カテゴリー : BarnS

受注会

IMG_1410
Engineered Garments
FWK by ENGINEERED GARMENTS 受注会
8/6(土)
20:00~
BarnS 2F

福島らしい、うだるような夏がやってきました。四季のある日本、暑さ寒さの厳しい東北だからこそ、愉しめる着こなしがあります。

PICK-UP&BarnS両店ともに、毎回コレクションを観るのが待ち遠しいブランドEngineered GarmentsとFWK。その2017春夏の雰囲気を、いち早くお伝えする機会をご用意しました。展示会で撮影してきた写真と、シーズンごとに発表されるLOOK BOOKを手に、来春を彩る服のお話をしましょう。お好みの色味、サイズをその場でオーダーすることが出来ます。皆さまのご来店を、スタッフ一同お待ちしております。

PICK-UP & BarnS
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

いよいよ梅雨明け!!

1エルベ

いよいよ梅雨明けです!
夏・夏・夏、です!
あつーい夏です。
バーベキューに!
キャンプに!
旅行に!
皆さんどんな夏の予定ですか?

BarnSには旅行に最適なTシャツ・バック・サンダルなど夏物がまだまだございます。
どうぞご来店ください。

※お知らせ
7/31(日)は三島里山バスツアー開催のため、BarnSはお休みさせて頂きます。PICK UPは通常通り営業しています。

shogo

CAMBER POCKET TEE**

3キャンバー

CAMBER  POCKET  TEE

size:one

color:white/Navy(soldout)

price:5800yen+tax

 

キャンバー

今日ご紹介するのは、CAMBER(キャンバー)のPOCKET TEEです。

CAMBERのメンズ・MサイズのTシャツの丈を短く切ったデザインになっています。

生地はMAX-WEIGHTで本当に肉厚で丈夫な生地感です。夏なのでガンガン気にせず洗えるのがいいですよね。

2キャンバー

袖のボリュームとゆったりしたシルエットを楽しんで♫

袖をまくって着てみてもいいですね。

4キャンバー

夏はまだまだこれから。これから楽しめる夏には欠かせないポケットTシャツをぜひ店頭でご覧ください。

 

皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。

suda

 

通信販売も承ります。詳しくはお電話かメールにてお問い合わせください。
BarnS  TEL:024-533-6553  Mail:barns94@spice.ocn.ne.jp

 

STOCK SALE / PICK-UP&BarnS

STOCK SALE
7/15(Fri) ⇀ 18(Mon)

PICK-UP & BarnSでは、7/15(金)からの4日間『STOCK SALE』を開催します。
参加資格は、メンバーズカードをお持ちの方。メンバーズカードをご提示の上、
各店頭にてプライスリストをお渡し致します。

IMG_1193
今期仕入れたものの一部や、少し前のシーズンのもの、
一点ものの洋服をお求めやすい価格にてご用意しました。
これからの夏に、使い勝手のよいものばかりだと思います。
皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

PICK-UP & BarnS

marimekko ウォレット

2財布

こんにちわ。今日は7月7日、七夕です。今日は曇り空ですが、天の川は見えるでしょうか?

みなさんはなにをお願いしますか?みなさんの願い事が叶いますように☆ミ

今日は入荷したばかりのmarimekkoのウォレットをご紹介します。

財布7

marimekko レザー 長財布

color:DARK GREEN

size:10㎝×19㎝ 厚み3㎝

price:13000yen+税

 

marimekko レザー Unikko柄型押し 財布

color:DARK GREEN

size;10㎝×12㎝ 厚み2㎝

price:24000yen+税

 

3財布

毎シーズン人気のレザーの長財布です。

小銭入れのファスナーも大きく開き見やすいですし、カードもたくさん入りますので、とても使いやすいと思います。

5財布

落ち着いたDARK GREENがとっても素敵な色です。

6財布

こちらは、人気のUnikko柄を型押ししたレザーウォレットです。

二つ折りのスリムなサイジングで、長財布を持たない方にはこちらがオススメです。

marimekkoらしいUnikko柄の型押しがなんといっても可愛いですね♫

4財布

中はこちらもカードの収納は充分で、お札は折って入れるようになります。

財布

お財布はギフトにもおすすめです。

 

入荷したばかりのmarimekkoのウォレットを、ぜひ店頭でご覧ください。みなさまのお越しをお待ちしています。

suda

 

通信販売も承ります。詳しくはお電話かメールにてお問い合わせください。
BarnS  TEL:024-533-6553  Mail:barns94@spice.ocn.ne.jp

 

 

