カテゴリー : Blog

Style



ENGINEERED GARMENTS
Cross Crew Neck T-Shirt

made in NYC
material : Cotton 100%
color : Grey
size : S , M
price : 11000yen / included tax
モデル身長162㎝ <XS>サイズ着用


ENGINEERED GARMENTS
Camp Shirt

made in NYC
material : Indo Lawn
color : Navy
size : XS
price : 25300yen / included tax

本日ご紹介するのは、ENGINEERED GARMENTSより『Cross Crew Neck T-Shirt』と『Camp Shirt』を。体の線を隠すようなオーバーシルエット。キリリとしたシャツに結ぶタイとラフなパンツ、そしてそれを締める革靴。ベーシックな形なら色遊びをするように、着こなしには組み合わせの妙があります。時にそれはシルエットだったり、色の掛け合わせだったり。私といえば、ベーシックそのままを取り入れる潔さに、いつも憧れます。ある程度歳も取ってきたので、そろそろ自分自身の味わいで何とかなるかと思っていますが、つい手に取ってしまうのは遊びある服。私物のタイパンツは『ENGINEERED GARMENTS』のもの。

–  タイの漁師たちがはいていたことからネーミングされたこのフィッシャーマンパンツは、いわゆるタイパンツと呼ばれるもの。ゆったりとしたつくりで締めつけがないことから、タイ語では”サバーイ・パンツ”(サバーイ=快適・気持ちいい)と呼ばれ、広く愛用される伝統的な民族服だ。「昔、グルカ兵か、インド兵かが、トップスは軍服をビシッと着ているんですが、その下にユルいタイパンツを合わせている写真を見たことがあって。瞬間的になんてアウトローな着こなしなんだろうと思ったんです。自分に置き換えるとしたら、学生服のボトムスをブラックジーンズにしているような。すごいインパクトでした」。そう話すのは、このパンツを作った本人である鈴木大器。”トラベル&サファリ”をテーマに掲げた今季のコレクションにエスニックな要素を取り入れようと思いを巡らせているときに、以前に見た写真のことを思い出したという。 – (nepenthes 「in print #1」より抜粋)

ああ、なんてへそ曲がりなロマンチストなんでしょう。戦争に関わる服に対してかける言葉ではありませんが、このさじ加減がENGINEERED GARMENTSたる所以かと。私がベーシックを着こなせるのは、いつのことやら。ENGINEERED GARMENTS 22SSの展示会は来月上旬。一体どんな展開が私たちを待ち受けているか、いまから愉しみです。




前に、イタリア一周を食で味わえる機会がありました。その土地土地のものだけを使い、それを誇りとし、皆で食す。もちろん合わせるのは地元の酒。豚肉にハーブを挟み、たこ糸で縛り寝かす。こんがり表面をフライパンで焼き、あとはオーブンでじっくりと。豚から出たオイルをジャガイモに吸わせて食べるのが、この料理の醍醐味。食は文化だと、つくづく味わい尽くす時間でした。服も同じ。その土地土地で生まれたものを、しっかり大切に受け継ぐこと。見た目だけに走らず、その底に流れているものこそ、伝えるべきもの。料理人と服屋、感ずるところです。

saKae

エフスタイル





塚本誠二郎
2021.5/15sat – 5/31mon
F/style Niigata
11:00-18:00
(会期中無休)

「道場に入るときのような、凜とした緊張感があるんですよね。多分、道ってつくのかもしれないな。武道や剣道みたいな、エフスタイル道っていうのがあって、彼女たちに逢うと門下生のような気分になる」

