カテゴリー : 2019年 1月

KABEL – Double Breasted Work JK


KABEL
Double Breasted Work JK

made in Japan
material : Rayon 45% /Linen 55%
color : Black
size : 1 , 2 Thanks sold out
price : 36000yen + tax





COMOLI
バンドカラーシャツ

made in Japan
mateiral : Cotton 100%
color : White
size : 1 , 2
price : 22000yen + tax


本日ご紹介するのは、KABELより『Double Breasted Work JK』を。40年代の農夫が着用していた上着がモチーフの一枚。秋冬からの継続品番で、今春はLinen/Rayon素材で登場。デザイナー曰く、ソフトなRayon糸にドライでハードなLinenを掛け合わせることで、ハリとうねりのある表情を生み出しています。生地にてタンブラー加工をしており、独特な風合いが愉しめます。色気のある服とは、『KABEL』のことを指すのでしょう。ChimayoやORTEGAなど、ネイティブなラグベストとのミスマッチで着こなしたい一着です。ぜひ、お手に取ってご覧頂きたいKABELの『Double Breasted Work JK』。店頭にて、皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

STUDIO ORIBE – L POCKET PANTS


STUDIO ORIBE
L POCKET PANTS

made in Japan
material : Cotton 98% , Polyurethane 2%
color : GREY , BEIGE , KHAKI
size : 3 , 4 , 5
price : 15000yen + tax

本日ご紹介するのは、STUDIO ORIBEから『L POCKET PANTS』を。ブランド設立から20周年を迎え、これまで定番だったモデル5型がアップグレード。愛着を持って、より長く履きまわせるパンツがPICK-UP店頭へ、久しぶりに揃いました。『L POCKET PANTS』は、仕事にも遊びにも使え、お店でも人気の高かったモデル。履いたその日からすぐ馴染み、大活躍してくれる一本です。ぜひ、店頭にてお試しください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

CLEARANCE SALE / NEW ARRIVAL



CLEARANCE SALE / PICK-UP
1/21(月)-
open 10:30-close 19:30

数シーズン前に仕入れたものや、最後の一点ものを冬物決算セール致します。現品限り、普段よりお買い求めやすいプライスにてお出ししております。ぜひ、店頭にてご覧ください。また、あわせて店内には少しずつ春の新作が入荷しております。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

Brady – MALVERN


Brady
MALVERN

made in England
material : Cotton / Bridle Leather
color : Black
size : 16cm × 23cm × マチ6.5cm
price : Thanks sold out



本日ご紹介するのは、Bradyより『MALVERN』を。新入荷が続くPICK & BarnS、以前も復刻の際に即完売となったショルダーバッグが登場。近年、財布や携帯のサイズが徐々に小さく、スマートになる傾向があります。ジャケットやパンツのポケットが小物でパンパンっ!といったことは稀になってきましたが、季節を問わず使えるバッグのおすすめと言えば、やっぱり『Brady』です。ぜひ、店頭でお手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
BarnS : 024-533-6553
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

Brady – AVON


Brady
AVON

made in England
material : Cotton / Bridle Leather
color : KHAKI , MIMOSA
size : 34cm × 25cm × マチ9cm
price : 15800yen + tax



本日ご紹介するのは、Bradyから『AVON』を。東北の寒さは日を増すごとにますます厳しくなりますが、店頭には少しずつ春の新作が届いています。狩猟のためのハンティングバッグを手掛けるBrady、MIMOSAは着こなしに映える今季の新色です。あわせて、オーセンティックなKHAKIも登場。手帳や財布にケイタイ、ちょっとした荷物をコンパクトにまとめたいなら、このサイズがおすすめ。イギリスものは、やはり使うパーツが贅沢です。しっかりとしたキャンバスに、ブライドルレザーの質実剛健な組み合わせ。原産国を譲らない頑なな姿勢に、職人気質の確かさが漂います。ぜひ、お手に取ってBradyのAVONをご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

PYRENEX – ANNECY / 休日


PYRENEX
ANNECY

brand from France
made in Tunisia
material : 表地 Polyester 100% / 裏地 Nylon 100%
Down 90% / Feather 10%
color : Black
size : M , L
price : 98000yen + tax



本日ご紹介するのは、PYRENEXの『ANNECY(アヌシー)』。いままでPICK & BarnSで取り扱ってきたインポートダウンJKは数知れず。その代表格と言えば、MONCLERとCANADA GOOSEの名が挙がります。いまは、両雄共にトップブランドへと成長。もともと探検家への装備提供を手掛けるなど、プロ仕様であったダウンJK。それが、世界中の人々に好感をもたらした理由は何か。それは、日本独自のサイジングにありました。これまで、普段の生活にはToo Much ! だった規格を調整、ダウン量やシルエットを再構築し、誕生したのがJAPAN FIT。日本はもとよりアジア各国で大好評。それから、肥大化するマーケットの需要と供給のバランスが考慮され、日本法人が誕生。取扱店は選定されていきます。インポートものを取扱う私たち服屋の常ですが、『代理店が替われば商品を扱えなくなる』ことは、ままあります。さきほど挙げた両ブランドも、この流れを辿ってきました。そして、その都度わたしたちは、より魅力的なインポートものを探すというわけです。

