ALL NEED IS STORE.

IMG_1325 IMG_1327 IMG_1332 IMG_1334 IMG_1338
2017 SS コレクションがはじまります。休日の火曜と出張日の水曜をあわせて、次シーズンの展示会に行ってきました。SCYE BASICSを皮切りに、JOHN SMEDLEY やSt.James 、MOCEANにLEVI’S VINTAGE CLOTHINGなど海外・日本を代表するブランドが都内各地で一週間、素材に向き合い真摯に仕上げた服をお披露目。

なかでも印象に残るのは、Engineered Garments 春夏コレクション。展示会前に届く「LOOK BOOK」を眺め、気持ちは高揚。ひとり新幹線で向かう車中、出逢うであろうまだ見ぬ服に自然とテンションも上向きに。実際に作り手と話しつつ洋服を見れるまたとない機会ですから、かかる期待も尚更です。Engineered Garments その「LOOK BOOK」に描かれたバックグラウンドスケッチは、Brian Lane氏によるもの。なんでもBrooks Brothers やRRLを手掛けるデザイナーだとか。しかも、Engineered Garments NYC店のお客さんなんですって ! ディレクター鈴木さんは言います。『モデルや服作りに関わる人間、そのほとんどすべてがうちのお客さん。すべてはお店からはじまってるんだよ。だから、お店は面白い。すべてはお店から。ありがたいことだね。』われわれスタッフにも心強い言葉です。各コレクションの詳細は、ぜひお店にてお話しましょう。

途中、息継ぎに立寄った浜松町のGallery 916。念願である川内倫子さんの個展「The rain of blessing」を好きな場所で観る幸せ。ひかりほと走る天高い鈴江倉庫、服を見て興奮状態にあった心とからだを休め、あらたな恍惚へと導く40分でした。川内さん撮影による熊本の写真と、応募により選ばれた暮らす方たちの言葉の連なり。「人と出会う土地としてある。」そこにある言葉と写真に、目と心が奮い立ちました。お近くの方はぜひに。
http://gallery916.com/exhibition/therainofblessing/

心躍る服のお話をご用意して、皆さまのご来店をお待ちしております。
ALL NEED IS STORE . すべてはお店から。

saKae