ORCIVAL

独特なラッセル編みが特徴のオ―シバルから、マルチカラーの新色が入荷しました。
IMG_8530
size 0,2,
price 11800yen+税

St jamesの季節。

まだまだ寒いこの時期に、春を取り入れられるのがこのセント・ジェームス。
この春は、ボーダーが流行? いえいえ、私たちのワードローブには必要なもの。
サイズが増えて、新色も魅力です。

IMG_8529
model…OUESSANT 10000yen+税

John smedley入荷。

シーアイランドコットンのなめらかな肌ざわりが、心地いいジョン・スメドレーのクルーカーディ。
上質でありながら、実は丈夫で扱い易い。
発色の良さも魅力。
IMG_8574

春の装い。

ひと雨ごとに春が近づいてくるこの頃、そろそろ春の装いの準備を。
思い切って、ボトムに白を持ってくると、グーンと春らしい装いになります。
トップスをタイトに合わせるのがポイントです。

IMG_8584
pants….STANDARTATHAND 15800yen+税
pumps….FS/NY patentleather 15800yen+税

HAVERSACK – End on end / White

IMG_4000

HAVERSACK
End on end

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Blue
size : M , L
price : 14700yen

みなさんお待ちかね、シャツの季節到来ということで、
本日ご紹介するのは、「HAVERSACK(ハバーサック)」からEnd on end & White 。

一年中気持ちよく袖通しが出来るシャツをご紹介したい。
そんな思いで、「HAVERSACK」にお願いして作って頂いたのが、この一枚。

遠くから見ると、無地。目をこらして近づいてみると細やかな柄らしきものが
見えます。

End on end 通称エンドエンドは、その滑らかな肌触りと腕まくりしたときに出る、
動きのあるシワ感が特徴。その細やかな柄から、ハケメ
(表面が刷毛で塗ったように縞打つ柄にみえるため)と呼ばれることもあります。

material : Cotton 100%
color : White
size : M , L
price : 13650yen

そして、もうひと種類作って頂いたのが、ブロード素材のWhiteカラー。
セントジェームスのバスクシャツのような柄物に、ぴしゃりと合わせられるのが、白の無地もの。
お店では久しぶりの登場となりますが、これもPICK-UPならではの一枚です。
万能選手とは、この2枚のことを指すのでしょう!

春のうららかさが、待ち遠しいこの季節、ぜひ店頭にて新作のシャツをご覧ください。
ご来店、お待ちしております。

COMOLI – SHIRT JKT

IMG_9240
2013年春夏よりPICK-UPにお目見えした「COMOLI(コモリ)」から、
我々スタッフも待ちかねた SHIRT JKTのご紹介です。

COMOLI
SHIRT JKT

made in Japan
material : Cotton 100%
size : 1 , 2
color : Navy
price : 29000yen + tax

IMG_1294

シャツのような肌触りと、空気をはらんだような、その軽さ。
COMOLIは、糸そのままの風合いを大切にし、必要以上の仕上げ工程を省くそうです。

Tシャツ一枚で過ごすことが多い夏に、シャツ感覚で羽織れるのがこのJKT。
近頃の夏は、外気のむせ返るような暑さと、室内の空調が効いた部屋との温度差が、
かなりありますよね。

心地よく過ごすためには、Tシャツ一枚の上に羽織れるJKTが必要になってくるし、
お探しの方も多いと思うのです。

これは、待望の一枚が店頭に登場しました!

IMG_6502

財布や鍵束など、ポケットを膨らます小物だって、 このJKTの中になら、お任せください!

IMG_9270

すっぽりと小物が入ることはもちろん、特筆すべきは物が入ることによって
出来るシワ、その動き。

小物が入ると、ポケットに落ち感が出て、JKTにもほら、動きが出るでしょう。
羽織るときには、着物の衣紋(えもん)を抜くように、サイズアップして 衿を
すこし後ろに持っていくと、大人の雰囲気が出ますよね。

IMG_9248

前振りの腕付けが、自然と体の線をなぞらえて、 袖を通すのが、本当に気持ちの良い一枚です。
もちろん、その生地の軽さを活かして、腕まくりするも良いですね。

IMG_9250

material : Linen 53% , Cotton 38% , Silk 9%
color : Grey
size : 1 , 2 , 3
price : 32000yen + tax

そして、オーナーイチオシのカラーが、このGrey色!

IMG_9251

シルク特有の光沢感とリネン素材のハリが、これからどんなふうに からだに馴染んでいくのか、
とても着ていくのが愉しみな一枚です。

IMG_9253

そして、より軽さのある一枚がこちら。

material : Cotton 100%
color : Blue Strie
size : 2
price : 29000yen + tax

IMG_9256

デニムにはもちろん、ショーツにだって 抜群に合わせやすいBlue Stripe。
このくらい太ピッチなボールドストライプって、 なかなか最近見なくなりましたね。

よく半袖の古着などで見かける雰囲気を、 JKTで仕上げてしまうあたりは、さすがCOMOLI !
本来ならば、4月下旬くらいにご紹介したい一枚なのですが、サイズをお試し頂けるのは、
いまなんです!

「COMOLI」のこのSHIRT JKT。
たくさんお話したいことが、まだまだあります。

ぜひ、店頭にてご覧ください。
スタッフ一同、お待ちしております。

 

SOUTH2WEST8

South2West8
18 oz Canvas Hunter Green!!

