RICHMOND KNIT WEAR – ARAN CREW NECK PULLOVER

IMG_4615
RICHMOND KNIT WEAR
ARAN CREW NECK PULLLOVER

made in England
material : Contains not less than 50% British Wool
color : Navy , Charcoal
size : 36 , 38
price : 22000yen + tax

IMG_4612
PICK-UPに存在感十分の、英国生まれのアランニットが揃いました。本日ご紹介するのは、「RICHMOND KNITWEAR(リッチモンドニットウェア)」から、ARAN CREW NECK PULLOVERです。バスケットやロープなど、フィッシャーマンセーターに選ばれるモチーフには不変のものがあります。「Peter Storm(ピーターストーム)」や「INVERALLAN(インバーアラン)」をはじめ、数多くのセーターがこれまでお店を彩ってきました。80年代から90年代にかけてお店を賑わせてきたブランドも、今は昔。無くならないと思っていた多くのニットメーカーが、姿を消していきます。そんな中、展示会を廻っていると一際目をひくセーターがありました。

IMG_4611
それが、このセーターRICHMOND KNITWEAR。縄編みの凹凸と肉厚感は十分、しかもセーターとしての量感があるのに重すぎない。それに加えて今回、サイズバランスが非常に良いことが、みなさんにおすすめしたいポイント。アームホールはもちろんのこと、袖にかけてもすっきりと流れるように体に沿うシルエットになっています。首回りのゴツさも、昔ながらの風合いながら、肩が凝るような息苦しさはありません。素材の良さを活かしながら、とても着やすく仕上がっています。

IMG_4606
「Filson」のマッキーノクルーザーに引けをとらない、このボリューム感!

IMG_4617
色は2色ご用意出来ました。セーターと言えば、まずはNavy。そして、今季のPICK-UP & BarnSが注目するカラーのCharcoalです。

IMG_4622
裾周りのリブ編みも、しっかりとしつつ重ね着した時に丸くならない絶妙な編み具合。

IMG_4628
メンズクラブの切り抜きに登場する、小林泰彦さんのイラスト。そのどれもが品物の特徴を捉えているうえに、親しみがあって魅力的に映ります。長く手入れをしながら(逆に、まったく放っておいても)付き合っていくうちに愛着が湧く洋服っていうのがあるんですね。

IMG_4630
写真は、いまから20年まえの展示会での一枚。UNION SQUAREの企画物でしょうか?あぜ編みで、スエードのエルボーパッチが付いたV-NECK CARDIGANです。ファクトリーものらしく、味わいと力強さのある雰囲気が伝わります。

IMG_4614
皆様、ぜひ「RICHMOND KNIT WEAR」のクルーネックセーターを店頭にてご覧ください。昔ながらの味のある雰囲気をお楽しみ頂けると思います。

saKae

通信販売も承ります。
お電話やメールにて、どうぞお気軽にご連絡ください。

PICK-UP 024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp