LE GLAZIK ウールリバーチェスターコート & JOHANNA GULLICHSEN Tetra Handbag



LE GLAZIK
ラムウールリバーチェスターコート

brand from France
made in China
material : Wool 100%
color : Light grey
size : 36
price : 42900yen / included tax


JOHANNA GULLICHSEN
Tetra Handbag

made in Finland
material : Cotton 100%
color : Doris Lead
size : 横24cm × 縦26cm × マチ28cm
price : 16280yen / included tax


本日ご紹介するのは、LE GLAZIKより届いた『ラムウールリバーチェスターコート』を。カシミアに劣らず、肌馴染みの良い暖かさが特徴のタスマニアウールを採用した大人顔のチェスターコート。ブレンドしたのは、生まれてから一度も刈られていない生後6か月までの仔羊の毛「ファーストラム」を50%採用したもの。他には出せない繊細でなめらかなタッチとやわらかさを誇ります。(ブランドリリースより抜粋)
昨年、瞬く間に店頭から完売となったコートです。お色は、ライトグレー、ダークネイビー、グレンチェックをご用意しました。アクセントとなるJOHANNA GULLICHSENの『Tetra Handbag』も、あわせてお勧めです。ぜひ、お手にとってLE GLAZIKの『ラムウールリバーチェスターコート』と、JOHANNA GULLICHSENの『Tetra Handbag』をご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

VINTAGE BROACH & unfil – Cashmere Knit Beret / ピクニックシネマ2021


MODERNIST JEWELRY
VINTAGE BROACH

made in U.S.A
material : Silver 925 , Black Onyx
color : one
size : 5cm×4.5cm
price : 25080yen / included tax


unfil
Cashmere Knit Beret

made in Japan
material : Cashmere 100%
color : Charcoal
size : one
price : 9350yen

本日ご紹介するのはMODERNIST JEWELRYより届いた『VINTAGE BROACH』、unfilから『Cashmere Knit Beret』を。イギリスやデンマーク、メキシコからディーラーが買い付けてきたジュエリーたち。数は少ないですが、精鋭たちが店頭に並んでいます。作られた年代も国も、どれも様々な一点もの。しっかりと量感のあるコートやラグベストに合わせるのがおすすめ。大ぶりなサイズでメンズレディースともに合わせられそうなものは、なかなか見つかりません。そして、unfilのベレーも3色揃って入荷しました。普段、私も愛用するunfilのベレー。時折、お客様から『どこのベレーですか?』と聞いて頂くのは、このunfilのでした。深く折り曲げない、収まりの良いベレーです。カシミアの肌触りの良さは、言わずもがな。ぜひ、お手にとって『VINTAGE BROACH』とunfilの『Cashmere Knit Beret』をご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

10/2(土)に、道の駅なみえにてイベントが開催されます。
普段、pickandbarnsにご来店くださるお客様が運営に携わられている映画上映会です。
お近くの皆さま、ぜひ足をお運びください。また、このピクニックシネマ(上映会)には、事前予約が必要です。詳しくは以下のQRコードより詳細をご覧ください。

saKae


ピクニックシネマ2021
会場  道の駅なみえ駅舎裏河川敷
上映作品  ロッキーシリーズ『クリード チャンプを継ぐ男』
日時  10/2(土) 18:30~*雨天時は翌3日に延期
入場  無料

申し込み方法
①TEL : 090-6680-1439
②WEB/QRコードよりお申し込み

定員  100名(1組最大4人まで)*県内在住者に限ります。
申し込み・問い合わせ先  なみえコミュニティシネマ実行委員会 090-6680-2439(岸本宛)
事前お申し込みなしの当日参加はお受け出来ません。ご了承ください。
詳しくは、上記QRコードからのリンクをご覧ください。

道の駅なみえの駅舎裏を流れる請戸川の河川敷に大型スクリーンを設置して、名作映画を上映します。会場にはカレーや焼き鳥などのキッチンカーも出店します。皆さまのご来場をお待ちしております。

 

LAVENHAM – LAVENSTER COLLARLESS GILET 縦キルトナイロンベスト



LAVENHAM
LAVENSTER COLLARLESS GILET 縦キルトナイロンベスト

made in England
material : LAVENSTER / Polyester 100%
トリミング Cotton 100%
color : Olive Green
size : S , M , L Thanks sold out
price : 27500yen / included tax



color : Lamp Black
size : S , M , L Thanks sold out
price : 27500yen / included tax

本日ご紹介するのは、LAVENHAMより届いた『LAVENSTER COLLARLESS GILET』を。キルティングJKと言えば、まず一番に上がるのが、このLAVENHAMでしょう。お店でもおそらく20年ほど取り扱いがあるブランド。MonclerやMackintoshなど、これまで様々なインポートものを扱ってきましたが、ほとんどそのカタチを変えることなく、現在でも生産国そのままに流通している希有なブランドです。以前、LAVENHAMの女性オーナーと話したことがありました。『一朝一夕には、ブランドは育たないものよ。馬を乗りこなすように、一歩一歩確実にっていうのが大事なの。技術はすぐに育たないからね。ひとつひとつの積み重ね、毎日を大切に暮らしていくのと、同じこと。』そう話してくれました。彼らのものづくりの特徴は、自社工場で生地から作るナイロンキルテイング。重なり合うダイアモンドステッチは、一カ所がほつれても全体に広がらず、またその上から補修ステッチを施すことが出来る代物。スタッズボタンや縁取りのコーデュロイの堅牢さも、一枚のジャケットを長年愛用出来る大切なものづくり。縦キルト、なかなか馴染みがないスタイルですが、それこそ15年以上前に、LAVENHAMでも展開していたアイテム。それ以上前になると、「RefrigiWear」や「CAT」のものぐらいしか浮かびません。スタイリッシュに、ジャケットを着こなすなら欠かせないのが、このキルティングベスト。ウォームビズにも、普段にも羽織れるスマートなベスト、ぜひLAVENHAM の『LAVENSTER COLLARLESS GILET』をお手にとってご覧ください。LAVENHAM独自に開発した品のあるLAVENSTERのナイロン地にうっとりすること、間違いなしです。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

marimekko / トートバッグ



marimekko
Seidi Ruutu-Unikko トートバッグ

brand from Finland
made in Estonia
material : Cotton 100%
color : Blue
size : 縦23.5cm、横31cm、 マチ11.5cm 、持ち手11cm
price : 14300yen / included tax


marimekko
Raide Mini Peruskassi

brand from Finland
made in Estonia
material : Cotton 100%
color : Black
size : 縦23cm、横32cm、マチ13cm、持ち手11cm
price : 12100yen / included tax


本日ご紹介するのは、marimekkoより届いた二つのトートバッグを。『Seidi Ruutu-Unikko』は、日本限定のラインナップで定番のウニッコ柄をランダムにパッチワークしたもの。魅惑的でモードなBLUE×BLACKの配色が、秋冬の着こなしをキリリと引き締めてくれます。バッグの内側も白で明るく、捜し物もすぐに見つかりそう。かたや、ベーシックなモノトーンで登場したのがココの定番『Raide Mini Peruskassi』。トートバッグ本来のデザインはそのままに、小ぶりなサイズが人気です。男女ともに使いやすそうなカタチも◎ トートバッグと一口に言えど、そのサイズは千差万別。店頭に揃った二つのトート、『Seidi Ruutu-Unikko』と『Raide Mini Peruskassi』をお手にとってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

STYLE


本日ご紹介するのは、色味を抑えたトーンの着こなし。「自分の肌色も含めて、2色くらいに抑えた色合わせが好みなんです」展示会の際、COMOLIデザイナーの小森さんと話すと、ときおり耳にするワード。今シーズン入荷し始めた秋の新作たちで、コーディネイトをご紹介します。

un fil モヘアカーディガン
gi.ci.pi コットンタートルネックL/S
COMOLI / デニム5Pパンツ BLEACH
BIRKENSTOCK / BOSTON TAUPE



Charpentier de vaisseau / Dolly バンドカラーシャツドレス
DANTON / インナーダウンベスト BEIGE
CLARKS ORIGINALS / Wallabee MAPLE SUEDE

シンプルな着こなしになるほど、引き立つのが服そのものの素材。神戸で仕上げられるCharpentier de Vaissaeuのバンドカラーシャツの生地は、ドレスシャツメイカーとして有名な「トーマスメイソン社」製。キリリと縦のラインを引き締めてくれるから、ボタンを開けて羽織るのも◎
unfilのモヘアカーディガンも、きめ細やかなアンゴラ山羊のモヘアを刈り取り、ストレッチ性のあるナイロン糸と組み合わせることで、ダレにくい一枚に仕上げました。服の上に、温かい空気の層がまたひとつ増えたような、やわらかい雰囲気を醸し出します。ぜひお手にとって秋冬の新作たちをご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

ENGINEERED GARMENTS – Liner Jacket




ENGINEERED GARMENTS
Liner Jacket – Nylon Micro Ripstop

made in N.Y.C
material : Nylon 100% , INS : PRIMALOFT
color : Navy
size : XS Thanks sold out S
price : 72600yen / included tax