Fernand Footwear – the Middle English

IMG_1083
Fernand Footwear
the Middle English / a slip on monk-strap

made in Benzonia MI U.S.A
material : Real Leather
color : Black
size : 7 , 7H , 8 Hold , 8H Hold
price : 43000yen + tax

Ladies the Middle English
made in Benzonia MI U.S.A
color : Black
size : 6 , 7H , 8
price : 41000yen + tax

IMG_1081
ミシガン湖近く大自然に囲まれた緑豊かな土地に、Fernand Footwearの工房があります。Fernand とMJの二人の手によりNYCでうぶ声を上げたオーロラシューズ。あまりの人気に工場は拡張へと動き出します。彼はそのとき自ら職を辞したのだそう。長らく靴制作から離れていたFernandは、娘のためにひとつのバッグを作りました。それが、Kelly Pouchです。そのバッグを目にした顧客やバイヤーからの強い要望によって、また彼はオリジナルの靴づくりを再開させることとなったのです。

IMG_1084
久しぶりの入荷となったthe Middle English 、インソールには手書きのサイズ表記があります。2~3人の熟練した職人による手作業で、靴づくりが進められていきます。一度水へと通し、足形に成形されていく様はまるでマジック。いくつかに分かれたパーツがみるみるうちに、おなじみの曲線を描くthe Middle Englishへと仕上がっていくのです。

IMG_1079
工房兼ショップとなるバーンウッドの建物のすぐ近くにあるクリスタル湖。忙しい制作の合間には、その湖を散歩するFernandの姿が見られるといいます。

IMG_1086
早くもサイズ欠けしているところもありますが、私たちPICK-UP & BarnSが大切にお伝えしたいものづくりを、この一足を通してお話出来ればと思っています。震災のあとすぐに、Fernandからメールもありました。「住んでいるところは、大丈夫か?いま、一生懸命靴を作っているから、仕上げたら送るからね。」と。ぜひ、Fernand Footwearのthe Middle Englishを店頭にてお試しください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、mailかお電話にてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

VINCENT SHOELACE

SL10

今日は、VINCENT  SHOELACE(ヴィンセントシューレース)のシューレースをご紹介します。

京都出身の男女2人組によって2014年に誕生したVINCENT  SHOELACE。靴の印象を左右するシューレースの素材を吟味し、仕上げまで一貫して日本で作成しているこだわりのシューレースです。

 

SL3

H.COOPER

color:Heather  Gray/Oatmeal  Gray

size:49inch(122cm)

material : Cotton 100%

price:¥1500+tax

SL12

VINCENT  SHOELACEのお二人がどうしても作りたかったのがこのH.COOPERモデル。

ヘザーグレーが大すきでグレーのニューバランスにグレーのスウェットが似合うシューレースとして試行錯誤して作られたH.COOPER。

「H.COOPER」の名前の由来はニューバランスをはいて走った最初のランナーの名前から引用されたそうです。

SL13

SL8

シューレースと同色のスニーカーに合わせても馴染みます。

シューレースでスニーカーの印象をがらりと変えるのももちろん素敵ですが、こんなふうに馴染む色を”あえて”選ぶのもなんかとっても贅沢ですね。

 

SL6

PEE-WEE

color:Blue  stripe/Gray  stripe/Blue‣Red

size:49inch(122cm)

material : Cotton 100%

price:¥1500+tax

SL2

シンプルな靴にアクセントを与えてくれそうなStripe。

白いスニーカーにStripeを合わせたら、スニーカーがより映えそうですね♫

「PEE-WEE 」の名前の由来はアメリカのスーパーコメディアンの名から引用されたそうです。

SL11SL14

パッケージデザインはひとつひとつ東京の職人さんによって作られているオリジナルの貼り箱。

贈り物にしても喜ばれるデザインです。

 

今回PICK&BarnSではじめてシューレースをお取り扱いすることになりました。

どのシューレースがお好みですか??

私自身いままでどんなスニーカーを履きたいかを気にすることはあっても、シューレースを選んだり・コーディネイトすることはありませんでした。

でもこれからは、お洋服を着替えるように、シューレースも替えてみては…と思うのです♫

同じスニーカーを履いてても、みなさんの違った個性を演出できるはずです!!

SL5

 

福島では初めてのお取り扱いとなる「VINCENT  SHOELACE」のシューレースをぜひ店頭でご覧ください。皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしています。

 

 

通信販売も承ります。詳しくはお電話かメールにてお問い合わせください。

PICK-UP TEL:024-531-6355  Mail:pick82@opal.dti.ne.jp
BarnS  TEL:024-533-6553  Mail:barns94@spice.ocn.ne.jp

 

 

suda

SL

 

 

 

SAINT JAMES PIRIAC & orSlow ファティーグショートパンツ

福島市も日ごとに暑さを増しています。夏には欠かせないベーシックなアイテム、SAINT JAMESのPIRIAC(ピリアック)が入荷しています。

BW1

SAINT JAMES PIRIAC

size:0.1.3

price:¥6300+tax

 

普段はジャストサイズを着ています。

2ピリアック

でも今年は少し大きなサイズのT3をまくったりインしたりで、いつもとは違う雰囲気で着ようかなと。
同じセントジェームスなのに、ゆるくていい感じに新鮮です○

ピリアック

 

ボトムはファティーグショートパンツ。

オアスロウ

orSlow ファティーグショートパンツ

size:1(Thanks sold out) .2

price:¥12800+tax

こちらは、orSlowのなかでも人気の高いファティーグパンツ型のショーツです。

2エルベ

少し大きめのTシャツや短めのショーツなど、ずっと変わらず好きでい続けられる定番アイテムだけど、選ぶサイズやカタチなどを楽しんでいただければと思います。

これからますます暑くなるこの時期に涼しくお過ごしいただくためのアイテムなどを準備してお待ちしています。ぜひお越しください。

 

通信販売も承ります。詳しくはお電話かメールにてお問い合わせください。
BarnS  TEL:024-533-6553  Mail:barns94@spice.ocn.ne.jp

 

 

suda

 

 

 

 

安斎賢太 展

2ダンスコ

今日からBarnS2階で「安斎賢太 展」を開催しています。本日は安斎さんご本人が在店してくださっていますので、お話を聞ける貴重な機会となっています。

実際に器に触れた感動、安斎さんのお話を聞いた感動を、この2日間で多くの方に味わっていただければ嬉しいです。

 

そして、郡山「PLAYTIME CAFE」の丹治さんが淹れてくださる珈琲と西郷村「さじ洋菓子店」の久保木さんのお菓子も、安斎さんの器でお楽しみいただけます。

 

BW

 

安齊賢太 展
6月4日(土)5日(日)
at BarnS 2階
11:00~19:30
※安齊賢太さん在展日は、4日(土)予定です。
展最終日は19:00迄

 

2ティラック

 

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

suda

安齊賢太 展

IMG_0619
PICK-UP & BarnSよりお知らせがあります。郡山市在住の陶芸家、安齊賢太さんの個展をBarnS 2階にて開催します。はじめて彼の器をみたのは、フォレストパークあだたらでの食事会。しかも、ご本人を交えてのこと。まさに「触りたくなる器」その言葉がぴったり。安齊さんについては、ぜひこちらの記事を。

安齊賢太|panorama
http://panorama-index.jp/anzai_kenta/

次に出逢った場所は、新潟エフスタイル。2013年の「PICK-UP since 1982 」展でした。http://www.pick82.net/updated/index.php?itemid=1682

エポカが営む銀座のギャラリー日々や、八丁堀にあるpragmata(プラグマタ)でも。「これほどまでの短期間に、行く先々で目に触れ手にする彼の器。これはぜひ、福島のみなさんにもご覧頂きたい。」その想いが叶い、ご縁あって展の運びとなりました。しかも、尊敬する先輩たちTotal Plants bloom さんとPLAYTIME CAFEさん、さじ洋菓子店さんとご一緒に。ぜひ、皆さまにお手に取ってご覧頂きたい「安齊賢太」さんの器です。珈琲の香り漂う階段をあがれば、そこが展の会場。bloom芳賀さんの花と丹治さんの珈琲に、さじ洋菓子店のお菓子をどうぞゆっくりとお愉しみください。皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

saKae

IMG_3748
安齊賢太 展
6月4日(土)5日(日)
at BarnS 2階
11:00~19:30
※安齊賢太さん在展日は、4日(土)予定です。
展最終日は19:00迄

東京・大阪をはじめ日本各地で活躍する陶芸家 安齊賢太さんの作品を展示販売致します。会場であるBarnS 2階をデコレーションするのは、福島市の花店「Total Plants bloom」店主の芳賀敏泰さん。4日(土)5日(日)は郡山市の「PLAYTIME CAFE」と西郷村の「さじ洋菓子店」が出店。実際に安齊さんの器を使って、珈琲とお菓子をお愉しみ頂けます。BarnSに駐車場は5台あります。混雑の際は、お近くの民間駐車場をご利用ください。安齊さんの器に触れられる貴重な機会です。皆さまのお越しをお待ちしております。

PICK-UP & BarnS