カテゴリー : 2018年 4月15日

Engineered Garments – Loiter JK / Silk Scarf


aeshsane by neesha amrish
Silk Scarf

made in INDIA
material : Silk 100%
color : Thanks sold out
price : 11000yen + tax

Loiter JK
Cotton Cordlane

made in NYC
material  : Cotton 100%
color : White / Blue
size : XS Thanks sold out , S , M Thanks sold out
price : 48000yen + tax

本日ご紹介するのは、Engineered Garmentsより『Loiter JK』を。正統派アメトラにならい、チョイスしたのはCord Lane生地。肌離れの良い凹凸感は、made in U.S.Aならでは。なめらかな肌触りばかりがもてはやされるいま、ゴワゴワとした肌当たりは他に類をみません。ジャケット裾から覗くシャツの、ダックテイルを愉しんで。シャツ以外に組み合わせたいのが、クルーネックの黒Tシャツ。色合わせのセオリー「アウターは濃く、インナーは薄く」をひっくり返し、生地の持つ軽やかさを出していきましょう。そして大人ならではの洗練さを足すなら、シルクスカーフを。私も愛用し始めましたが、春先の少し肌寒い時期、シルクの持つ暖かさと華やかさは着こなしのアクセントにもなります。ぜひ、Engineered GarmentsのLoiter JKとaeshsane のSilk Scarfをお手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにて、ご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

出勤すると、頭上にはシジュカラの姿。つがいで電線の上、互いを呼び合いじっと佇んでいます。Street Gardenに設置されたバードハウスの内覧かしら?とスタッフの期待は高まるばかり。営巣がはじまるのを、静かに見守りたい。


そして、今回モデルとなってくれたのは演奏家の坂ノ下典正さん。独演はもちろんのこと、haruka nakamuraでの演奏などでいま、引っ張りだこの人物。焼津に向かう前、「あの街に栄養もらいに行こうかな。」と『うろこや』『OPTICAL YABUUCHI』『食堂ヒトト』にはじまり、うちにも立ち寄ってくれました。「いつも落ち着いた色を選びがちだから、留まっていちゃいけない。そうだ、あたらしい色にしよう。」とCOMOLIシャツを選んでくれました。彼は言う、「服は演奏前のイントロ。だからPICK-UPの服、手に取ることが多いんですよ。」と。ありがたい言葉です。距離をものともしない彼の行動力と、その想いに嬉しさこみ上げる土曜日。本日も皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae