カテゴリー : BarnS

RESOLUTE & SOCKS

IMG_5961
RESOLUTE
#710

made in Japan
material : Cotton 100%
color : one wash
size : 店頭までお問い合わせください
price : 22000yen + tax

BarnSに、「RESOLUTE」の#710が揃いました。店頭でも人気のため、サイズ欠けをしているレングスもありましたが、お待たせしました! ウエスト・レングスサイズともに、お試し頂けるようになりました。お店にないサイズは、ぜひスタッフにご相談ください。お時間を頂戴しますが、ご用意させて頂きたいと思います。

IMG_5957
私の愛用する#710は、履き出して1年半ほどが経ちます。ちょうどPICK-UP & BarnSにて「RESOLUTE」を取り扱うときに購入した一本。仕事柄、毎日デニムを履ける環境、日日がっちり履きこんでいました。最初は、トップボタンが閉まらないほどきつかったウエスト。1週間ほど履きこむうちに、手のひらが入るようになり、次第にこなれていくのが分かります。いまでは手のこぶしがグーで入るほどまでに、馴染んできました。洗いは、表のままボタンフライを全部閉め洗濯機へ。もちろん、洗剤も入れます。私の場合、お客様の丈直しや靴のフィッティングをみるとき、膝をつくことが多いので、洗剤をその膝めがけて投げ込んでいました。「白くなれ!」と。洗い上がりを乾燥機にかけ、乾き足りないときは天日干しをします。デザイナーの林さん曰く、「デニムの耳の表側に色溜りが出来るかどうかで、乾燥機にかけたかが分かる」んだそう。うん、ばっちり出ているな、その痕跡。

IMG_5956
ウエストサイズ選びでは、これでもか!というほどタイトな方へサイズを詰めていきます。デニムを履いて椅子に腰かけたとき、腿の内側につまめるほどの余裕を持たせるくらいがジャストサイズの目安。「きついときは、椅子に30分でも腰かけたら、馴染むよ。」ここでも林さん、的確なアドバイス。

IMG_5949
よく、「洗いのタイミング」の質問を受けます。これも、履き込んでくると自然に分かるというから不思議。スッと立ったときに、あれほどタイトだった腿の脇が指でつまめるようになってきます。膝も出てきたら、それは洗いのサイン。迷わず、洗濯機へGO !

IMG_5955
履きはじめのとき、「どうにかならないのか?この毛羽立ち」と思っていたのは、つかの間でした。履きこんだら洗いを繰り返し、気付くと「いつの間に?こんなに自分らしく育っていたの?」と急に距離間を詰めてくるRESOLUTE。まさに毎日付き合う道具として、ふさわしいデニムです。BarnSに揃ったRESOLUTR #710ぜひ店頭でご覧ください。道具として付き合えるデニムの愉しみ を、暮らしのなかで味わえるはずです。自分だけの一本へと、仕上げてください。

IMG_5885
Capricorn Mohair Socks
LOOSE TOPPED SOCK

made in UK
material : Mohair 51% , Nylon 49%
color : Red , Navy , Grey
size : M(8-10)
price : 2200yen + tax

Capricorn Mohair Socks(カプリコーン モヘア ソックス)
イギリス・ノーサンバーランドの「モヘア」にこだわったソックスメーカー。英国育ちのアンゴラヤギの毛を用い、英国国内の提携工場にて紡績、編たて、染色を行う。CREAM 以外の色はすべて製品染め。「モヘア」は繊維が長く、水分をためにくい性質がある為、耐久性があり長時間履いても匂いにくいという特徴があります。(ブランドリリースより抜粋)

PICK-UP スタッフは、オーナーをはじめとしてみんなソックス好き!PICK-UP店頭には「FALKE」や「NEPENTHES」と、素材も織りも様々なソックスが揃っています。本日ご紹介するのは、目にも色鮮やかなCapricorn Mohair Socksです。アウターやパンツが決まってきたら、次の愉しみは そうソックス。

このCapricornのは、モヘア独特の発色の良さが売りなんです。着こなしにビビッドなアクセントをもってきたいとき、赤のソックスはいかがでしょう。薄手なのに暖かく、洗濯してもモヘア×ナイロン素材のため縮みにくいという性質も兼ね備えています。乾きが早いというのも嬉しいところです。お色は、ほかにNavy とGreyをご用意しました。

IMG_5891
数年前に購入したFALKE 色は統一して、左右の柄を変えて楽しんでいます。決して、朝寝坊したわけではありませんよ!洋服を愉しむことは、毎日の暮らしそのものを愉しむこと。どこかへ出掛けたくなったり、逢いたい人に逢いに行きたくなる服が、お店にあります。PICK-UP & BarnSにて、皆様のご来店をお待ちしております。

いらっしゃいませ、ようこそ。店は、街への入り口。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

もう一つのANDERSEN ANDERSEN

昔、スキ―セーターという物がありました。

競技スキーをやっていた方はご存じかも知れませんが、このニットが目が詰まっていて、

しっかりしていて実にいいセーターでした。

それが、今回ご紹介すクルーネックのANDERSEN ANDERSENに、とても似ていて驚きました。

前回ブログでもご紹介した畦のタートルは、ANDERSEN ANDERSENを代表するものですが、

このセーターも、手触りのいいメリノウールを使い、実に着やすく丈夫な作りになっています。

クルーネックと言っても、ちょっと衿の開きが大きく、中にシャツを着ても首が楽なのがポイント。

IMG_0494IMG_0495IMG_0501IMG_0503

左が昔買ったフランス製のニット、右がANDERSEN ANDERSEN、ゲージ数も目の詰まり具合も似てる。

 

そして、いっしょにご紹介するのは、Scye Basicsのドリズラ―。

ちょっと厚みのあるボンディング素材で、この時期にピッタリ。

ミディアムゲージのニットなら着膨れしないし、ラグランスリーブで動きもスムーズ。

最近、ショート丈のアウターが新鮮なこともあって、とても重宝する一着となるでしょう。

ボトムは、RESOLUTE #710 足元は、SANDERS  Hi Top Chukkaとくれば、

今のファッションアイコンでもあるSteve McQueenの気分です。

バーンズで、是非ご覧ください。お待ちしています。

IMG_0530IMG_0506IMG_0520IMG_0518

 

FWK – Pea Jacket

IMG_4835
FWK
Pea Jacekt

made in U.S.A
material : 20 oz Melton/Wool 100%
color : Navy
size : 0 Thanks sold out, 1 , 2 Thanks sold out
price : 59000yen + tax

IMG_4848

IMG_4829

IMG_4838
引き続き、ふくラボでも新作のご紹介をしています。あわせてご覧ください。
http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=463&e=1034

皆様のご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

FWK – Over Vest

IMG_5012
FWK
Over Vest

made in U.S.A
material : Nyco Reversed Sateen
size : 1 Thanks sold out
color : Navy/Black
price : 38000yen + tax

IMG_5011
本日ご紹介するのは、BarnSにてお取り扱い中のLadies ブランドFWKより「Over Vest」を。Mensではお馴染みとなりつつある、「Over Vest」ひょっとしたら、女性にはあまり馴染みのないアイテムかもしれません。もともとOver Vestは、狩猟やハンティングスポーツのとき、正装するジャケットの上から羽織るものでした。紳士のスポーツであるハンティングのときは、正装が基本。それでは、ポケットに収納出来るものも限られる、では上からベスト着てはどうか?という所から生まれたんですって。

IMG_5009
もちろん、カットソーの上に組み合わせても◎ そしてトライして頂きたいのが、やはりジャケットの上に羽織るパターン。アームホール、脇の開きも十分にとってあるため、重ね着にはもってこい。いつものジャケットにより動きのある表情が作れて、スタイリッシュにきまるはずです。また、女性らしいワンピースに合わせるのも素敵です。薄手のニット×ワンピース、そこにOver Vestでしょう!きりりとヒールのある靴だったり、ブーツだったりをあわせれば、大人の女性の出来上がり。

IMG_4996
そして、こんなミリタリーモチーフのアウターにもインナーとして、使えるんです。そんなとき、首元にもってくるスカーフは上品なJohnstonsなんか、ぴったりだと思います。この一枚のベストで、動きのある表情がつくれてしまうのです。

IMG_5015

ぜひ、BarnS店頭にてFWKの「Over Vest」をご覧ください。
引き続き、ふくラボでも新作のご紹介をしています。あわせてご覧ください。
http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=463&e=1034

皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

FRAIZZOLI & C. SET UP!!!

IMG_5020
FRAIZZOLI & C.
GIACCA 1 PETTO SFODERTA

made in Italy
mataerial : Cotton 97% , その他の繊維3%
color : Navy
size : 46 , 48 Thanks sold out
price : 39000yen + tax

IMG_5057
FRAIZZOLI & C.
DRILL STRETCH PANTALONE

made in Italy
material : Cotton 97% , その他の繊維3%
color : Navy
size : 46 Thanks sold out, 48
price : 24000yen + tax

IMG_5029

IMG_5024

IMG_5049

IMG_5054

IMG_5047

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

SCYE BASICS – COTTON OXFORD B.D SHIRTS

IMG_4889
SCYE BASICS
COTTON OXFORD B.D SHIRTS

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Blue , White
size : 36 , 38 , 40
price : 18000yen + tax

IMG_4914
本日ご紹介するのは、「SCYE BASICS」のボタンダウンシャツです。あのシャツと「このシャツ」は、なぜ値段が違うのか?シャツの見るべきところについて、今日はお話したいと思います。(かなり細かく長い話ですので、忍耐力が必要です!すいません、ご覧頂きました方 ありがとうございます。)

IMG_4904
指に馴染む厚盛りのボタンはゴロッとしていて、留めと外しがしやすく、割れにくいものを採用しています。シンプルなものは、素材が大切。シャツ生地の糸も、甘撚りの無撚糸に近いものを使っているそうです。ボディバランスは、タイトフィット仕様ながら体の動作に無理なくついていくよう、アームホールの動きやすさに注目。洗濯あとの生地の縮率もおよそ3%に計算されて、少し大きめのつくりとなっています。洗い上がりは、「引き締まったオックスフォード」といった表現がピッタリ。
IMG_4893
そして、私たちがシャツの縫製を見るとき、目安にしているところがあります。黄色い丸印をつけた、剣ボロと呼ばれる場所です。
IMG_4897
その剣ボロを裏返したところ、この部分の始末をどのようにつけているか?ここがポイントです。生地を裁ちっぱなしにしているのが、普通のつくり。より丁寧に生地を挟んで縫い込み、仕上げているかどうか。「SCYE BASICS」のシャツは、挟み込んで縫い上げていますね。さすがです。
IMG_4899
また、シャツの裾脇にある、このヒゲのような部分を見たことはありませんか?この部分、空環(からかん)と呼びます。空縫いでロックミシンを走らせた後に、出来るもの。簡単に言ってしまえば、返し縫いで糸の補強が出来なかった時代の名残です。それを、敢えて味として再現しています。よく見ると、空環とガゼットの脇に集中して糸の重なる部分があります。これをかん止めといって、糸がほつれやすい場所の補強にしているのです。かん止めをしているため、空環を切ってもほつれる心配はないのですが、より昔ながらのヴィンテージ感を再現するために、手間をかけているのだそうです。
IMG_4900
日本のシャツ職人が丁寧に縫い上げるシャツ。縫製が綺麗な中にも、空環やかん止めといったヴィンテージ感を匂わす雰囲気をもつのが、「SCYE BASICS」のシャツなんです。シャツをみるときのポイントは、他にもあります。ただ、薀蓄(うんちく)や細かいディテイルばかりに目が向くのも、好ましくありません。袖を通したときの肌触り、ボタンを留めたときのバランス、フォーマルに着るの?カジュアルで使いたいのか、裾にかけての腰回りのカーブはどう?といった全体を見る眼も必要になるからです。見た目のディテイルを重視するあまり、肝心の着心地が良くなかったら、本末転倒ですものね。
IMG_4856
とっても細かい話となりましたが、あのシャツと「このシャツ」の違いのお話、お愉しみ頂けましたでしょうか。つくり手には、仕事の裏側を見せたくない、仕上がった品物のみで価値判断をして欲しいと思うひと、隠すことなくオープンにしてつくりを見せるというひと、それぞれにいろいろな姿勢があります。どちらが粋かは、選ぶ方の自由。ただ、ひたすら真面目にものづくりをしているという点は、共通しています。仕事着にも、遊びにも使える「SCYE BASICS」のボタンダウンシャツを、ぜひBarnSにてご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。オックスフォードシャツ、洗いをかけた後の雰囲気、必見ですよ。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

ANDERSEN ANDERSEN – TURTLE

IMG_4871
ANDERSEN ANDERSEN
TURTLE

brand from Denmark
made in Italy
material : Wool 100%
color : Navy Thanks sold out ,Hunting Green Thanks sold out
size : S
price : 39000yen +tax

IMG_4770
ご来店頂いている皆さんはご存じのことと思います!BarnSに、少しずつメンズのアイテムをご用意致しました。本日ご紹介するのは、お店に揃うや否やすぐに完売となったデンマークのセーター、「ANDERSEN ANDERSEN」です。(前々回、入荷したときのようすはこちらを。Navyを着用しています!http://www.pick82.net/updated/index.php?itemid=1926 )

IMG_4760
2013年に廃番となっていたカラー「Hunting Green」が、今季復活を遂げます。晴れて、お店でもご紹介出来ることとなりました。Engineered Garments のジャケットと同様、トップスに持ってくるオリーブ色がとても新鮮です。身体をがっちりと包み込むような、しっかりとした畦(あぜ)編みの質感は、今年も健在。デザインと実用性を兼ねた「指抜き」が、シンプルなつくりのアクセントになります。

IMG_4763
リブを伸ばし、指抜きを通したようすがこちら。ちょっとしたグローブ変わりにも◎
かくいう私も、2年前にこの「Hunting Green」を展示会後すぐに購入しました。冬のあいだ、よく愛用しています。出張の際など、「それどこの?」と聞かれることも多くあったセーターです。素朴な雰囲気のなかに、しっかりと芯が備わったものづくり。シンプルなかたちだけに、ものづくりに嘘がみえません。上にダウンベストを羽織れば、雪降る中でも十分に、アウターとしての役割を果たしてくれます。Hunting Greenとあわせて、定番のNavyも揃いました。ぜひ、お手に取ってデンマーク生まれのセーターをご覧ください。きっと、長く付き合える相棒となってくれるはずです。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS 024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

IMG_4876

-ANDERSEN ANDERSEN-
2009年、デンマークのアンデルセン夫妻によりスタート。海洋国であるデンマークの人々にとって、大切な道具として古くから愛されてきたセーラーセーター(フィッシャーマンセーター)。現在は大量生産と効率をもとめる潮流に流され、多くの創り手が伝統を手放しています。母国デンマークでさえも、昔ながらの非効率な製法を継承するニッターがほとんどいないのが現実です。 忘れ去られようとしている伝統を、後世にも引き継いでいきたいという思いから、セーラーセーターの原型を研究し、最高の毛糸を求め、手間の掛かる仕様を実現できるニッタ―を探し、そして創りあげたのが、このANDERSEN-ANDERSENのセーラーセーターです。皆さんには是非、長く着込み愛用して頂きたい。そうしてリペアーを繰り返しながら、愛する人に受継がれていく事を願っています。 (ブランドwebより抜粋)

 

CANADA GOOSE – CHARLOTTE PARKA & MACKENZIE PARKA

IMG_4436
CANADA GOOSE
CHARLOTTE PARKA

made in Canada
material : ARCTICH TECH Polyester 85% , Cotton 15%
color : Navy , Black
size : M
price : 72000yen + tax

IMG_4437
本日ご紹介するのは、Ladies サイズのCANADA GOOSE ! 先日もアップさせて頂きましたが、より詳しくお伝えしたいと思います。メンズライクなパラシュートボタンが、アクセントになるCHARLOTTE(シャーロット)。収納力のあるポケットが5つ付いて、活動的な女性にぴったり。BarnSであたらしく展開するのが、このカラーNavy。品があり、深い落ち着きのある色味となっています。COLOR:Navy
IMG_4416
アウターのシェルにステッチ跡が見えないこと、それがダウンジャケットをスマートに魅せる秘密。レディースのCANADA GOOSEのなかでも、ダウン量が豊富に入り、暖かさ十分のCHARLOTTE。ウエストまわりはすっきりと、タイトなシルエットにデザインされ、ダウンジャケットにありがちなモコモコと着ぶくれするようなイメージはありません。着丈は、ヒップがかくれる長さ。スカートにあわせて、女性らしく着こなすのも◎ 初めての「CANADA GOOSE」をお考えの方に、おすすめです。
モデル着用サイズS /COLOR : Black
IMG_4427
CANADA GOOSE
MACKENZIE PARKA

made in Canada
material : ARCTIC TECK Polyester 85% , Cotton 15%
color : Navy
size : sold out
price : 78000yen + tax
IMG_4431
以前、3人で訪れたときNYCで見たCANADA GOOSEが、まさにこのイメージ!スタイリッシュな細身のMACKENGIE PARKA(マッケンジー)。後姿さえも、綺麗に美しくスマートに映えるのがこのモデル。

IMG_4399
さきほどご紹介したCHARLOTTEとは、また一味違う大人の印象。ボタンひとつとってみても、MACKENZIEはスナップボタンをあしらっており、ぐっと落ち着いた雰囲気です。ダウンのインナーは薄手のニットだけでOK、しっかりと暖かさが体を包み込んでくれます。

IMG_4395
日本独自の企画から生まれたスマートなシルエット、ぜひBarnS店頭でお試しください。CHARLOTTE & MACKENZIE PARKAともに、これまでの無骨なCANADA GOOSEのイメージとは一転、「女で良かった!」と思わせる素敵な一枚です。メンズから見ても、惚れ惚れする格好よさ!どうぞ、これから訪れる冬に向けて、スタイリッシュなダウンジャケットをご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

JOHN SMEDLEY – ASHMOUNT PULLOVER

IMG_4363
JOHN SMEDLEY
ASHMOUNT

made in England
material : merino wool 100%
color : Navy , Chacoal , Black
size : S
price : 29500yen + tax

IMG_4365
本日ご紹介するのは、「JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)」のニットASHMOUNTです。シャツの上からでも感じる滑らかさは、30ゲージの編みたてならではのもの。Tシャツの上に、カットソーとしてスマートに、そして気軽に合わせることも出来る肌ざわりです。

IMG_4420
JOHN SMEDLEYのニットというと、その価格から「敷居が高い!」というイメージが、どうしても先行しがちです。たとえば皆さん、シャツを選ぶとき、何を購入の参考・助けにしますか?その時々の流行はもちろん、サイジングや柄など見るべきところが、いくつかあります。その中でも重要なポイントとなるのは、やはり「生地」です。袖を通すとき、いかに滑らかにシャツが肌をすべるか。オックスフォードのようなゴワゴワとした素材でも、衿のロールは美しいカーブを見せているか。ラフなものであっても、繊細なものでも、縫製がきちんとしていることは、もはや当たり前のこと。シンプルなものを判断するときには、やはりそのもとになる部分、生地をみるべきです。

