or slow – SLIM FIT FATIGUE PANTS

IMG_9044
or slow
SLIM FIT FATIGUE PANTS

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Green
size : 1 , 2 , 3 HOLD
price : 14800yen + tax

IMG_9051
2014年、入荷次第すぐに売り切れとなった「SLIM FIT FATIGUE PANTS」が、店頭に届きました。洗いがかけられたor slow独自のふっくらとした生地感、色が落ちにくいようスレン染めという昔ながらの方式にのっとって作られたファティーグパンツです。or slow の真摯なものづくりは、ミリタリー仕様になっても健在。ベルトループ脇に付けられたサイドアジャストのストラップ&ボタン、間隔をひとつ詰めることでベルトなしでも、ラクチンに履きこなすことが出来ます。ファティーグパンツの履きこなしのコツは、ここ。パンツを腰骨あたりの止るところで履き、腿の後ろに若干の余裕を持たせます。腰回りはすっきり、それでいて腿には生地の遊びが出来、裾を少し弛ませて履くのです。あんまり、ハイウエストで履かないと覚えておけば良いでしょう。

IMG_9052
チェーンステッチやシングルステッチとミシンの種類はもちろんのこと、パーツごとにミシンのアタッチメントを替えるほどのこだわり。ベルト通しのステッチの間隔まで、ヴィンテージの雰囲気を漂わせるだなんて、実に忠実にものづくりをしています。もともと将校などが着用する服は、当時の仕立て屋がつくっていたものでした。ですから、つくりの良さはまさに折り紙つき。「ミルスペック」という言葉があるほどですから、軍に出回る制服だってそれはきちんとしたものづくりがなされていたわけです。

IMG_9053

生地と縫製にこだわり抜いたうえに、あたらしいシルエットを生み出している点が、このパンツのさらに凄いところ。ファティーグパンツの正式名称は『UTILITY PANTS(ユーティリティーパンツ)』というそうです。「履いてみたいけれど、軍パンは太いから自分には似合わないかも?」とお思いの方にこそ、ぜひ試して頂きたいSLIM FIT FATIGUE PANTSです。

履いたようすは、こちらをご覧ください。
http://www.pick82.net/?p=1942

トップスにはシャツをもってきても良いし、シンプルにSt.Jamesのバスクシャツだって似合ってしまう万能性。まさに実用的なこれぞ『UTILITY PANTS』と呼べる一本です。

ぜひ、店頭に揃ったor slow の「SLIM FIT FATIGUE PANTS」をご覧ください。
皆さまのご来店をお待ちしております。

 saKae

 

通信販売も承ります。
お電話かmailにて、お問い合わせください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp