カテゴリー : 2014年 6月13日

SAINT JAMES 7分丈ボートネックシャツ

IMG_1329
SAINT JAMES
08JC 183/1U 7分丈ボートネックシャツ

made in France
material : Cotton 100%
color : Noir
size : T4 , T5
price : 8000yen + tax

IMG_1331
お店での取扱いが、ほぼ20年を超える定番アイテムSAINT JAMES(セントジェームス)。丈夫で洗濯にも耐えうるカットソーの大本命と言えば、このブランドのOUESSANT(ウエッソン)、長袖バスクシャツでしょう。私たちのお店でもファンは多く、皆さん大事に愛用しています。もともと海軍の制服を作ったり、漁師のための作業着をつくっていたメーカーらしく、私たちの普段着にはもってこい。

本日ご紹介するのは、7分丈ボートネックシャツ。OUESSANTよりも薄手で、袖も7分丈だから手元の作業時にバタつかず、身のこなしもしなやかに。そして、首回りの空き具合。これはとっても大事。暑さが厳しくなると、どうしても襟元にさわやかさが欲しくなるものです。そんなとき、ほど良く空いたボートネックは肌にまとわりつかず、あっさりと軽やかな印象を見せてくれます。

洗い上がりのとき、1〜2cmほど着丈と袖丈が縮みます。着込むほどに馴染んでいくのがSAINT JAMES 最大の特徴。どうやら、その生地の良さには、生産される際の糸と水が関係していると聞いたことがあります。you tubeにフランス本国工場のようすがアップされています。普段、愛用しているものが生まれる瞬間を、すこし垣間見れますよ。

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=5zJg-3X9jHM

ぜひ、店頭にてSAINT JAMESのカットソーをご覧になってください。まだお持ちでない方にはぜひ。すべてのボーダーの始まりは、このSAINT JAMESからといっても、過言ではありません!そしてしばらく振りの方にも、お薦めしたい一枚です。

saKae

通信販売も可能ですので、詳細はスタッフまでメールまたはお電話にてお問合せください。
pick82@opal.dti.ne.jp
024-531-6355

皆さまの「一着持ち寄り」から、本日ご紹介するのは千恵子さんのBarbour。
IMG_1268
短大の頃からか、お小遣いをこつこつ貯めては、買い物にお店に寄ってくれたのは覚えています。買う前から欲しいものを何度も何度も確認しながら、これだと思うものを、いつか持ちたい、身に付けたいと思いながら揃えていくことは、買った後のものを大事に扱うことに繋がっていることを、千恵子さんは教えてくれています。
IMG_1269
まさに、ものにとってはこれほどうれしいことはないはず。Barbourがこれほどまでに味が出ているのは、ずーっと外着として着てきた証。お客様の元へと引き取られた商品が、しっくり馴染んでいるのを見るとうれしくなります。
IMG_1267

お客様あってのお店だと感じる瞬間です。千恵子さん、ありがとう。
選 高橋省吾