IMG_4377
ニットで大切なこと、それもやはり、もとになる素材です。ニュージーランド産 MERINO WOOL (メリノウール)を使うこと、JOHN SMEDLEYは、そこに一番 技術と心を砕いています。そして、編みあげる機械も、古い物を修理し整備しながら、ものづくりをしているのです。人も同じです。世代をつないで工場で働くスタッフもいるそうです。一年に一枚、文字通り「自分へのご褒美」に、JOHN SMEDLEYを購入して下さる方がいます。シャツ、ベストと欲しいところをグッとこらえて「JOHN SMEDLEY」を着てみませんか。自宅での手洗いも出来ます。同じ一着を、長いもので10年は着ている方もいます。ニットの家での取扱方、ぜひスタッフにご相談ください。そして、このニットが似合うのは、やはり年齢を重ねた大人だと思うのです。いろいろなものを見てきたからこそ、その着心地が訴えてくるものがわかるのです。

IMG_4419
JOHNSTONS OF ELGIN
SCARF

made in Scotland
material : Cashmere 100%
color : Charcoal Thanks sold out
price : 30000yen + tax

以前は、組み合わせるという発想がなかった、同じトーンのニットとスカーフ。長い歴史を誇るJOHNSTONSとJOHN SMEDLEY、組み合わせ、相性はバッチリなようです。どうぞ、着ることの愉しさをBarnSにて味わってください。皆さまのご来店をお待ちしております。
http://www.johnsmedley.jp/story/movie/index.html

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

BarnS
024-533-6553
pick82@opal.dti.ne.jp

CANADA GOOSE – JASPER

IMG_4249
CANADA GOOSE
JASPER

made in Canada
material : Arctic Tech Polyester 85% , Cotton 15%
color : Black
size : SThanks sold out( 次回の入荷は11月中を予定しています。) , M , L
price : 78000yen + tax

IMG_4255
いよいよ私たちのお店PICK-UP&BarnSにも、「CANADA GOOSE(カナダグース)」が届きました。探検隊へウェアを提供するなど、過酷な状況下で過ごす人達からの信頼は、絶大です。ニュース映像などで、時折現地の特派員が着用しているのを見かけます。プロフェッショナルに愛されている、それが信頼の証。「普段の暮らしには、装備が十分過ぎる?やり過ぎじゃない?」そんな疑問に応えるように、日本独自のサイジングで展開するのが「JASPER」や「WINDSOR」などのモデルです。
IMG_4239
着丈やアームホール、袖丈など日本人の体形にあわせて、バランスを再構築。ダウンの量も、普段の暮らしに見合った量へと調整しています。モデル着用サイズ<M>。
IMG_4257
グローブをしたままでも、取扱いしやすいパラシュートボタンが採用されています。CANADA GOOSE のなかでも、とりわけシンプルなモデル「JASPER」には、大ぶりなボタンが丁度良いアクセントになりますね。
IMG_4260
雨や雪などにも余裕で耐えうる素材「Arctic Tech」、濡れたまま玄関先に干しておけるフード下のフックも、見るからに頑丈そうなつくりです。フード自体にまでストラップが付いています。これなら大雪の日も、傘要らず!そうか、探検家は傘なんて差さないですもんね。

IMG_4249
引き手のダブルジッパーは「YKK」、日本が誇る吉田工業株式会社!YKKの企業理念は、善の循環。“他人の利益を図らずして自らの繁栄はない”という思想に基づくそうです。日本の技術って、あらためて凄い。

IMG_4229
「これ一着あれば、もうどんな冬だって怖くない!大雪だって、へっちゃらです。」昨年、CANADA GOOSEをお買い上げくださったお客様からの言葉。店頭でも大好評で、入荷すぐ瞬く間に完売となってしまった「CANADA GOOSE」のJASPER。サイズをお選び頂けるのは、いまこのタイミングです。ぜひ、店頭にてご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

IMG_4244
通信販売も承ります。サイズ感や色味などの詳細につきましては、
お電話やメールにてどうぞお気軽にご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

バーンズにもCANADA GOOSEが入荷しました。

ハーフ丈のCharlotteとロング丈のMackenzieの2種類です。

IMG_0348

Charlotte

color  black,navy,

size  S,M,

price  72000yen+税

IMG_0356

Mackenzie

color   navy,

size  S,M,

price   78000yen+税