MOCEAN – BARRIER SHORTS


MOCEAN
BARRIER SHORT

made in U.S.A
material : Nylon 100%
color : Olive
size : M , L
price : 14800yen + tax


color : Beige
size : M , L
price : 14800yen + tax


color : Navy
size : M , L
price : 14800yen + tax


color : CAMO
size : S
price : 14800yen + tax


color : Black
size : M , L
price : 14800yen + tax


本日ご紹介するのは、MOCEANより『BARRIER SHORTS(バリアーショーツ)』を。1991年アメリカ・カリフォルニア州に発足、警察や消防など官公庁の制服を数多く手掛ける工場。ブランド名の由来は、「山でも海でも、どこでもオーケ―!」MOUNTAIN+OCEANから来た造語なのだとか。ストレートなのが、アメリカらしいですね。ウエストゴムのがっちりしたテンションに加え、質実剛健を絵に描いたようなタフなステッチワークなど、現地のバイクパトロールにも採用された信頼のものづくり。ペンホルダーや、履き心地を妨げないポケット後ろのジッパーなど、パタゴニアやシェラデザインズの生産を請け負っていたのも頷けますね。なにより特筆すべきは、暑い夏でも快適に過ごせる肌離れの良さ。テフロン加工を施したSUPLEX NYLONは蒸れにくく、ちょっとの汚れならものともしない機能素材。とは言えど、ハイテクになり切れず、完ぺきでない愛らしいナイロン地が、インポート好きにはグッとくる一本だと思います。毎シーズン、自分にとっての新色を愉しみにされる方も多いのでは。ぜひ、店頭で長く愛されるカリフォルニア発のMOCEAN『BARRIER SHORTS』を、お手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

Jackman – Henley Neck Tee Shirt 再入荷


Jackman
Henley Neck Tee Shirt

made in Japan
material : American Cotton 100%
color : White , Grayish Saxe , York Yellow , Navy
size : M , L
price : 5500yen + tax

ゴールデンウィーク中に完売となっておりましたJackmanの『Henley Neck Tee Shirt』が入荷しました。White とNavyはサイズ<M><L>、Grayish Saxe とYork Yellowはサイズ<M>をご用意しました。おそらくこれが最後の入荷となります。買い逃した皆さま、必見の一枚です。ぜひ、店頭にてJackmanのHenley Neck Tee Shirtをお手に取ってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

お知らせ


ゴールデンウィーク中はたくさんの皆さまのご来店、ありがとうございました。明日5/8(火)、9(水)はPICK-UP & BarnSともに休業とさせて頂きます。10(木)より通常営業致します。サイズ欠けしておりましたJackmanのあのTシャツも少しばかりではありますが、再入荷の予定です。皆さまのご来店をお待ちしております。

PICK-UP & BarnS


-これから働き始める自分の姿も、誰かが見る。そのときに、「あの人なんか楽しそう。どこ行くの?」と思われるようだったらいいな、と思ったんですね。(110頁)-

-みんなにとって会社は、異空間を楽しめて、そこで自分の得意なことを生かしきれる場所だといい。だからある程度制約がなくて、なるべく「誰が何してもいい」ような。みんなでしていることに楽しさを見つけられて、この会社に来るとこんな発想が出て来る、という。深呼吸しながら存分に自分を発揮できる。それが「森」というビジョンなんだと思う。多様性があって、調和がとれている。そんな環境をつくりたい。-(116頁)「あきゅらいず」創業者 南沢典子さんの「会社観」をきく/『一緒に冒険をする』西村佳哲 (弘文堂)より

装丁は、青木隼人さん。いま読み進めているのは、震災当時そのお名前を見聞きした西村佳哲さんのもの。どの頁を開いても、頷きつつどこを自分の暮らしにフィードバック出来るか、心躍らせ勇気をもたらす言葉が綴られている。今年で店に入って20年目を迎えるわたし。一緒に冒険をする、なんという清々しい響きか。「人を集めるのではなく、人と集うのだ、と思っている。(柳美里さん)」心に、体に、こだまする言葉の力。わたしたちはもの売りではあるが、それだけをしているのではないと常々思う。商売と町の文化がともに醸成する店であるように。2日間、お休みを頂きます。皆さま、佳い一週間を。

saKae

blurhms ROOTSTOCK – Extra Soft Standard Tee


blurhms ROOTSTOCK
Extra Soft Standard Tee

made in Japan
material : Cotton 100%
color : White
size :  Thanks sold out
price : 6000yen + tax

本日ご紹介するのは、blurhms ROOTSTOCKより『Extra Soft Standard Tee』を。糸を出来るだけ甘く撚り、通常の糸挿入の仕方を変えて仕上げた一枚。表面の凹凸が出やすく、しかも柔らかい。そして、着やすい上に型崩れしにくいのがblurhmsの得意とするところ。一枚で着て透けず、ニットのように肌馴染みの良い風合いをお愉しみ頂けます。サイズを揃えて展開しておりましたが、サイズ<2>を残すのみとなりました。ぜひ、その肌馴染みの良さを店頭にてご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp


白シャツは数あれど、夏場に白Teeを着ることがない私。(St.JamesのPIRIAC 半袖だけは、例外。それでも着てたのは15年ぐらい前か。)そんな私が今季一押しなのが、このblurhmsの一枚だ。歳も取ったので、いい加減童顔のせいにはしないが、白Teeが似合わない。気の毒なほど全く。でも、この一枚は違った。ニットのような肌触りと、しっかりと存在感ある袖口の表情にしてやられた。服屋が選り好みするとはナンセンスだが、ようやく気に入った一枚と出逢えた。黒も自分用にとしまっておいたが、そうはいくまい。店頭へ出し完売である。白Tee。合わせるパンツも変わってくるだろう、羽織るジャケットもコードレーンなど色が映えてよろしい。敬遠していたものが近寄ってきて頬ずりし、それが気に入ってしまうと困る。倍も倍、それ以上の幸福感を伴うからだ。数は少ないけれど、ゴールデンサイズの<2>がまだ店頭にある。私と同じ白Tee敬遠者には、ぜひデッドボール球の一枚を味わって欲しい。ん、いやビーンボールになるかも。絶賛営業中のPICK-UPにてお待ちしております。

saKae

Czech Army Sleeping Shirt – 1976 Deadstock


Czech Army Sleeping Shirt
1976 Deadstock

made in Czech
material : Cotton 100%
color : White
size : 2(S-M中間ほど)
price : 6800yen + tax



本日ご紹介するのは、Czech Army Deadstock(チェコ軍デッドストック)より『Sleeping Shirt』を。胸元のステンシルは製造年。私の一年後輩だなんて、思わず自分の生まれ年の一枚を探してしまいます。平織のシャンブレーにて織り上げられた味のあるプルオーバー。もとは、寝間着。小さめなサイジングのため、女性にもお愉しみ頂けると思います。洗いざらしの風合いに、シンプルにデニムやショーツなんかもありでしょう。ぜひ、店頭にてCzech Army Sleeping Shirtをご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。


なんだかんだバタバタと過ごすGWも後半戦。お客様からの差し入れ『小西製麺』冷やし中華をようやく宅で。休みの日に友人家族たちと行先告げずツアーで訪れた三春のin-kyo。石川さんのコップ、アンバー色良いですよね、なんて話せば『クリアだけれど、大きいのもあるよ。』と店主。なんとまぁ、冷やし中華にぴったりのサイズ!そりゃ、連れ帰りますよ。今回、錦糸卵とハム入れたけど、次回は海老とキュウリだけにしてみよ。

saKae

Jackman – Locker Robe


Jackman
Locker Robe

made in Japan
material : American Cotton 100%
color : Beige
size : M , L Thanks sold out
price : 12000yen + tax





color : Black
size : Thanks sold out
price : 12000yen + tax

本日ご紹介するのは、Jackmanより届いた『Locker Robe』を。アメリカ、ミシシッピ川流域の綿作地帯を主産地としたUSA Cotton。長さ13cm~33cm程度の綿毛を遠心力を使って糸に整えていく空気紡績という方法で紡績します。この紡績方法は糸の外側の撚りは強く、内側は弱くなるため、ざっくりとして特徴のある風合いに仕上がります。(ブランドリリースより抜粋)

「今日は何着よう?」となったときに、活躍するのがJackmanのLocker Robe。十分に長さのあるカーディガンは、太めのFatigue Pantも良し、スキニーにも良しの万能選手。これからはどんどん薄着になるシーズン、困るのが携帯と財布の行き場。そんなとき、ポケットを備えた軽い羽織りが重宝するのです。ゴールデンウィーク中も絶賛営業中の店頭にて皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

SUICOKE – TOSSHI-V / DEPPA-V2


SUICOKE
TOSSHI-V

made in China
material : Nylon Tape , “SUICOKE Foodbed”Vibram Made EVA Sole
color : Olive
size : 7 , 8 , 9
price : 13000yen + tax


color : Black
size : 7 , 8 , 9
price : 13000yen + tax

本日ご紹介するのは、Vibram社と共同開発したソールが話題のSUICOKEより、「TOSSHI-V」と「DEPPA-V2」を。

2006年にスタートした”SUICOKE(スイコック)”。本当に自分たちが欲しいもの、所有したいものだけを作っていくという挑戦的創造開発をコンセプトとしています。人が歩くときの力、支点をうまく利用し、ズレが生じて歩きづらさを感じないよう、踵、土踏まず部分を自然な設計で突起させています。足通しをした際、まずはじめに感じるのが、その軽さ。見た目のボリュームある存在感とは異なる履き心地に驚嘆。一般的なサンダルに使用されるEVA/スポンジ素材は、経年により潰れが生じます。Vibram社の培ってきたゴム配合技術とORGY社の発案により、柔軟な踏み心地と反発性を備えた軽さのある一足が誕生したのです。(ブランドリリースより抜粋)


SUICOKE
DEPPA-V2

made in Japan
material : Nylon / Rubber
size : 7 , 8 , 9
price : 14000yen + tax


そして、”SUICOKE”を代表するこのモデル「DEPPA-V2」。往年の名選手が新陳代謝を繰り返し、いまの時代によみがえったかのようです。指の付け根を繊細なタッチでホールドするフッドベッド。時代を生き抜いてきたこれぞベーシックな形、はじめての”SUICOKE”ならこの一足できまりでしょう。ぜひ、PICK-UPに揃った新顔”SUICOKE”の2モデルを店頭にてお試しください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

FATIGUE JK – US ARMY Deadstock


US ARMY JUNGLE FATIGUE JK
1969 Deadstock

made in U.S.A
material : Cotton Ripstop 100%
color : Khaki
size : S/Long
price : 22800yen + tax
着用モデル身長180cm


US ARMY JUNGLE FATIGUE JK
1967 Deadstock

made in U.S.A
material : Cotton 100%
color : Khaki
size : XS / Regular
price : Thanks sold out
着用モデル162cm




本日ご紹介するのは、60年代ベトナム戦争時代のDeadstock 通称『JUNGLE FATIGUE JK』を。1st-4thまで、年代によりディテイルの異なる仕様が人気の一枚。

1st : ポプリン地/ガスフラップ/ポケットボタンむき出し/エポレット/ウエストアジャスト
2nd : ポプリン地/ガスフラップ/ポケット比翼ボタン/エポレット/ウエストアジャスト
3rd : ポプリン地/ポケット比翼ボタン
4th : リップストップ地/ポケット比翼ボタン

エポレットなしのリップストップ生地が4th、ポプリン(平織り)が3rdといえば分かりやすいでしょうか。経年とともにガスフラップやウエストアジャストなど、作りが簡素化されていくのがミリタリーウェアの合理的なところ。Deadstockものは、玉数が命。ヴィンテージ市場は希少価値がものを言います。多くのデザイナーが、完成されたシルエットの美しさに感化された一枚です。プライスは、もう時価のようなもの。コンディションは、ピンピンのDeadstockです。ぜひお手に取ってご覧ください。洗いをかけて風合いが増すのを、ぐっと堪えて店頭に出しております。XS/Regular , S/Longどちらもゴールデンサイズです。皆さまのご来店をお待ちしております。

Deadstockという性質上、通信販売をお受けできないことをどうかご了承ください。

※5/1(火)、5/8(火)、5/9(水)はPICK-UPとBarnSともに休業とさせて頂きます。ご来店をご予定の皆さま、どうぞ宜しくお願い致します。

PICK-UP : 024-531-6355


「M-65はデニーロ(TAXI DRIVER/1976)、JUNGLE FATIGUEといえば、中村雅俊(俺たちの旅/1975)でしょ?え、セルピコのアルパチーノは、いつだったかねぇ。」そんな話を教えてくれたのは、お店が始まってからの長いお付き合いとなる常連さん。「当時、野球やりながらJUNGLE FATIGUE着てたの私ぐらいだったかな。何といっても坊主頭だからね。周りからは、変わり者だと思われてましてね。でも、服も野球も本気だったから。友達が東京に行くだなんて言うと、サイズ伝えてミリタリーもの買ってもらったりね。いまでも捨てられないの、いくつかありますよ。」と話す常連さんの足元は、なんと『PALADIUM(パラディウム)』!25年以上も前のものだけれど、全然履いてなかったそう。「もちろん、これPICK-UPで買ったもんですよ。」いや、懐かしい。私は当時高校生で、もちろん買えない。その次に出た『TITANIUM(チタニウム)』笑 それをなんとかやっとで買った記憶。大人になってから、ハイカットやローカットをいくつか履いてたな。と書いてたら、またひとりの常連さん。「JUNGLE FATIGUEのデッドか。それの元ネタ知ってる?当時、通称AIR BONE JKと言ってね。正式にはM-42、ベルテッドでUS ARMYの空挺部隊が着てたやつ。パラシュートで降り立ったとき、それ切るためのジャックナイフも付いててね。え、何で詳しいかって?もちろん持ってるからだよ。ああ、さすがにナイフは付いてなかったけどね。ジッパーは当時のもので交換済みだったんだけど、球数ぜんぜんなくてね。8万したよ、約30年前で。」猛者は近場にいた。ゴールデンウィーク中も、PICK & BarnSは絶賛営業中です。皆さまのご来店をお待ちしております。いやぁ、皆さんすんげぇ詳しくて。

saKae

Jackman – Henly Neck Tee Shirt


Jackman
Henly Neck Tee Shirt

made in Japan
material : American Cotton 100%
size : M , L
price : 5500yen + tax


color : Old Navy
size : Thanks sold out


color : Grayish Saxe
size : Thanks sold out


color : York Yellow
size : Thanks sold out


color : Old Maroon
size : Thanks sold out


color : Old Ivy
size : M , L


color : White
size : Thanks sold out


本日ご紹介するのは、Jackman より『Henly Neck Tee Shirt』を。去年、大好評のうちに瞬く間に完売となったHenly Neck Tee Shirt。今季は、サイズとカラーバリエーションを豊富に揃えてご用意しました。柔らかく肌に馴染み、適度な重みを持つ米綿をふんだんに使用した一枚。ところどころ出るネップが、昔ながらのアメリカ製Tシャツを思い起させます。クラシックなユニフォームをモチーフにした首周りのステッチが、シンプルになりがちな夏の着こなしにアクセントをもたらします。ぜひ、店頭にてJackmanの『Henly Neck Tee Shirt』をお手に取ってご覧ください。この夏のヘビーローテーションになること間違いなしです。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP : 024-531-6355
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

GOLDEN WEEK at BarnS


GOLDEN WEEK at BarnS
4/28(土)-5/6(日)

今年のゴールデンウィークは、春物と夏物が揃ったバーンズでゆっくりと洋服選びなんてどうでしょう。暑い夏に備えて、ゆったり感のあるdaliaのブラウス、滑らかなSt.Jamesのカットソー、バリエーション豊富なor slowのボトムスたちが揃いました。足元も、SUPERGAやked’sのキャンバススニーカー、Crown JAZZのホワイトシューズ、トリコロールカラーがアクセントのadidasコロンビアなど新顔も登場。New Brand のblurhmsやHandvaerkのカットソーも必見です。個性豊かなmarimekkoやJohanna GullichsenのバッグたちFWK by Engineered GarmentsのShoulder Pouchもスタイリングのポイントとして欠かせないものになりました。

また、ゴールデンウィーク恒例の一点ものSaleもご用意しております。

2階のbook & café コトウでは、思いがけない本と出逢うことも。合間にちょっと一息、おいしいコーヒーを飲みながら、静かな時間を過ごしてみては。行楽地など、どこへ行っても人人人。喧騒を離れ、街中でゆっくり過ごしてはどうでしょう。そんな連休の過ごし方もありだと思います。 皆さまのご来店をお待ちしております。

※5/1(火)、8(火)、9(水)はPICK-UP 姉妹店BarnSともに休業とさせて頂きます。

BarnS 店主