NEWBERRY KNITTING – Deer Skin Gloves



NEWBERRY KNITTING
Deer Skin Gloves

made in U.S.A
material : Deer Skin / Wool 85% , Nylon 15%
color : Oatmeal , Black
size : Men’s One Size
price : Thanks sold out

本日ご紹介するのは、NEWBERRY KNITTING より届いた『Deer Skin Gloves』を。朝晩の冷え込み、いよいよ厳しくなってきましたね。車、電車、徒歩、自転車どんな手段で暮らしてたって、手は寒いもの。ワークグローブの顔をしていますが、値頃感があってメイド・イン・U.S.Aを探しているなら、このグローブはいかがですか? 素朴で味があるもの、pickandbarnsに揃ってます。ぜひ、NEWBERRY KNITTINGの『Deer Skin Gloves』をお手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしています。

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp






写真のグローブは、オーナーの持つ『L.L.Bean』のディアスキングローブ。約30年ほど前に店で取扱っていたもので、ウールにラクーンの毛が混紡されています。いまでこそまばらですが、新品当時は起毛したラクーンの毛が見えていたそう。これまでBoss やFoxriver、それこそスエードにディアスキンやカウハイド、フリースといろいろな素材のグローブを店で扱ってきました。それぞれに、長く手元でお使いの方も多いことでしょう。かく言う私も、中学生の頃、PICK-UPでフリースグローブを恐る恐る買いました。このL.L.Beanのグローブは、手の甲にケーブル編みが施されています。その裏側に注目 ! 手に嵌めたときに、しっかりフィット感を作り出すため、ゴムのサポートが付くのです。当時の価格で、7800円 ! いま考えても、素材とものづくりの丁寧さに頭が下がるばかり。ある程度の価格の範囲で、最上の品揃えがあったのがL.L.Beanだったような気がします。ミリタリー由来のヴィンテージものも好みですが、こうして自分自身で育て上げていく名品にも魅力を感じます。Barbour、FILSON、Whitehouse Coxも、それに値する一品たちです。ぜひ店頭にてご覧ください。

saKae