それは、10年前。国立の藤川エハガキからの帰り道、青木隼人さんが話してくれたこと。自分たちの看板を掲げて20年、その周年を記念した展示がいま新潟で開催中だ。大学を卒業し、ものづくりをすることになった彼女たちの道標であり、出発点『塚本誠二郎』。エフスタイルの二人が自らのうちであたため、かたちを為した展は今月末まで。エフスタイルは言う「生活するために作っていないんです。お父さん(塚本さん)の手から生まれるものは、すべて家族のためのもの。自然にあるがままのように、お父さんは作れるんです」「数多く作って定番としてしまう、その乱暴さ。世の中に余計なものを作ってしまったのじゃないかという不安も、時折あります。でも、道具として生まれたからには、それを全うさせたい」「エフスタイルは場があってこそ。次から次へとあたらしいものをご紹介するのは、私たちではない。私たちが知りうる少しずつのものを、私たちの信頼する方たちへと繋げる。私たちの好きな方たちが、それをそれぞれに受け取ってくださったなら。その場がエフスタイルかな。あ、12月の『わだときわ』さんの展示も、栄さんきっとお好きですよ」

抜かりないなあ。pituのお菓子は、頬張る度に味が変わっていく。エフが言うには、「ワインのあてに。すぐなくなっちゃいますよ、お酒もお菓子も」期間中、売切れ御免で販売中とのこと。

ご時世もあります。気になる方は体と心を整えて、ぜひに。7月末には、私たちのお店pickandbarnsにて『エフスタイル展』を開催予定です。エフの二人もいらっしゃる算段。お楽しみに。

saKae

お知らせ


– 休業のお知らせ – 
5/5(水)、5/6(木)は、休業とさせて頂きます。
5/7(金)より通常営業させて頂きます。
またのお越しをお待ちしております。

pickandbarns : 024-521-2188

着用感


FERNAND LEATHER
WEST INDIAN

made in U.S.A
material : Real Leather , Rubber
color : Brown Smooth Leather
size : Women’s  7H(24.5cm相当) , / Men’s  7H , 8 , 8H
price : 45100yen / tax included


color : Black Smooth Leather
size : Women’s 7 (24cm相当)/ Men’s 7H , 8
price : 45100yen / tax included




店頭でもご紹介しているFERNAND LEATHERの『WEST INDIAN』を、はじめて購入しました。足のサイズが24.5cmほどの私、どんな靴も展示会の際にオーダーしないと、手に入れることが難しいのです。ようやくそのタイミングがやってきました。もともと水に濡らしつつ成形する足馴染みの良い革は、ホーウィン社のものと聞きます。履き口も広く、ぜひ素足で履きたい一足。早速、朝一番で履き出します。『んんー、当たる部分がある。体重がかかると痛いし』ということでオーナーの指示通り、赤鉛筆で指したところを工具ドライバーを使ってグリグリ。いくら柔らかい革といっても、ナイフでカットした部分が直接肌に触れると痛いわけです。野菜の面取りのように、革の裁断面の角をドライバーの持ち手で潰していきます。4~5回馴染ませてやると、先ほどまであった足に当たる部分がなくなりました。足のカタチは十人十色、人によって当たる場所は変わると思いますが、試してみて良い方法だと思います。お店で取り扱い始めた15年ほど前のFERNANDは、履き口の裁断面には削ぎが入っており、足当たりする場所はほとんどありませんでした。また、いまのように土踏まずが盛り上がった形状ではなかったと記憶しています。踵のひっかかりをよくするための仕様変更だと思います。時代を超えて引き継がれるものづくり、長くものを見ているからこそ少しの変化も見逃せません。しかし、工程が少し変わったといっても、FERNAND LEATHERの醸し出す雰囲気は、この靴にしか出せないものです。それは私たち、スタッフの腕の見せ所でもあります。少しの変化をどうお客様に使いやすいように提案できるか。ぜひ、お試しの際はスタッフまでご相談ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

