カテゴリー : 2015年 12月

THIBAULT VAN DER STRAETE – Turtle

IMG_8160
THIBAULT VAN DER STRAETE
Turtle

made in Peru
material : ALPACA 70% , WOOL 30%
color : BLACK
size : M Thanks sold out
price : 19800yen + tax

IMG_8156
本日ご紹介するのは、ペルーにてものづくりを続けるブランドTHIBAULT VAN DER STRAETEから、
Turtleを。

デザイナーであるTHIBAULT氏のインタビューが、繊研新聞に掲載されていました。彼曰く、『アルパカで作った服は、着るうちに糸の風合いが少しずつ変化していくんだ。着込んでいけば、それは形もくたびれるけれど、服自体に表情のようなものが出て、自分の体によくなじむから、愛着がわいて手放せなくなる。顧客には、何年も前に買った服を今でも着ている、という人もいるよ。経年変化の味わいがアルパカの魅力だね。』

毛足が長く、あたたかい空気を多く取り込めるのがアルパカの特徴。その艶やかな光沢と、ヌメリある質感はウールの苦手な方にもお勧めしたい素材です。

『今は、ファッションの消費のスピードがすごく早いけれど、自分としてはもっと穏やかにゆっくりと賞味されるようなモノを作っていきたい。』(ともにTHIBAULT VAN DER STRAETE氏談 – 繊研新聞より抜粋 – )

PICK-UP & BarnSには欠かせない一枚となったTHIBAULT VAN DER STRAETEのニットです。ぜひ、店頭にてご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

STUDEBAKER METALS – Hand Forged Cuffs

IMG_8120
STUDEBAKER METALS
Hand-Forged Cuffs

本日ご紹介するのは、今秋よりはじめてPICK-UP&BarnSで取扱いが始まる『STUDEBAKER METALS』から、Hand-Forged-Cuffsを。

– STUDEBAKER METALSとは –
金属細工師として熟練の技術を持つMichael Studebaker氏によりアメリカ、ピッツバーグにて創業。ハンマーやのこぎりなどのアナログな道具を用い、伝統的な技術と製法により手作業で作られています。主に使用される素材は真鍮と銀。ピッツバーグの小さなアトリエでオールドファッションな製法でつくられるSTUDEBAKER METALSのアクセサリーからは、機械で量産されるそれとは違い、金細工に対するつくり手の愛が感じられます。(ブランドリリースより抜粋)

IMG_8126
STUDEBAKER METALS
UNTWISTED CUFF

made in U.S.A
material : Sterling Silver
color : Polished Finish
size : S 15.2cm , M 16.5cm Thanks sold out
price : 15000yen + tax

IMG_8107
ひねりを加えた形状から、フラットにかわる”UNFLAT CUFF”は、他のアクセサリーとも組み合わせが出来るシンプルなカタチ。シルバーアクセにありがちなゴツさが控えめなところも、一押しのポイント。

IMG_8124
STUDEBAKER METALS
FLAT CUFF

made in U.S.A
material : Sterling Silver
color : Polished Finish
size : S 15.2cm , M 16.5cm Thanks sold out
price : 15000yen + tax

IMG_8102
STUDEBAKER METALSのブレスレットは、男女共有出来るサイズをご用意しました。BarnSスタッフはサイズSを合わせています。シンプルなシルバーのブレスは、ひとつだけ嵌めることでよりぐっと上品さが増します。磨き上げられたシルバーは、100回以上の叩きによって仕上げられたもの。型でつくることを嫌い、昔ながらの素朴な工程をひとつひとつ忠実に手作業にて続けているといいます。

IMG_8111
シャツからちらりと見えるくらいの見せ方が、いまの気分でしょうか。手持ちのブレスとも、相性は良いはず。

IMG_8128
STUDEBAKER METALS
SM KITTY CUFF

made in U.S.A
material : American Brass
color : Gold
size : S 15.2cm , M 16.5cm
price : 17000yen + tax

IMG_8096
このブレスレット、よくみると猫の耳のカタチをあしらっています。磨きをかけた真鍮の輝きも品がありますし、使っていくうちに味わい深くなって鈍い光を放つのも、真鍮の魅力ですね。

IMG_8117 - コピー
男性ならば、2連付けも良いのではないでしょうか。
ぜひ、今秋からはじめて店頭に並ぶSTUDEBAKER METALSをご覧ください。
シンプルなコーディネイトにはもちろん映えるブレスレット、PICK-UP & BarnSにてお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

paraboot – CHAMBORD

IMG_8091
paraboot
CHAMBORD

made in France
material : LIS Leather , PARATEX
color : CAFE
size : 6H Thanks sold out , 7H , 8
price : 65000yen + tax

本日ご紹介するのは、フランスのシューメーカーparaboot(パラブーツ)が生んだ名作CHAMBORDを。

IMG_8092
parabootといえば『CHAMBORD(シャンボード)』です。もちろんMICHAEL(ミカエル)もBLOIS(ブロワ)も捨てがたいところですが、代表的な一足を挙げるとするならば、やはりこのCHAMBORDでしょう。このblogでも幾度となくご紹介させて頂き、回を数えること12回。わたしたちのお店にとっても、CHAMBORDをお持ちの方にとっても、大切な一足であります。

「シュポっ」
ジャストフィットで足入れしたときの、空気が抜ける音はいつ聞いても心地が良いもの。フィット感の目安や、ソールのつくり、履き丈のおすすめについては、ぜひこちらをご覧ください。

・BLOISとソールの形状/革の表面に浮かぶ白い粉(ブルームについて)
http://www.pick82.net/?p=6421

・革靴のサイズ選びと履き丈について
http://www.pick82.net/?p=520

IMG_8093
仕事や遊びなどで、出先の天候を気にせず履きまわせる革靴って、意外と少ないものです。オンもオフも、しっかりと足元を引き締めてくれて、天候までカバーしてくれるparabootは一足は持っていたいもの。

実際のところ耐久性を考慮しても、『一生モノ』という服には、正直なかなか出逢えるものではありません。ソールが目減りしたり、ニットは虫食いにあったりと。それでも、手をくわえたり修繕しながら、付き合える服があります。時代を生き抜いていける服です。

このparabootも履くそのひとの足に馴染み、しっかりと足元を惹き立たせてくれるはずです。気に入った服を身に付けることで、自分自身が快活で嬉しくなる。それを見た周囲のひとまで、喜び立たせるような着こなしが出来れば、それは自分のスタイルが出来たということ。

『どんなスタイルをすれば自分がいちばんひきたつのか、もっともよく知っているのは、なんと言ったって自分自身です。あなたの服装は、あなたが自分でえらびとっている自分自身の生き方にぴったりそったものであるべきなのです。ファッション雑誌の反映になってしまってるなんて、とても生き方とは言えません。(「チープシック/カテリーヌ・ミリオア+キャロル・トロイ著 片岡義男・訳 草思社」著者まえがきより)』

ぜひ、店頭に揃ったparabootのCHAMBORDをぜひお試しください。じっくりと付き合えるあなたの相棒になってくれるはずです。

皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。また、天然皮革を使用しているため、靴一点一点の表情に若干の差異があります。フランス靴職人が手掛ける味わいある一足です。どうかご了承ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

Brady – ARIEL TROUT & AVON

IMG_8069
Brady
ARIEL TROUT

made in England
material : Bridle Leather / Cotton
color : Olive
size : 28cm ×36cm×9cm
price : 36000yen + tax

本日ご紹介するのは、英国が誇るものづくりBradyから『ARIEL TROUT』を。リリースされたばかりのWhitehouse Cox  Holiday Line (3つ折り財布)も、ポケットにぴったり収納出来るバッグです。

IMG_8078
-Bradyとは-
Bradyの歴史は、1877年にJohnとAlbertという2人のBrady兄弟が、当時スポーツガン取引の中心になりつつあった英国バーミンガム・プライス街にて銃のレザーケースを制作・販売したことから始まった。そのレザーケースは、現在のお金で約15000円ぐらいほどで販売され決して安価なものでは無かったが、そのクオリティの高さが評判となりBradyの銃ケースにはその頃から顧客がついていった。(ブランドリリースより)

138年の時を経てなお、原産国の誇りとものづくりを守り続けるBradyの仕事。それは、限られた20人程の職人の手により支えられていると聞きます。

IMG_8066
普段使いの開閉によって最も負荷のかかる部分には、真鍮製のギボシ留め具が充てられます。革は英国を代表する厚みあるブライドルレザーを採用。このブライドルレザー、もともとは鞍や鐙(あぶみ)など馬具によく使われるものだから、少々の雨風にはへっちゃらです。Barbourのものづくりにも言えることですが、英国製のものはタフな仕上がりが身上。使われているパーツだけを見ても、その堅牢度には安心感すら漂います。質実剛健。

IMG_8067
BradyのARIEL TROUTには、サイズが2種類があります。わたしたちのお店PICK-UPで選んだのは、『Ladies』モデル。Ladiesと言っても、しっかりA4サイズが収納可能です。背負ったときの大袈裟感がなく、男女兼用で使える嬉しいサイズです。

IMG_8070
Brady
AVON

made in England
material : Bridle Leather / Cotton
color : Olive
size : 24cm×33cm×10cm
price : 13000yen + tax

そして、もうひとつご紹介したいモデルが『AVON』。ふたつのスナップボタンで開閉する小ぶりなサイズは、普段使いにもってこいなんです。

IMG_8081
こちらは、数年前に購入したスタッフ私物のAVON カモフラージュ柄。もの自体を仕切り替わりにすれば、このぐらいの荷物ならすっきりとバッグに収納出来ます。

IMG_8075
きょうのバッグの中身はこちら。

Whitehouse Cox 手帳
Whitehouse Cox Notecase (2つ折り財布)
Jutta Neumann Cardcase
Johanna Grichsen Pouch
Book

などなど。結構入ります。

IMG_8085
ボディバッグのように、短めにストラップを調整して背負うのもありでしょう。

IMG_8065
ものづくりにおいて、わたしたちが大切にしていることは、『原産国』であるということ。ものづくりが生まれた理由や背景を引き継いでいること、それを皆さんに服を通してお伝えしたいと思っています。それを味わうことで、旅するように生まれた国の情景を思い浮かべて頂けたら、嬉しく思います。

ぜひ、店頭にて英国が誇り、わたしたちも愛するBradyのARIEL TROUT & AVONをご覧ください。
皆さまのご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。