※スタッフ身長162cm、サイズXS着用


color : Olive
size : XXS
price : Thanks sold out
※サイズXXS着用


本日ご紹介するのは、ENGINEERED GARMENTSの『Liner Jacket』を。USミリタリーの「PARKA SHELL M-1951」と、そのライナーを一枚にあわせたかのようなジャケット。プリマロフト採用で、表も裏も着回せるリバーシブル仕様。裏を返せば、久しく見なかった縦キルトとなり、ボリュームを抑えた着こなしが愉しめます。これまで、ENGINEERED GARMENTSにはあまり見られなかった中綿入りのアウター、枚数こそ少なくなりましたが必見の一枚です。ぜひ、ENGINEERED GARMENTSの『Liner Jacket』をお手にとってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

NEEDLES / Mohair Cardigan – Geometric Diamond



NEEDLES
Mohair Cardigan – Geometric Diamond

made in Japan
material : Mohair 55% , Nylon 30% , Wool 15%
color : Beige
size : S
price : 29700yen / included tax
※モデル身長168cm、サイズS着用

本日ご紹介するのは、NEEDLESより届いた『Mohair Cardigan – Geometric Diamond』を。日に日に心地よく涼しい気配と、キンモクセイの香り漂う週のはじまり、皆さまいかがお過ごしですか。蔓延防止対策が解除された福島市、少しずつ暮らす町にも活気が戻ってきました。あらためて、医療従事者の皆さま、注意深く日常を過ごされている皆さまに感謝の気持ちを送るばかりです。毎年、絶妙なカラーリングと柄で私たちを愉しませてくれるモヘアカーディガン。サイズSとありますが、ニットならではの伸縮性も相まってサイズMくらいの余裕があります。ロンTやシャツに組み合わせるスタイリングとしても、欠かせないカーディガン。ぜひお手にとって、NEEDLESの『Mohair Cardigan – Geometric Diamond』をご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

DANTON – INNER DOWN VEST


DANTON
INNER DOWN VEST

brand from France
made in China
material : Shell & Lining Nylon 100%
Insu Down 90% Feather 10%
color : Oyster White
size : S , M
price : 17050yen / included tax
モデル身長161cm、着用サイズ36


color : Beige
size : S , M
price : 17050yen / included tax


color : Black
size : S Thanks sold out , M
price : 17050yen / included tax



本日ご紹介するのは、DANTONより届いた『INNER DOWN VEST』を。言わずと知れた、今やDANTON の顔とも言えるインナーダウンベストが揃いました。今回ご用意したのは、Oyster White , Beige , Blackの3色。カットソーやワンピースに合わせるのはもちろん、アウターのインナーとしても大活躍の一枚。色とサイズを選べるのは、いまこの時期です。ぜひ、お手にとってDANTONの『INNER DOWN VEST』をご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

Worker’s Nobility – COAT DOS



Worker’s Nobility
COAT DOS

made in Spain
material : Wool 100% , Cotton 100% / Lining
color : Charcoal
size : one size
price : 49500yen / included tax
※モデル身長158cm

本日ご紹介するのは、Worker’s Nobilityより届いた『COAT DOS』を。「2番目」と名付けられたすっぽりと体を覆う形のコート。ゴワゴワとした野性味溢れるウール100%の質感は、オランダからのインポート生地を採用しているから。これらの洋服はピレネー山脈の麓、パンプローナという小さな街でつくられています。目の行き届く地元で生産することを大切にし、バスク地方の民族衣装を作る小さなアトリエで、地道に仕上げられています。味わいある紙タグには、この服を作るためにどのくらいの時間をかけたかが、一点一点手書きで記されています。毎日心地よく着続けられる、環境に負担の少ないサスティナブルなものづくり。ぜひ、お手にとってWorker’s Nobilityの『COAT DOS』をご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

COMOLI – ウールシルク ワークシャツ



COMOLI
ウールシルク ワークシャツ

made in Japan
material : Wool 70% , Silk 30%
color : Navy
size : 1 Thanks sold out , 2 Thanks sold out , 3
price : 52800yen / included tax
※モデル身長168cm、サイズ1着用

本日ご紹介するのは、COMOLIより届いた『ウールシルク ワークシャツ』を。「大きな変化よりも、小さな違いを愉しんでいたいんです。そして、いつもフラットでいたい」とは、デザイナー小森さんの言葉。シャツの前立てが途中から消えていくつくりは、70年代~80年代にPENDOLTONのシャツにあった仕様だとか。シャツ一枚で快適に過ごせる、これからのシーズンにもってこいの一枚。より冷え込みが厳しくなってきたら、タートルとあわせて着こなすのもありでしょう。ぜひ、お手にとってCOMOLIの『ウールシルク ワークシャツ』をお手にとってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp