カテゴリー : 2014年 7月18日

80’S College Sweatshirts

コットンスウェットパーカのご紹介です。

今から25,6年前、アメリカはボストンにある、HARVARDのCoopで買ったスウェットパーカが、

実に着やすくてこんな感じのものをずーっと探していました。

そんなパーカを思い起こさせるCommono Reproductsのスウェットパーカが入荷しました。

お店を始めたころのスウェットと言えば、HanesやPannillなどの薄手で、素材はコットン×アクリルが主流の時代。

この素材のいいところは、着ていて肩がこらない、とにかく軽い、ラグランスリーブで程良いフィット感が良かった。

そんな80’sを思わせるようなスウェットパーカが、このCommono ReproductsのWorkersです。

ぜひ、この着心地を体感して下さい。

これからの季節、海や山にキャンプに出かける人もいると思います。

私は、海でのキャンプで、朝目が覚めてスウェットにくるまり、コーヒーを飲みながらぼーっとしている時間が好きでした。

この薄手のコットン裏パイル素材が心地いいんです。オススメです。

Mens size  c1(m)

color    navy,H .gray,

price     9180yen

IMG_9884 IMG_9885 IMG_9881 IMG_9883

同じ素材でスウェットパンツも入荷しています。

NewBalanceやキャンバススニーカーに合わせて履けば、歩く姿は颯爽としていて、注目度アップ間違いなし。

スウェットパンツのポイントは、裾が細くスッキリしていること。

たぽっとしたタイプは、トレーニングウエアそのままで、ご注意を。

IMG_9886 IMG_9888

Sweatpants

color   H. gray

size   Mens c1(m),c2(l)

price   9720yen

 

JOHN SMEDLEY cardigan

「何度も言うけれど、これは一枚あったほうがいいよね。」

朝、何気ない会話からジョンスメドレーの話になりました。
SUNSPELやpyjama clothingのカーディガンは持っていてもスメドレーは手が出ない…、
という方も多いのではないでしょうか?
確かに高価なものではありますが、1枚あると長く使えますし、何より肌触りが違います。

ジョンスメドレーは、天然素材を用いたファインゲージと呼ばれるきめ細かく編みあげられたニットとして有名で、その編目は世界でも稀な30ゲージまで編む事が出来き、他では体感できない柔らかく滑らかな肌触りと軽い着心地を楽しむことが出来ます。

きめの細かな編み目を作るために、最高級コットンであるシーアイランドコットンや、
厳選された牧場と直接契約を結んだメリノウールの中から更に毛足の長いものを厳選して使用し、
工場近くの純粋で軟らかな地下水によって高級素材だけが持つ自然な光沢と柔らかな肌触りを引き出します。
さらに、ひと編みごとに「リンキング仕上げ」とよばれる熟練の職人による手作業によって、
欠点のない綺麗な継ぎ目に縫い合わされ、極上の滑らかな肌触りが体感出来ます。

その技術は確かなもので、以前、社長がほつれを直してもらったとき、どの箇所だったか分からなかったほど。

こうやって素材やつくりの良さを説明すると扱いが難しい、敷居が高い、なんて言われますね。それも分かります。それでも、このスメドレーの良さをもっと皆さんに知って欲しいと思います。

固く考えずに、カジュアルに着ること。今の時期はTシャツやショーツに合わせて、パサッと楽に引っ掛ける感じ。

sample

ネイビーのカーディガンは本当によく使えます。全体がシンプルだから柄のショーツも
アクセントになります。アームもすっきりとしていてジャストに着れます。

スメドレーにしかない、滑らかで上品な質感を楽しめますよ。

いつもお店に悩んで下さっている皆さま、ぜひもう一度手に取って体感してみて下さい。

きっと大切な1枚になります。

JOHN SMEDLEY
SLIM FIT
STEADMAN MENS CARDIGAN 100% COTTON
NAVY