COMOLI – ベルテッドチノショーツ


COMOLI
ベルテッドチノショーツ

made in Japan
material : Cotton 100%
color : IVORY
size : 1
price : 26000yen + tax





本日ご紹介するのは、COMOLIより『ベルテッドチノショーツ』を。イギリス、イタリア、オーストラリア、世界各地のミリタリーにはグルカショーツをモチーフとした制服が数多くあります。少ない玉数もあってDead Stokものはそのタイミングを見逃せませんが、COMOLI手掛けるベルテッドチノショーツはやっぱり別腹。回顧主義に浸らず、現代を生きるデザイナーと職人が手掛けるものづくりも並行して手にしていきたいもの。今回登場したのは、IVORY色。無染色の生成糸と白糸で撚り杢した生地は、洗いをかけるうちに綿が持つ茶カスが取れていき、より白さを増していくという代物。コットン特有の凹凸感を味わいつつ、COMOLIが生み出す膨らみあるシルエットが愉しめます。鋭角なプリーツの切込み、そのせめぎ合いをお手に取ってご覧ください。18SSシーズン発表されたCOMOLI新作コレクションのなかでは、唯一のショーツ。皆さまのご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp


「何か、おすすめありますか ?」夕方ご来店された女性のお客様。聞けば、熊本より来福されており、旦那様にお土産をお探しだとか。「メンズもの見るの好きなんですよ。」話すほど、色々と詳しい方で店内の商品は、ほぼご存知のようす。「こちらのお店には以前も来たことがあって、そのときは眼鏡の方とお話したんです。その方、三中時代の叔母の教え子だそうで。今回も、遊びに来ました。」ん、それわたしのことだ。眼鏡は以前、酔っ払ってなくしたことを白状し、ふたたびお土産選びのお手伝い。いやー久しぶりに先生にお会いしたいですねと話したら、その後店に電話があって「先生が仕事帰りご予定がないのならば、うちへ寄ってきなさい。」とのこと。10年程前に街中で立ち話した以来で、それは嬉しいお招き。甘えて、お邪魔した。相変わらず、おだやかで品のある佇まいは、さすが先生!と思うばかり。ご主人お手製のお料理に話しは尽きず、時間はみるみる深夜。先生が作ってくださるシソジュースとヨーグルト苺ソース添えの、なんとさっぱりした味わいよ。お暇するときにも、お土産まで頂戴してしまった。帰り際、「人は繋がりをもって生きているのだからね。しっかり、おやりなさいよ。」と恩師の言葉。思わぬ夜は、ありがたく。

saKae