カテゴリー : 2020年 3月28日

‐ いま、着たいもの ‐ / Nobody Knows You . 2020 vol.03


pickandbarnsのオーナーやスタッフの「いま、着たいもの」をご紹介します。トップバッターは、オーナーの省吾さん。『春と言えばシャツ、そしてピックアップと言ったらボタンダウンでしょう。ジャケットや軽めのニットのインナーにはもちろん、暑くなれば腕まくり出来るしね。これだけ使い勝手が良くて、長く愛せるものってないじゃない? そして、素材。洗いざらしたドレスシャンブレーの風合い。ダークマドラスの表情も良いしねぇ』とのこと。店頭で取り扱い中のボタンダウンシャツ、ぜひお手に取ってご覧くださいませ。

saKae

Nobody Knows You . 2020 vol.03
made in Fukushima
material : Paper
size : 41cm×27cm 63項
price : 1200yen ( tax in )

同人誌『Nobody Knows You.』vol.03を発行しました。自分の内面にある言葉にしずらいものを表現する手段は様々だ。音楽なら音階や音色、絵画なら色彩や形象など、それらを意図的に複雑に組み合わせることで表現にニュアンスが生まれる。文章はどうだろう。使えるものは文字しかない。言葉にしずらい抽象的なものを、類型化された言葉で表現すると、伝えることは出来てもニュアンスは乏しい。文章を書くことは、自分の思考を外在化して自身で触れる自己対話の行為。右脳で直感と想像力を膨らませ、左脳でストーリーを組み立て、前頭葉で集中力を活性化させながら、見知った現実でも虚構の物語でも、愛とか虚無とか狂気とかも、淀みなく知力を発揮して好きなように表現してみよう。誰もあなたを知らないし、気にしてもいないのだから。So what ? (Nobody Knows You . まえがきより)

友人が発行する同人誌に、私も文章を寄稿させて頂きました。pickandbarnsにて発売中です。16人による福島からの声。ぜひ、お手に取ってご覧くださいませ。

saKae