RESOLUTE POP UP STORE – REMOTO FITTING



4/10(土)、11(日)の二日間に渡り開催されたデザイナー林氏による『REMOTE FITTING』、ご来場の皆さまありがとうございました。pickandbarnsでも、久しぶりのイベント開催、準備する私たちも細心の注意を払い設営に臨みました。それでもやはり、売り場をRESOLUTE仕様に模様替する作業は、テンションがあがります。スタッフ携帯電話を使ってのリモートフィッティング、最初こそお客様も照れはありましたが、林さんの的確なアドバイスに話しは積もるばかり。18(日)まで、数多くのサンプルと150本以上のジーンズをご用意しております。この春、どんなジーンズを履きたいか? お試しになるだけでも、心躍るはずです。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae


pickandbarnsの看板! 亀の『IVY(アイビー)』専用のトレーニングルームが出来ました。
これからは日差しも暖かく、彼の甲羅干しにも最適な場所。穏やかに日向ぼっこしている姿が、見れるかもしれませんよ。

pickandbarns

STYLE


Engineered Garments
Upland Vest – Blue/Green/Yellow Cotton Ikat

made in NYC
material : Cotton 100%
color : Blue/Green/Yellow Cotton Ikat
size : S
price : 34100yen / Included tax


Engineered Garments
Ground Pant – Dk.Navy Nyco Gangster Stripe

made in NYC
material : Cotton 53% , Nylon 47%
color : DK.Navy Nyco Gangster Stripe
size : S
price : 36300yen / Included tax


or slow
US ARMY SHIRT

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Green
size : 1 , 3
price : 20790yen / Included tax

本日ご紹介するのは、Engineered Garmentsを軸にしたスタイリング。かたくなに現代のMade in U.S.Aを体現する彼らの物作りに、夢中となる方も多いことでしょう。はじめ手にしたときはガチガチでも、着込んで洗っていくうちに現れるパッカリングとアタリ。タフな生地とそれに組み合うようバランスのとれたシルエットに熟練のステッチワーク、デザイナーとパタンナー、縫い子に仕上げのプレスまでの、綿密な取り組みがあるからこそのものづくり。次第に失われていくアメリカ製、ときに味な縫製もありますが大らかにも厳しく見て、ブランドを支えていきたいとも思っています。ぜひ、Engineered Garmentsとor slowのスタイリングを店頭にてご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご覧ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp


あれから10年目を迎えた私たちのお店pickandbarns、先日の土曜に懐かしい顔ぶれが集まってきました。25年以上前、お店を手伝っていたスタッフや友人たち。店先で顔を見れば、終業あとには飲みに行き、散々遊んだ顔ぶれ。個々に顔を合わせていますが、それぞれが一同に会するのは久しぶりのこと。このときは秋田、茨城、福島、保原。もちろん、東京や青森やパリにボストン、それぞれに暮らす当時の顔が浮かびます。店は街の灯火、普段通り開け続けていることで、それぞれの関係性が保たれるのです。続く嬉しさとありがたさを噛みしめ、私たちスタッフは今日も店に立っています。いつでもいらしてください、お待ちしております。

saKae

あれから10年


東日本大震災から10年を迎えた福島。震災直後に心配の電話やお見舞いのメール、義援金などが全国から寄せられた。遠くは海外に住む福島にゆかりのある方たちから、被災地に思いを込めたメッセージ付きのキルトなども届けられました。原発事故後、福島は住めるところと住めないところが出来てしまった。古里を離れざるを得ない人の気持ちは、当事者にしか分からないこと。風評被害で農林水産業の従事者たちのやるせない気持ちは、計り知れないものです。幸いにも私たちのお店には致命的な被害はなく、お客様にも支えられた。お陰で福島でお店を続けることを決断しました。未曾有の事態に気持ちを新たにした自分がいます。

今まで地震や大雨はあったとしても、特に大きな被害がなかった福島でまさか原発事故による放射能汚染に脅かされるとは思ってもみなかった。汚れた福島をきれいにしよう。自分たちで出来ることを。ゴミを拾ったり、花を植えたり、以前より綺麗な福島にしたい思いは強くなりました。(花は市民の手で。街を花で彩るフクハナ)震災後は悪いことばかりではなく、支援してくださる方との交流も生まれ、来福される方も以前より多くなりました。何気ない福島の日常でも、訪れる方たちには新鮮に見えたり、福島の良さを発見する機会にもなりました。あらためて、いろいろな方に見守られているのを実感した10年でした。

