カテゴリー : 2015年 3月18日

THIBAULT VAN DER STRAETE & GICIPI

IMG_1699
THIBAULT VAN DER STRAETE
Crew Neck Short Sleeve

made in Peru
material : Cotton 100%
color : INK/BLACK , BLACK , NAVY
size : M
price : 12800yen + tax
IMG_1714
フランス生まれのデザイナー、THIBAULT VAN DER STRAETE(ティボー)が手掛けるサマーニットが、PICK-UPに届きました。京都は久美浜にある「HOTEL HOLIDAY HOME」というBshop系列のホテルで、THIBAULTとの忘れられない出逢いがありました。

このホテルは、ORCIVAL やDANTON、GYMPHLEXを取り扱う代理店が営む場所。食材は地元丹後の野菜や魚介をふんだんに使った、滋味のある丁寧な料理を、サーブしてくれます。ふとレストランに目をやると、調理に励むスタッフは、ORCIVALの制服を身にまとっています。入念に庭の手入れをするスタッフは、DANTONのパンツを。そう、普段の暮らしにこそ必要な洋服を、販売するスタッフ自らが着用しているのです。

宿泊したホテルに、準備された一枚のブランケット。わたしたちがご招待をうけ、訪れたのは一月のなかば。もう2年も前のことなのに、鮮明に覚えています。あの、肌をぬめる暖かさ。その「THIBAULT」が手掛ける一枚、ぜひ袖を通して頂きたいカットソーです。

2013年1月15日 Experience 丹後での旅のこと
http://www.pick82.net/updated/index.php?itemid=1650

IMG_1884
-THIBAULT VAN DER STRAETE-
フランス北部で生まれたTHIBAULT(ティボー)が作る作品は、アルパカという素材に強いこだわりがあります。ティボーは約20年前にペルーを旅した時にアルパカの毛で織られた製品を見て、たちまちこの天然の毛色に惹きつけられました。当時、ペルーの山岳地帯で一般的な繊維として流通していたアルパカを使った製品は、安い繊維と混紡したり、着色されたりして、商店やマーケットで売られていました。ティボーは、ペルーで親しまれていたアルパカの毛を、ヨーロッパや日本のような素材や製品の品質を大切にする地域にも広く知ってもらいたく、作品を作り始めました。(Bshop webより抜粋)

IMG_1887
今回は、INK/ECRUとBLACK、そしてNAVYの3色をご用意しました。あまり流行りをみているわけではありませんが、最近気になっているのがモノトーンの着こなし。IVYはお店にとって外せない要素のひとつですが、絶えず変わり続けることによって、結果「変わらない」ことだってあるものです。なんだか、守破離のことばと似ていますね、お店と服選びって。

IMG_1702
GICIPI
Cardigan

made in Italy
material : Cotton 100%
color : Charcoal
size : 4 , 5
price : 4900yen + tax

IMG_1890
GICIPIのカーディガンも、今回はCharcoalが気になります。同色のTシャツをもってきて、アンサンブルとして着るのもありでしょう。いよいよ福島にやって来た春。ぜひ、THIBAULTとGICIPIのカットソーを店頭にてご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてお問い合わせください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp