをグッとこらえて「JOHN SMEDLEY」を着てみませんか。自宅での手洗いも出来ます。同じ一着を、長いもので10年は着ている方もいます。ニットの家での取扱方、ぜひスタッフにご相談ください。そして、このニットが似合うのは、やはり年齢を重ねた大人だと思うのです。いろいろなものを見てきたからこそ、その着心地が訴えてくるものがわかるのです。

IMG_4419
JOHNSTONS OF ELGIN
SCARF

made in Scotland
material : Cashmere 100%
color : Charcoal Thanks sold out
price : 30000yen + tax

以前は、組み合わせるという発想がなかった、同じトーンのニットとスカーフ。長い歴史を誇るJOHNSTONSとJOHN SMEDLEY、組み合わせ、相性はバッチリなようです。どうぞ、着ることの愉しさをBarnSにて味わってください。皆さまのご来店をお待ちしております。
http://www.johnsmedley.jp/story/movie/index.html

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

CANADA GOOSE – BRIGHTON

IMG_4323
CANADA GOOSE
BRIGHTON

made in CANADA
material : Arctic Tech Polyester 85% , Cotton 15%
color : NAVY
size : Thanks sold out
price : 58000yen + tax

IMG_4334
CANADA GOOSEから発表された新モデル「BRIGHTON(ブライトン)」をご紹介します。一見、ダウンベストには見えないスマートなアウターのシェル。今回は、上品なカラーNAVYを選んでみました。

IMG_4336
ミリタリースペックのパラシュートボタンですから、強度は万全!しかも、、ボタンの糸足に当たる部分が上下に動くので非常に扱いやすく留めたり外したりが、ストレスなく楽にこなせます。

IMG_4344
顎が触る部分には、毛足の短いフリース素材が当てられています。ハンドウォーマー内もそうなのですが、極力体を冷やさないことへの配慮がしっかりとされていること、東北地方で暮らす私たちには嬉しい配慮です。

IMG_4306
着用して、思うのが「ホールド感が半端ない!」CANADA GOOSEに抱きしめられている感じがあります。取り外し可能なフードは、パーカなどと重ね着するときも◎ 程よく暖かい日はシャツと、寒くなればニットをプラスして。ダウンベストはこれから着出して、春先まで長く使える一枚です。ぜひ、店頭で新作のBRIGHTONをご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp