BERJAC – LA VESTE / CONTEMPORARY WORK JACKET


BERJAC
CONTEMPORARY WORK JACKET

made in France
material : Cotton 100%
color : Pastel
size  : 2 , 3 Thanks sold out , 4
price : 11000yen / included tax



本日ご紹介するのは、フランスでワークウェア生産を手がけるBERJACより『CONTEMPORARY WORK JACKET』を。ブランド設立は1974年とそれほど古い会社ではありませんが、フレンチワークウェアの生産が最盛期を迎えていた70年代黄金期そのままの製品を、今でも生産出来る背景を持つブランド。生み出される製品は古き良きワークウェアそのものであり、現行の機械では再現出来ない深い味わいがあります。工場の規模こそ小さいですが、今でもフランス製にこだわった物作りを続ける、希有なファクトリーブランドです。

そのBERJACから届いたのは、”Pastel Bleu”「世界最古のブルー」と呼ばれる染色方法で仕上げられたJACKET。それは、16世紀末に安価なインド藍が輸入される以前に用いられていた失われつつある技術。ホソバタイセイの葉を摘み取り、すり潰し、乾燥後その繊維を発酵させ、グレープフルーツ大に丸めた”cocagne”(コカーニュ)と呼ばれる染料の塊を作ります。コカーニュは金にも並ぶ貴重な物として大切に取り扱われていました。Pastel Bleuは「富の象徴」とされ、かのナポレオンも彼の軍隊の制服に採用したほどです。いまでは貴重となったPastel Bleuを用いた伝統技術を復活させるべく、数名の有志がフランスで立ち上がります。現代でもこの技術を扱える職人は数えるほどしかいませんが、そのスピリットは確実に次世代へと受け継がれています。これぞフレンチワークと言えるベーシックなJACKETに、”Pastel Bleu”の染色技術が施された一枚。ぜひ、お手にとってご覧ください。皆さまのご来店をお待ちしております。(ブランドリリースより抜粋)

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

pickandbarns : 024-521-2188
mail : pick82@opal.dti.ne.jp