Binocular Bag,Canal Park Tote,Trek Pack,Funny Pack/Hunter Green

 

south2west8

 

ヘビーキャンバス生地を使用したハンターグリーン、深みのある色合いに
ブラックレザー、付属のシルバーバックルが落ち着きのある雰囲気をつくります。

定番サンフォージャークロスが米国のイメージであるのに対し、
このシリーズは東欧のハンティングやミリタリー、重厚でエレガント、そんな相対するもの
としてつくられました。
それぞれモデルにより用途や機能性も異なり、その特徴あるデザインはとても目を惹きます。

是非、手に取ってご覧になってください。皆さまのご来店、お待ちしてます。

 

Knit Vest-Wave Jacquard Knit

2014 Engineered Garments spring&summer

2014engineerdgarments3

2014engineeredgarments4

Engineered Garmentsからニットベストのご紹介です。

オリジナルの波柄をあしらったジャガード織のベストは、
伸縮性もある柔らかな素材感です。
シャツとのレイヤードを楽しめる一枚。

2014engineeredgarments1

2014engineeredgarments2

Knit Vest-Wave Jacquard Knit

color: Nvy/grey
size: S,M

price: 13650 yen

AIKEN DRUMのwood bagたち

IMG_8384
新作も入荷中。

PICK-UP Since 1982 vo.2

IMG_8818

昨年に引き続き、新潟女池愛宕にあるエフスタイルにて、
出張ショップを2日間オープンさせて頂きました。

このときは、雪降り。雪景色に包まれた新潟のなんと美しいこと。
気持ちのよい朝が、そこかしこにあります。

2013年は、オーナーの私物を携え、PICK-UPのこれまでを展示しました。
30年前から集めている雑誌の切り抜きと一緒に、いまもお店で扱う品々。
そのどれもがエフスタイルにならべられ、なんとも誇らしげ。

いつもの顔とはちょっと違う、よそいきのきりりとした表情をみせています。
うちの服は福島のお店以外でも、いい顔するんだなぁ。

IMG_8810

昨年は、本当にたくさんのお客様に恵まれ、ほとんど話しっ放しの2日間。
あれよあれよと時は過ぎ、あっという間に展の終わりとなっていました。

嬉しい悲鳴ではありますが、もっともっと新潟の皆さんとお話ししたい!
おひとりおひとりと、ゆっくり言葉を交わしたい。

オーナー・スタッフともに感じていたことです。
今年は、じっくりお客様からのお話を聞きたい想いで、3人ともエフスタイルに立ちました。

IMG_8851
ぞくぞくとご来店下さる新潟のみなさん。
そのお顔は、去年お見かけした顔ばかり。

シャツのボタンをはずしては、留めたり
セントジェームスのボーダーを胸に当てたり
ジーンズの裾を捲りあげたり

福島のお店とおなじ空気が、エフスタイルに流れていました。
そう感じられることが、嬉々としてうれしく。

IMG_8867

ご来店される顔のなかには、福島のお客様の顔がちらほら!
なんと嬉しいことでしょう。僕らのお店が媒介となって、エフスタイルのことを
marilouのことを、新潟のことをお知らせ出来るよろこび。

IMG_8829
新潟で現在、取扱いのないデニム「RESOLUTE(リゾルト)」。
この一本をお目当てに、お越し下さった方へ。
今回、本当にお持ちして良かったと思います。
どうぞ、お気に入りの一本に仕上げてください。

IMG_8837
そして、会場2階のCONTAINERでは、野菜たっぷりのごはんとパンケーキの店
「marilou(マリールゥ)」さんが出店。

馬場わかな写真展「笑顔の未来」もゆっくりと堪能出来る、居心地の良い素敵で
あたたかな場所がうまれていました。

そこへ一緒に並べて頂いたのが、「新潟 身の回りリポート」福島版。
亀貝さんと誉也さんご夫妻により、FOR座RESTの紹介ブースまで作って頂きました。

IMG_8838

IMG_8841

そうそう北海道「たべると暮らしの研究所」から、
あっこさん特製のジャムも届いていたっけ。

IMG_8845

点と点が繋がり、線になるとはよく言いますが、福島と新潟のご縁は ほんとうに嬉しい繋がり。
展開催日の夕方には、長崎より友来たる!で、大きくおおきく繋がる新潟・吉祥寺・そして福島の円。

IMG_8874

新潟で、エフスタイルのふたりと一緒に仕事をさせて頂くということ。
ふたりの心遣いが折に触れてやさしく、どのはたらきかけにも
きちんとした仕事がみえます。

ほんとうに背筋をのばす、ありがたい機会。

IMG_8805

ご来場頂きました、たくさんのみなさま。
ほんとうにありがとうございました。

われわれ3人も、存分に愉しませて頂きました。
たくさんのものをみなさまと交換させて頂きました。
言葉にできるものも、できない大切なことも
しっかりと。

このご縁を紡いでくださった

エフスタイル
亀貝太冶
marilou 鈴木夫妻
むすびや百
tetote
北書店
ヒトト

みなさんに、多謝を!
ありがとう 新潟 またいくよ

IMG_8858

saKae