カテゴリー : 2016年 6月6日

SAINT JAMES – 01JC 1239/1R ナバル7分丈

IMG_8842
SAINT JAMES
01JC 1239/1R ナバル7分丈

made in France
material : Cotton 100%
color : NEIGE/GITANE
size :T3 ,  T4 Thanks sold out , T5
price : 12800yen + tax

IMG_5236
本日ご紹介するのは、SAINT JAMES ナバル7分袖を。ベーシックで長い時代を生き抜いてきたもののひとつに、SAINT JAMESがあります。絵描きのパブロ・ピカソが愛用していたのも有名なお話。洗いにも強く、その昔フランス海軍に制服を納品していた話もうなづけます。

ボーダーのはじまりは、すべてSAINT JAMESと言っても過言はないでしょう。肌馴染みが良く、服のなかで体の自由が利くサイズ感、ボートネックのすっきりとした首元。お持ちでない方には、ぜひともお試し頂きたいPICK-UPお勧めの一枚です。

ぜひ、店頭にてご覧ください。

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かメールにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

IMG_6545
6/4(土)5(日)と「安齊賢太 展」に足をお運び頂き、皆さまありがとうございました。ご来場されたお客様のあたたかな心持ちで、BarnS2階におだやかな風が流れる二日間となりました。

IMG_9925
福島・新潟・東京と訪れる先々で出逢う安齊さんの器。-郡山にこんな素晴らしい作家が居て、あちらこちらで活躍されている。それを自分たちの店で地元の皆さんにお知らせしたい。-その想いだけで、安齊さんに展の話を持ち掛けました。返ってきたのは、「花を生けてください。bloom芳賀さんの手で。それが叶えば、僕は展をするのかまいませんよ。」という言葉。それからことが進むのは、すぐでした。PLAYTIME CAFEの出店。そして、たんじさんがご紹介くださった「さじ洋菓子店」の慈乃さんがお菓子を出してくださることに。郡山市・西郷村・福島市のチームが出来上がりました。

展開催の前日。搬入を終えた安齊さんと芳賀さんの顔を見て、展の成功が決まりました。「二階のようす、写真はみせないでおくよ。田中くん、自分で見たほうが良いでしょ。」と芳賀さん。ああ、もう僕の出番はないんだなと嬉しくなりました。このとき、僕のなかでの展はもう終わっていました。かならず成功する。

ご来場頂きました皆さま、心よりお礼を申し上げます。たんじさんの淹れる珈琲の香りで出迎え、慈乃さんのお菓子がリズムを奏でる。二人の仕事がお腹を悦ばす。そして、目には芳賀さんの花と安齊さんの器。4人の仕事を愉しみ、悦びと感謝に両手があふれる二日間でした。
ありがとうございます。

7月には、黒磯のSHOZO CAFEへ二日間の出張店舗イベントも控えています。
これからもPICK-UP & BarnSをどうぞよろしくお願いします。

saKae