最近は、地球温暖化による気候変動の影響なのか、全国各地で地震、台風や大雨による洪水被害が多発しています。災害はいつどこで起きるかわからない。常に準備と心構えをしておくべきだし、災害に遭われた方たちに寄り添う気持ちが大事だと思います。

私たち大人に課せられた使命は、明るくいきいきとした福島をつくること。街を、通りを花や緑で彩り、人と人が行き交う街にすること。それが、ご支援頂いた皆さんへの恩返しになると信じて。

Shogo

COMOLI – バンドカラーシャツ


COMOLI
バンドカラーシャツ

made in Japan
material : Cotton 100%
color : White
size : 0 Thanks sold out , 1 , 2 , 3
price : 26400yen / tax included
スタッフ身長162cm サイズ1着用


本日ご紹介するのは、COMOLIより届いた『バンドカラーシャツ』を。10年前、それほど注目を浴びることのなかったバンドカラー。そこにスポットライトを当てたといっても過言ではないのがCOMOLIでした。服の中で体が泳ぐような一枚。糸本来の質感を大切にし、極力生地に負荷をかけないよう縫い上げられたシャツは、「肌離れがよく」一見の価値があります。空気をはらんで、揺れる。かなり特徴的なシルエットを持つシャツなのに、着るその人によって様々な表情を見せてくれるから不思議。あなたが着たのと私が着たのでは、それぞれに違う。ぜひ、COMOLIの『バンドカラーシャツ』をお手に取ってご覧ください。サイズはユニセックスの<0>、それから順に<1>S相当、<2>M相当、<3>L相当と4サイズご用意しました。皆さまのご来店をお待ちしております。

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp


2021AW、次のCOMOLI秋冬展示会の様子を店頭にてお話します。実際に品物をご覧頂けませんが、気になるものがありましたならば、画像を一緒に見つつお話しましょう。本日より19(金)-22(月)までの間、スタッフにお声掛けください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

休業日のお知らせ


– 休業日のお知らせ – 
1/12(火)、13(水)、14(木)
※正月営業の代休を頂戴します。ご来店をご予定のお客様、どうかご了承くださいませ。



15(金)より、通常営業致します。休み明けには、COMOLIやENGINEERED GARMENTSの新作をご紹介致します。また、mailでのお問い合わせに関しましては、休み明けの15(金)よりご対応させて頂きます。皆さま、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp

最終営業日


昨日、12/29(火)pickandbarnsの最終営業日を無事に終えることが出来ました。普段よりご贔屓くださるお客様、遠方より思いを寄せてくださる皆さまのお陰様です。ありがとうございます。

現在も続くコロナ禍で、今までの自由な生活が出来ない中、お客様には大変助けられた一年でした。ファッションで元気に、お店で癒しと刺激を届けるpickandbarnsを、2021年もどうぞ宜しくお願い致します。

2021年初売りは1/2(土)あさ9時から。【初売り期間 1/3(日)-11(月)10:30-19:00】初売り期間限定『店内全品10%オフ(クレジット利用の場合5%)』に加え、これまでにないお値段で『STOCK SALE』と『1点モノSALE』特設コーナーをご用意。さらに、商品ご購入のお客様に数量限定『うろこや福甘納豆』を先着順でプレゼント。今年は、混雑回避のため福袋販売はございません。代わりに、初売り期間中に初買いされたお客様には『お年玉ポイント500円分』をスタンプ!初売り期間も延長し、11(月)までの9日間大充実で開催致します。

皆さまのご来店を、スタッフ一同お待ちしております。
よいお年をお迎えください。

pickandbarns

休業日
12/30(水)、31(木)、1/1(金)、5(火)、12(火)-14(木)