カテゴリー : 2014年 7月24日

Enjoy this Summer !!

IMG000
『Enjoy this Summer !!』
PICK-UPでは7月25日(金)から、
夏物2点以上ご購入の方は10%Off とさせて頂きます!
目印は、
プライスタグ裏についた青のシール。
まだまだ暑い夏は、これから。

夏の使える洋服が、明日から2点以上お買い上げで、10%Offでお求め頂けます。
PICK-UPから、普段よりご贔屓くださる皆さまへの暑中見舞いです。

ぜひ、この機会にお店にご来店ください。
皆さまのお越しをお待ちしております。

PICK-UP
『Enjoy this Summer !!』
夏物2点以上お買い上げで10%Off
7/25(金)10:30 〜
対象商品:プライスタグ裏に青いシールが貼られています。

Engineered Garments – 19th BD Shirt / Floral Printed Chambray

IMG_230
Engineered Garments
19th BD Shirt / Floral Printed

made in NYC
matetrial : Cotton 100%
color : Chambray
size : S thanks sold out
price : 27000yen + tax

IMG_2273
目に飛び込む、鮮やかなボタニカル柄が特徴の19th BD Shirtが入荷しました。花柄やドットなど、昔からある柄物がより身近になったのには、Engineered Garmentsの影響って少なからずあると思います。シャツとタイを同素材で作り上げふたつを同時にあわせてみたり、『柄物でも少し離れて見ると無地のように見えるものを、“準無地”って呼んで(NEPENTHES WEBより鈴木大器氏談)』柄×柄の組み合わせを提案したりと、つねにどう洋服で遊べるかを愉しんでいる、追求している。

いつもの自分を、あたらしい何かに生まれ変わらせてくれる要素、期待をはらんだ服づくりをしているのが、Engineered Garmentsだと思います。手をひいて、どこかに連れてってくれるような感覚。

IMG_2275
ハーフプラケットに重なり合うラウンドした前合わせ、一番下のボタンを排除することで左右に広がりが生まれます。インナーに合わせたTシャツが、ちらりと覗く裾脇の大きいスリットも、EG 19th BD Shirtの特徴。

IMG_2276
綺麗にラウンドする衿のロールはBDシャツの命、これも仕立て屋の技のひとつ。

IMG_2298
洗いをかけていくうちに、糊もとれてふっくらとした仕上がりになるのも、愉しみな一枚です。
ぜひ、店頭にてご覧ください。

通信販売も可能です。詳しくはスタッフまでお電話かメールにてお問い合わせ下さい。
PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

皆さまからの逸品をご紹介する「一着持ち寄り」企画から、加藤君のTo & Co Assemble のスニーカーをご紹介します。

IMG_1314
ご購入頂いたのは、いまから13〜14年前の2000年前後だったそう。それまでは、スニーカーといえばハイテクものを多く選んでいた加藤君。レザー使いで、スマートなルックスに惹かれてご購入くださいました。「ハイテクじゃないスニーカーの入口」と、話してくれています。Tricker’sのGillie Shoesを彷彿とさせるのに、スニーカー!というのが驚き。私も同じモデルの黒を履いていました。

ちょっと、ギリー(Gillie)の語源を調べてみると、スコットランドの古語から由来されるもので「従者、召使い」という説明がありました。ケルトやゲール文化に根差した舞踏用の靴として発展していったそうです。

新しものには目がないミーハーなセレクトは、昔から健在だったのだ!と加藤君のお持ち下さった一足を見て、実感しました。そして、普段の彼の行動力にも納得です(笑)

思い出の一足をお持ちくださいました加藤君、ありがとうございます!

saKae