今日ご紹介するPYRENEX、よくご存知の方も、初見の方もいらっしゃると思います。MONCLERもCANADA GOOSEも、はじめはそうでした。良質なフランス産のダウンをふんだんに使用し、オンオフ共有出来るスマートさがウリのPYRENEX 『ANNECY』。2019年秋冬は原材料高騰によるプライスアップと消費増税が重なります。もし、『ダウンJKは、何が良いのだろう?』とお迷いの方は、ぜひこの一枚を。CANADA GOOSEの名を、世に轟かせた代理店手掛けるダウンJK。そのつくりにわたしたちも太鼓判を押しています。ぜひ、お手に取ってご覧ください。厳しい寒さはこれから、皆さまのご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp







冬季休業の3日間、途中東京出張を挟み、鎌倉へ。普段、観光というものをほとんどしないわたしが足伸ばした鎌倉大仏殿高徳院と長谷寺。快晴の山、見晴らす眼下の海。なんとも清々しく気持ちが良い。大学時代、通い詰めたお店のスタッフ/先輩が独立開業した『BIRD MOUNTAIN』へ顔を出し、昔話に花咲かす。昼食難民を救ってくれたのは『鎌倉美学』。来訪を予定していた店3軒に振られるも、それもタイミング。見たかった横浜の服屋詣でも果たせ、出掛けてく愉しみをじっくりと。インプットとアウト、形にしていこう。

saKae

冬季休業のお知らせ



冬季休業のお知らせ
1/15(火),16(水),17(木)の3日間

PICK-UP , BarnSともに上記期間、冬季休業とさせて頂きます。
ご来店を予定されていたお客様、どうかご了承くださいませ。
18(金)より、通常営業致します。3連休後は、スタッフ一同リフレッシュして
皆さまのご来店をお待ちしております。

どうぞ宜しくお願い致します。

PICK & BarnS

Engineered Garments / BDU Jacket – Nylon Micro Ripstop


Engineered Garments
BDU Jacket – Nylon Micro Ripstop

made in U.S.A
material : Nylon 100%
color : Olive
size : XS , S , M Thanks sold out
pirce : 48000yen + tax







color : Dk Navy
size : S
price : Hold



本日ご紹介するのは、Engineered Garments より届いた『BDU Jacket – Nylon Micro Ripstop』を。シアサッカーのように凹凸感のあるNylon Micro Ripstopを採用。非常に軽さがあるのはもちろんのこと、ジャケットの中にシャツとして羽織るのもアリな一着。ウールやコットンと重ね合わせれば、表情豊かな着こなしが愉しめます。OliveとDk Navy、色は2色ご用意しました。ぜひ店頭にて春を先取りするBDU Jacketをお手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

DEFY / The Parker Pack & Venue


DEFY
The Parker Pack

made in CHICAGO IL U.S.A
material : Water-Resistant 1,020 Denier MIL-SPEC Ballistic Nylon /
AustrariAlpin COBRAQuick Release Buckle / D Ring for water bottles & carabiners
color : Black
size : 21.5cm × 15cm × マチ9cm
price : Thanks sold out






DEFY
Venue

made in CHICAGO IL U.S.A
material : Water-Resistant 1,020 Denier MIL-SPEC Ballistic Nylon
color : Black
size : 26cm × 18cm × マチ7cm
price : Thanks sold out



本日ご紹介するのは、DEFYより『The Parker Pack』と『Venue』を。新年一発目の入荷は、アメリカはシカゴにて生産される男気溢れるバッグメーカーDEFYの新作。これまであったトラックタープから、Balistic Nylonのみの生産へと日本仕様を変更。現在アメリカでは日本以上にネット環境が充実しており、自国製品を海外輸出する道が狭まっているそう。現アメリカ政権の方針が多大に影響していますから、私たちのようなインポート好きには厳しい状況が続いています。しかしながら今回のDEFY、重量感を抑えつつ、使い勝手の良さは相変わらず。装備するバックルも、変化に富みつつ面白い選択です。質実剛健を絵に描いたものづくりは、一見の価値があります。店頭で顔を突き合わせながら話す醍醐味を、お愉しみください。ぜひ、店頭にてDEFYの新作をお手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

休日





店の初売りを終え、休日。F/stlye showroom企画「Kitの眼」展を見に新潟へ。Kitはヴィンテージに加え、韓国をはじめ日本国内の作家ものを取り揃える京都の店という。ベイクライトのかけらや、銀のスワン型をした銀菓子切りに、中国の量り売りの生地まで、そこかしこに普段目にしない品物が並ぶ。エフ曰く「簡単に組みあったりしない商品たち」だ。慣れ合わず、しゃんと背を伸ばして自らの佇まいを正している、そんなふうにも見える。しばらく探す花椒を潰す道具も、こちらで手にすることが出来た。エフの常設だって欠かせない、清水さんのぐい呑みは、毎年ひとつ欲しいぐらいだ。近況を語らい、お茶とお菓子をご馳走になり、エフスタイルを後にした。家具屋と服屋を廻ったあとは、久しぶりの古町へ。7年振りに訪れた『Suger COAT』、雪景色の窓際はやっぱり新潟の風情。紅茶が沁みる。刺激を求めに訪れた新潟だったが、出迎えてくれた新潟女の強さとあたたかさに、ぐっときてしまう休みであった。

saKae