カテゴリー : 2019年 1月9日

休日





店の初売りを終え、休日。F/stlye showroom企画「Kitの眼」展を見に新潟へ。Kitはヴィンテージに加え、韓国をはじめ日本国内の作家ものを取り揃える京都の店という。ベイクライトのかけらや、銀のスワン型をした銀菓子切りに、中国の量り売りの生地まで、そこかしこに普段目にしない品物が並ぶ。エフ曰く「簡単に組みあったりしない商品たち」だ。慣れ合わず、しゃんと背を伸ばして自らの佇まいを正している、そんなふうにも見える。しばらく探す花椒を潰す道具も、こちらで手にすることが出来た。エフの常設だって欠かせない、清水さんのぐい呑みは、毎年ひとつ欲しいぐらいだ。近況を語らい、お茶とお菓子をご馳走になり、エフスタイルを後にした。家具屋と服屋を廻ったあとは、久しぶりの古町へ。7年振りに訪れた『Suger COAT』、雪景色の窓際はやっぱり新潟の風情。紅茶が沁みる。刺激を求めに訪れた新潟だったが、出迎えてくれた新潟女の強さとあたたかさに、ぐっときてしまう休みであった。

saKae

2019 1/2 初売り

新年あけましておめでとうございます。本年も、どうぞよろしくお願い致します。新年の初売りには、大ぜいのお客様にお越し頂きありがとうございました。帰省してお店に顔を出してくれるお客様、なつかしい顔もあり、嬉しい気持ちでいっぱいです。今年も、お店を通してモノやコトを発信していきたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

PICK & BarnS