カテゴリー : PICK-UP

Paraboot – BLOIS/TEX

IMG_6384
Para boot
BLOIS/TEX

made in France
material : Real Leather , Rubber Sole
color : Noir (Black)
size : 6 , 6h , 7
price : 65000yen + tax

IMG_6387
本日ご紹介するParabootのBLOIS(ブロア)、PICK-UPで展開するのは約20年振りとなります。当時、展開していたのはMarron色。ちょっと、赤みがかったブラウンでした。久しぶりの登場となるBLOIS、今回はNoir(Black)を選んでみました。去年からホワイトジーンズが勢いづいていますから、足元を締めるにはNoirがおすすめ。

IMG_6382
もちろんデニムにもビシッと決まります。履き丈をくるぶし上くらいにしてあげると、パンツの終わりとブーツの始まりに一本スッとラインが引けて、美しいシルエットが生まれます。それはまるで、トラウザーズを合わせたかのような、綺麗な仕上がり。

IMG_6104
そして、これがParabootの特徴のひとつでもある、ラバーソールの原型です。チョコレートのような見た目に、手で持つとドッシリと重い質感。

IMG_6106
それをプレスして成型したものが、こちら。これにヒール部分が接着されて、わたしたちにお馴染みのParabootのラバーソールとなります。

IMG_6444
もうひとつ、今回お話したいことがあります。革靴を覆う白いベール。寒い朝、玄関先に置いていた革靴にも時折見られる症状ですね。「これって何?カビですか?」と言われることがあります。いえいえ、これはオイルドレザーに含まれる油分がロウ状となり、表面に浮き出てきたもの。「革が呼吸をしている健康な証拠である。」と代理店スタッフの方が教えてくれました。油分が押し上げられて出来たもので、耐久性のある証だとも言われています。これは、ブラッシングすることでまた革靴の中へ戻っていき、解消されます。

久しぶりに店頭に並ぶこととなったParaboot の BLOISを、ぜひ店頭でご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

150914_1

150914_2
今週末から始まるシルバーウィーク!BarnS2Fでは、BOOK CAFE カズミトキが19(土)~21(月)の3日間限定でオープンします。20(日)には、BarnS駐車場でPICK-UPオーナーが長年集めた品々を放出するANTIQUE MARKETを開催!ゆっくり福島の街を散策するならおすすめの休日。ご近所の眼鏡店OPTICAL YABUUCHIでも、スペシャルな企画を予定しているようです。ぜひ、こちらもあわせてご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

OPTICAL YABUUCHI のウエブサイトはこちらを。
http://www.eye-y.com/building

SCYE – Wool Cotton Reversible Cardigan

SCYE
SCYE BASICS
Wool Cotton Reversible Cardigan

made in Japan
material : 表生地 Wool 51% , Cotton 46% , Nylon 3%
color : Chacoal
size : 38 Hold , 40 Thanks sold out
price : 37000yen + tax

IMG_6396
PICK-UPには、ぞくぞくと秋の新作が揃ってきています。本日ご紹介するのは、SCYEよりWool Cotton Reversible Cardiganを。Award Jacket、日本語で言ういわゆるスタジアムジャンパーの変化版。素材はウールとコットン、そこにナイロンが少しだけ。無骨なメルトン素材ではなく、より洗練されて上品な雰囲気に仕上げています。あわせるボトムスは、ウールトロピカル素材のトラウザーズなどがぴったりでしょう。身頃から同素材で続く小ぶりなショールカラーの首元と、短めに設定された裾&袖のリブ使いがスマートな印象ですね。色落ちのしていない濃紺のデニムをあわせるのも◎

IMG_6402

両脇に配されたポケットのスレキは、品のある落ち着いたブルー。ポケット脇からチラリとのぞく、印象的な青。そして、ほどよくゆとりを取ったアームホールは、SCYEならではの大人の余裕すら感じられます。

IMG_6400
カットソーやSt.Jamesのバスクシャツはもちろんのこと、今季はタートルなど首元に表情の出るアイテムをあわせたいですね。すぐに羽織れるアウターとして文句なしのCardiganです。

IMG_6399

ぜひ、店頭にてご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

9月20日(日)Antique Market at BarnSのお知らせ。

来たるシルバーウィーク9月19日(土)~23日(水)まで、PICK-UP&BarnSでは、新入荷の商品のご紹介や、19日(土)~21日(月)は、BarnSn2階で「Book&Cafe カズミトキ」、小さなブックカフェをオープンします。写真集や小説などの本と、飲み物を用意し、皆さまをお待ちしています。(本は閲覧、購入も出来ます)

IMG_1657

また、20日(日)は、バーンズ駐車場の一部を使ってアンティークマーケットを開催します。

IMG_1713

アンティークマーケットの時間は、午前11時~午後4時まで

この日曜日だけは、お向かいのうろこやさんの駐車場をご利用いただけます。DSC_2410DSC_2417DSC_2418

DSC_2416

今回は展示はありませんが、写真のケビントを格安で出品します。

この週末は、澄んだ空気に秋を感じながら、PICK-UP&BarnSに、

どうぞ皆さんお出かけください。

 

Blundstone BS510 & or slow 107

IMG_6348
Blundstone
BS510

brand from Tasmania Australia
made in Vietnam
color : Premium Black
size : 7 , 8
price : 23000yen + tax

IMG_6340
本日ご紹介するのは、オーストラリア生まれの『Blundstone(ブランドストーン)』から、BS510を。朝出掛けるときはあんなに晴れていたのに、だんだん雲行きが怪しくなってきた窓の外。足元を見れば、いま履いているのは革底だった!旅の途中、滞在先の天候がわからないとき、何を履くのがベストだろう?そんな靴への疑問を一気に解決、これからの季節をスマートに活躍するのがこのサイドゴアブーツです。

IMG_6345

足馴染みの良いゴムソールは、まさしく悪路を歩くのにもぴったり。履き込むことで味わい深くなるアッパーの表情は、しっかりと足元を引き締めてくれます。これなら、出掛けた先で革靴としての役割も果たしてくれるから、フォーマルでもアウトドアでもへっちゃらです。

IMG_6329
そして、合わせるブラックデニムは『or slow 107』です。今年はなにかと気になるBLACKカラー。80年代の雰囲気さながらに、細身のシルエットで登場。

IMG_6331

サイトゴアの足元を上手くまとめるには、短めの履き丈がおすすめ。80’sのイメージだと足元にたるませて履いていましたね。懐かしい!いまは、グッと短くスタイリッシュに。サイドゴアのゴム部分が見えるくらいのロールアップが良いでしょう。ぜひ、店頭に揃った『Blundstone』のブーツと『or slow』のデニムをご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくはお電話かmailにてお問い合わせください。

PICK-UP
024-531-6355

ANDERSEN ANDERSEN – SKIPPER JACKET

IMG_6332
ANDERSEN ANDERSEN
SKIPPER JACKET
made in Italy
material : Wool 100% / 7GG
color : Black
size : XS Thanks sold out , S Thanks sold out
price : 49000yen + tax

IMG_6359
本日ご紹介するのは、-making the World’s best sailor  sweaters(世代を超えて愛される世界で最高のセーラーセーターを。)-コンセプトに掲げるデンマーク生まれのニットブランドANDERSEN ANDERSENを。

2009年、デンマーク人夫妻がブランドを設立。忘れ去られて欲しくない旧き善きデンマークの伝統文化を後世に継承したいという思いがブランドのきっかけとなり、お互いの持っている知識や経験を生かして、デンマーク伝統の最高のセーラーセーターを生み出そうと動きはじめました。(ブランドリリースより抜粋)

IMG_6334
LOWとMIDDLE その中間ほどのテンションで紡ぎあげた梳毛(そもう)であるのに、毛羽立ちも少なくJOHN SMEDLEYのような光沢感を持つ。それはイタリア製ならではの技。以前にもご紹介したことがありましたが、モードのものづくりが脈々と残るイタリアだからこそ、この仕上げが出来るのです。撚り回数を多くしながらも、裏表のない両あぜ編みは冬の厳しい寒さからわたしたちの身を守ってくれます。

IMG_6338
カーディガンとは言っても、ANDERSEN ANDERSEN が手掛けるものづくりですから、その暖かさと言ったらもはやアウタークラス。ダウンベストやスカーフを巻いてしまえば、十分冬を越せるボリューム。

IMG_6328
ぜひ店頭にてANDERSEN ANDERSENのSKIPPER JACKETをご覧ください。皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてお問い合わせください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

Engineered Garments – Shop Coat

IMG_6284
Engineered Garments
Shop Coat – Wool Cashmere Flannel

made in U.S.A
material : Wool 94% , Cashmere 6%
color : Black
size : XS HOLD, SThanks sold out , M HOLD
price : 67000yen + tax

IMG_6289

IMG_6277

IMG_6279

saKae

通信販売も承ります。詳しくはお電話かmailにてお問い合わせください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

ALLTERRAIN – Half Sleeve Shirt

IMG_6268
ALLTERRAIN
Half Sleeve Shirt

brand from Japan
made in China
material : Polyester 100% , Down 90% , Feather 10%
color : Black
size : S Thanks sold out , M , L(レディースサイズもBarnSにてご用意ございます。)
price : 24000yen + tax
IMG_6290
雨の月曜日、ふたつ目の更新です。これからご紹介するのは、昨年お店でも好評を頂いたダウンセーターALLTERRAIN。

-ALLTERRAIN-
オルテラインは、allと、地形という意味のterrainを組み合わせた造語です。オルテラインコレクションが提供する商品は、Scene-less, Age-less, Time-less。特定の年齢層や、特定のシーン、領域というものを敢えて考えずに、かつ流行に流されない真のモノづくりはなにかということに取り組む、このことをオルテラインのデザインの根幹においています。

装飾としてのデザインは排除され、残るのはシンプルで、その機能を研ぎ澄まされたパーツのみです。オルテラインにこめた思いは、そこに生まれる無限の可能性です。スポーツウェアは、着る人によって、使い方によって、無限の可能性があります。緻密な設計やデザイン、その試行錯誤は、スポーツウェアを通して、人の心を豊かにしたいという思いひとつで支えられ、この思い、情熱が、デサントのスピリット、このオルテラインです。(ALLTERRAIN WEBより抜粋)

http://www.descente.com/allterrain/index-JP.html

IMG_6276
HEAT CIRCULATION STRUCTURE(ヒートサーキュレーションストラクチャー)

差しステッチを交互に配し、キルト部分からの放熱を防ぐことで保温性がアップ。ヒートナビ素材で温められた空気が各部屋を循環することで少ないダウン量でも効率的な保温性を発揮。各部屋を隔てる隔壁層に、ストレッチ素材を仕様することで快適な着用感を実現。(WEBより)

もう、機能面では語りつくせないほどの充実ぶりを見せるALLTERRAINの半袖ダウンセーター。ものづくりへの情熱とそれを成し得る縫製技術、それは長年スポーツウェア開発に携わったDESCENTEならではのこだわりです。

IMG_6272
後ろ着丈の長いダックテール仕様。なんだか、最近こればっかり注目しているような気がしますね。しかしながら、『からだを冷やさないこと』、これは冬を快適に過ごすためには、本当に重要なことなんです。

IMG_6270
「ダウンなのに、半袖にしている意味がわからない。」と、店頭でよく言われます。昨年、このダウンセーターを着てみて、半袖である意味が理解出来ました。作業するときに大胆な動きが保障されるのです。物を書いたり、キーボードを打ったり、洗いものをしたりするとき、袖口の調整が自由に効くことって、重要ですから。暮らしの中の動作で、軽くて暖かいダウンジャケットは非常に機能的で効率的です。ましてや半袖のダウンセーターとなれば、家の中で着ることも可能なんです。体の構造を熟知したものづくりだから着やすく、暖かい。もう、言うことなしの防寒性です。

IMG_6325

半袖のダウンセーターを懐疑的な方に、ぜひとも店頭で試して頂きたい一枚です。「もっとこのジャケットを長く着たいけれど、ちょっと冬を越すには心もとないなぁ。」そんなときには、ダウンセーターをジャケットのインナーに合わせれば良いのですから。わたしの服の教科書『DRESSING RIGHT』にもそんな着こなしが掲載されています。

IMG_6291
去年からアップデートした仕様は、この首元の縫製面。縫い代のテープをなくし、よりすっきりとした印象に仕上げています。もったりしがちなダウンの首元がスタイリッシュに変更されています。

IMG_6269
使い勝手の良い半袖ダウンセーターの勢いは、まだまだ止まらなそうです。それは、ダウンセーターがいろいろなブランドからリリースされていることを見ても明らか。群雄割拠のアウター戦国時代、このダウンセーターを未見の方は、ぜひお手に取って見てください。皆様のご来店をPICK-UP & BarnSにてお待ちしております。必見ですよ!

saKae

通品販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてお問い合わせください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

 

SOUTH2 WEST8 – Printed Grocery Bag

IMG_6294

SOUTH2 WEST8
Printed Grocery Bag

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Suntan
size : 44.5cm×47.5cm×7cm
price : 6000yen + tax

IMG_6304
本日ご紹介するのは、SOUTH2 WEST8よりGrocery Bagを。SOUTH2 WEST8は、札幌を拠点にアウトドアスポーツをファッション面から牽引するブランド。母体は言わずと知れたNEPENTHES。彼らが世界中のインポートアイテムをセレクトするなかで、強烈な刺激を受けたアメリカ メイン州にあるLL.Bean、そのものづくりへの情熱と共通した想いを感じます。

「その土地の文化から生まれた機能する道具のみを取り扱うこと」。

IMG_6302

Listening to a record of wolves howling.
Reading a book by Henry David Thoreau.
Looking at a map of Yellow Stone National Park.
The secret of Armchair Outdoor Life

狼たちの遠吠えを聴く
ソローの本を読む
イエローストーン国立公園の地図

アームチェアに隠された森の生活

3年前、ボストンを訪れた私たち。招待してくれた友人女性が暮らす家は、ヘンリー・デビッド・ソローが著書『森の生活』を記した、まさにその舞台でした。お店に届いたSOUTH2 WEST8 のバッグを手にして、驚いたのも無理はありません。そのバッグにはThoreauの名がプリントされていたのですから。

IMG_6301
PICK-UPに届いたGrocery Bagは『Voluntary』と『 Not a Sport 』、そしてこの『 Armchair 』の3種類。それぞれに胸打つメッセージがSunforger clothに描かれています。もとは日除けやボートを覆うための生地、Sunforger Cloth(サンフォージャークロス)。使ううちに擦り切れアタリが出る頃には、あのLL.Beanのバッグと並ぶくらいの味わいになっているかな。

IMG_6303
店頭にてSouth2West8から届いた新作のPrinted Grocery Bagを、ぜひご覧ください。
皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてお問い合わせください。

Meticulous Knitwear by Elton Hui & EG

IMG_6166
Meticulous Knitwear by Elton Hui
Woodstock Cardigan – Quad-Combo

made in China
material : Merino Wool 14G
color : Combo
size : S , M
price : 19000yen + tax

IMG_6164
「Meticulous Knitwear by Elron Huui」

父親が経営する香港のニット工場を背景に、地元香港とNYを行き来しながらビジネスを展開する、エルトン・フイ氏が2014年にプロデュースしたブランド。80年代に人気のあった、アイルランドのセーターブランド、カーベリーや、英国のジョン・スメドレーのスタイル、そしてコムデギャルソンのカーディガンや、マニュエラ・リッツピポのデザインなどに影響された、シンプルでありながらも遊び心のある秀逸なカラーブロッキングが特徴のメンズカーディガンに徹底特定したライン。素材は洗濯可能な良質なメリノウールを採用、カジュアルからドレスまでの広い範囲で着用できる14ゲージの天竺編み仕様。自分の考える必要最低限での絶対アイテムを追及している。トレードマークは、香港の街中を走るダブルデッカー(二階建て)のトラム。-ブランドリリースより-

IMG_6169
Engineered Garments
Banded Collar Shirt – Polka Dot Chambray

made in NYC
material : Cotton 100%
color : Indigo , Black
size : XS , S
price : 26000yen + tax

IMG_6171
きょうご紹介するのは、Engineered Garmentsより届いたBanded Collar Shirtを。Polka Dotと名付けられた刺繍のドット柄。腕まくりをした時の、生地の見え方にも遊び心が見えます。

IMG_6170
フラップ付のポケットは、アメリカ製のシャツならではのものづくり。そう、ヨーロッパではシャツは下着として考えられていましたからね!

IMG_6147
Banded Collar ShirtのサイズXS、カーディガンはSサイズを着用してみました。家庭でも洗濯可能な14ゲージのメリノウールを採用しており、肌寒くなってくるこれからの季節に、大活躍してくれること間違いなし。シャツとの組み合わせはもちろんのこと、Tシャツのうえに軽く羽織ってみるのも良いでしょう。

IMG_6150
カーディガンの袖先から、織り柄のドットが見えます。これも重ね着が楽しめる、これからのシーズンの醍醐味ですね。

IMG_6153
しばらくblogの更新が滞っておりまして、失礼しました。新作入荷と展示会廻りが重なると、目に見えて更新が遅くなってしまいます。これからも、店頭に並ぶ新作のひとつひとつを皆さんにご紹介していきます。ご近所の皆さんも、遠方の皆様もこのblogをお愉しみ頂ければ、ありがたいです。そして、どうぞ店頭まで足をお運びください。直接、手で触れ、スタッフと会話することで、見えてくることもありますよ。皆様のご来店をスタッフ一同、お待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくはお電話かmailにてお問い合わせください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

Engineered Garments – Printed Cross Crew Neck T-Shirt

IMG_6222

Engineered Garments
Printed Cross Crew Neck T-Shirt

made in U.S.A
material : Cotton 100%
color : Navy , Black
size : S , M , L
price : 9500yen + tax

IMG_6228
ぞくぞくと店頭を賑わす新作のなかに、いますぐ愉しめるアイテムをご用意しました。
きょうご紹介するのは、Engineered Garmentsより届いたPrinted Cross Crew Neck T-Shirtです。

IMG_6227
IZOD LACOSTEを彷彿とさせる、後ろ着丈が前丈より長いダックテール仕様。

IMG_6219
頭入れの良さと首づまりを軽減した動きのあるリブ使いは、着用したその瞬間から
すぐに体へと馴染んでくれます。

IMG_6231
着用は、MサイズのBlack色。程よく洗いがかけられたBlackボディーに光沢感のあるプリントがなされています。向かって右側がNavy色。こちらはボディの色に溶け込むような箔無しのプリント。 「My Own Private 80’s」と題した2015年秋冬のEG。今年のテーマにふさわしく、大人のトーンでNavyとBlackの重なりを味わうにはもってこいの出来栄え。

NEPENTHES NYスタッフAngelo氏の提案により誕生した今回の柄は、ズバリ!『NewYork』。メッセージを構成するタイポグラフィーは、The New York TimesやTHE DAILY NEWSなど、アメリカ5大メディアの頭文字から取られたもの。まさに現代のアメリカを表現するプロット。

IMG_6218
ぜひ、店頭にていますぐ愉しめるEngineered GarmentsのPrinted Cross Crew Neck T-Shirtを
ご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp