or slow – FRENCH WORK PANTS & COMMONOreproducts B.D SHIRT

IMG_0194
or slow
FRENCH WORK PANT

made in Japan
material : Cotton 100% Herringbone
color : Ecru
size : 1 , 2
price : 14800yen + tax

陽射しが心地よく、最高気温も26.1℃と7月上旬並みの暖かさ。本日ご紹介するのは、これからの季節にぴったりなお店の定番ともなったor slow FRENCH WORK PANTを。

へリンボーン素材で、洗うごとに風合いが増すFRENCH WORK PANTは、ECRU色をチョイス。ウエスト脇にはゴムがあしらわれ、調節もラクチン。もちろんベルトループはきちんと付属しているので、しっかりとウエストマークが出来ます。

IMG_0215
COMMONOreproducts
B.D SHIRT

made in Aichi Japan
material : Cotton 100%
color : Yellow
size : C1 , C2 HOLD
price : 26000yen + tax

IMG_0203
色鮮やかな手つむぎ糸を織り柄にしたCOMMONOreproductsのB.D SHIRT。手つむぎ糸(カディコットン)は、あのマハトマ=ガンジーが提唱していたことで知られます。手つむぎならではの肌触りの良さが、特徴のひとつ。そして、この発色の良さ。ベーシックなカタチであるからこそ、色の遊びが愉しめるのだと思います。or slow FRENCH WORK PANTSとの相性は抜群ですね。

IMG_0223
NEPENTHES
in print#4 Thanks Sold Out
price : 500yen + tax

「NEPENTHES in print」の最新号が発売となりました。最新号はスナップ特集。NY在住のフォトグラファー山田陽が、NY、札幌、東京、大阪、博多の五都市で、NEPENTHESの顧客の皆様のポートレイトを撮影。NEPENTHESならではの切り口で、洋服の着こなしとしての”スタイル”について考察した一冊。フォトグラファー山田陽のライフワークであるポートレイトの作品集としても、非常に見応えのある仕上がりとなっています。

巻末には、長年にわたり自身のスタイルにこだわり抜いてきた、清水慶三と鈴木大器によるスタイルをめぐる対談も掲載。巷のスナップ特集とは一線を画す、新しい形のスタイルサンプルを是非お楽しみ下さい。(NEPENTHES WEBより)

IMG_0199

「NEPENTHES in print」に触発されて、今日のスタイルをアップしてみます。
ENGINEERED GARMENTS : BANDED COLLAR LONG SH/SHOOTING VEST/SCARF
or slow : FRENCH WORK PANTS
dansko : PROFFESIONAL OILED CLOG

IMG_4261 IMG_0210
BANDED COLLAR LONG SHIRTは、5年前のENGINEERED GARMENTSのもの。カタチと柄の難易度の高さに、着ること数回。ならばいっそのこと染めてしまえと、自宅で作業すること20分。ダークマドラスならぬDARK FLOWER PRINTに仕上がりました。

「どう着てやろうか?」久しぶりに服と格闘する、出勤前の時間となりました。この時間が服好きにとっては堪らない瞬間です。ひとつの服について3パターンくらいコーディネイトしたいと考え、いつもお店に立っています。LONG SHの大きな膨らみあるシルエットにつなげるには、やはり太さのあるパンツが良いでしょう。久々に履いたFRENCH WORK PANTの合わせやすさに再度納得。お試しでない方には、ぜひ足入れして頂きたいパンツです。

春夏ものが同時に揃うのが、この時期お店の面白いところ。腕を捲って長く着回せるシャツはもちろんのこと、ショーツやGramicci の細身のパンツまで店頭を賑わせています。どうぞ軽やかな服に包まれた店内をご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp