Jackman – Sweat Shirts

IMG_6708
Jackman
Sweat Shirts

made in FUKUI JAPAN
material : Cotton 100%
color : Grey , Crazy Pattern
size : M , L Thanks sold out
price : 12500yen + tax

IMG_6703
本日ご紹介するのは、Made in FUKUI 1949年から縫製業を営む田辺メリヤスからリリースされた「Jackman」のSweat Shirtsを。

IMG_6721
これまで店頭では、いろいろな種類のスウェットシャツを扱ってきました。WAYOUTにはじまり、GYM MASTER からRUSSELL そしてCHUMS に SCYE BASICS と、それはたくさんのブランドのものを。聞くところによると、お店ではじめて扱ったWAYOUTのスウェットは、あの『笑っていいとも!』で演者たちが着ていたもの。当時、タモリさんはバリバリに極めたIVYファッションに身を包み、番組出演していたのだとか。

IMG_6705
当時裏起毛されたスウェットはほとんどなく、市場に出回っていたスエットの多くが裏パイル仕様だったと言います。VANがつくり出した和製英語「トレーナー」WAYOUTのそれも例外なく、裏パイルだったそうです。Jackmanのスウェットは、田辺メリヤスの会社のなりたちと同様に、着用するプレイヤーのことだけを考え、機能し、洗いにもタフなものづくりがなされています。

IMG_6731
着心地を優先した袖付け「フリーダムスリーブ」は、40年代から50年代にかけて、流行したかたち。動きやすい形状に加え、今回は袖とボディーの色替えCrazy Patternのデザインが際立っています。裾と袖口のリブに長さがあるのが、この年代のものづくりの特徴。

IMG_6706
満を持して店頭に並んだJackmanのSweat Shirtsを、ぜひ店頭にてご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

INDIVIDUALIZED SHIRTS – L/S B.D SHIRTS

IMG_6782
INDIVIDUALIZED SHIRTS
L/S B.D SHIRTS  – End on End

made in U.S.A
material : Cotton 100% End on End
color : Grey
size : 14H , 15 , 15H , 16
price : 26000yen + tax

IMG_6786
秋です、SHIRTSの季節です。本日ご紹介するのは、メイド イン U.S.A 待ちに待ったINDIVIDUALIZED SHIRTSより届いたEnd on Endを。

IMG_6783
End on Endといえば、真っ先に思い浮かぶのがブルー色。INDIVIの展示会で見たこのEnd on Endは、変わり素材で、見ようによってはワッフルっぽくも見えます。淡い色のトーンが気になる今シーズン、2種類のカラーをご用意しました。さきに店頭に届けられたのは、こちらのカラーGrey。

IMG_6777
いまから15年ほど経つでしょうか?Engineered Garmentsがその産声を上げる前、「Ralph Laurenと同じ仕立て屋で仕上げた」シャツを仕入れました。細やかな起毛素材で、色は今回同様のGrey。当時のプライスで17000円ほどでしたから、なかなかのビッグプライス、『nepenthes new york』と織られたブランドタグは、忘れもしません。数量を絞った仕入れでした。しかし憧れだったRRLと同じ縫製がなされていると聞き、それは興奮したものです。途中から丸くカーブするハーフプラケットの前合わせ、美しいロールを見せる襟、少し厚めの手触りがする貝ボタン。そのどれもが、Made in U.S.Aの輝きでした。

今回店頭に揃ったINDIVIのシャツは、その雰囲気を彷彿とさせるもの。

Our SHIRTS are produced with perfection in mind but only when the customer wear it does it become 100%.”- 私たちのシャツの完成度は90%で、人が着ることで100%になる。-

IMG_6776
FABRIC
ニューヨーク・マンハッタン・レキシントンアベニューのとあるビルの一室にアーカイブルームが存在し、アメリカントラッドの歴史そのものと言える過去200年以上に渡る膨大なファブリックスワッチが保管されています。INDIVIDUALIZED SHIRTS では、この歴史的アーカイブから厳選し、ヴィンテージファブリックが存在したその時を彷彿させるべく忠実に復刻し提案しています。そのほかに工場内には常時700~800種類の生地を所有しています。

Collar
INDIVIDUALIZED SHIRTSのファンから最も絶賛されているのが、第一ボタンをはずした時に生まれる襟元の表情です。

Button
高級シャツでは貝ボタンが多く使用されていますが、INDIVIDUALIZED SHIRTSではデイリーに、そして5年、10年と長く着ていただくことを想定し郷土のあるレジンという素材のボタンを使用しています。

Sleeve Placket
剣ボロの仕様は、上着を着た時にはシャツが袖内で邪魔にならないように、そしてシャツ一枚で着る時にはすっきりとスマートな手元に見えるよう配慮した肌当たりの良い構造で作られています。(ブランドリリースより抜粋)

ぜひ、店頭にてスタッフ撃沈のINDIVIDUALIZED SHIRTSのEnd on Endをご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

FABIO RUSCONI

パンプス

今日入荷したばかりの、FABIO  RUSCONI(ファビオルスコーニ)のサイドゴアブーツをご紹介します。

シンプルで美しいフォルム。パンツにもスカートにも合わせやすく、持っていると重宝すること間違いなしです。安定感があり歩きやすさも〇です。

カフェ

サイドゴアブーツもいろいろなカタチがありますが、女性らしい着こなしにトゥがスッと細く上品なファビオルスコーニのサイドゴアブーツをぜひお試しください。

FABIO  RUSCONI サイドゴアブーツ

size:

color:Black

price:¥28000yen+税(soldout)

 

FABIO

こちらはおなじくFABIO  RUSCONI(ファビオルスコーニ)のスエード×ハラコ パンプスです。

スエード素材が秋らしく、さらにヒールがハラコ素材になっているのがアクセントになったパンプスです。

こちらもヒールは太さもあり、程良い高さなので歩きやすく、普段履いていただくのはもちろん通勤などにもオススメです。

FABIO  RUSCONI スエード×ハラコ パンプス

size:341/2.35.351/2.36.361/2.37.371/2 (ヒール高 3.5cm)

color:Black

price:¥19000yen+税

 

ぜひ店頭でご覧下さい。皆さまのお越しをお待ちしています。

マリメッコ

通信販売も承ります。詳しくは、お電話にてご連絡ください。

BarnS

TEL  024-533-6553

suda

【DELICIOUS】シャツワンピース

2JAZZ

今日から10月ですね。昨日友人と「今年もあと3カ月で終わりだね~」なんて話しをしたりして、今年中にやりたいこと・やらなければいけないことを考えた須田です。

すっかり秋の陽気で、朝夕はグッと冷えますね。食欲の秋・読書の秋・スポーツの秋などありますが、おしゃれの秋も楽しみましょう!!

今日はDELICIOUS(デリシャス)のシャツワンピースをご紹介します。

わたしは前ボタンを開けて羽織として着用してみました。

もちろんボタンを閉じてパンツやレギンスと合わせたり、色々なコーディネートが楽しめます!!
カーディガンやパーカーを羽織って着ても可愛いシャツワンピース。これからの季節に重宝する1枚です。

 

IMG_1742

広めの襟の開きが特徴的な一枚。

【DELICIOUS】シャツワンピース

size:1.2

color:NVY(CK)

price:¥16000yen+税(soldout)

 

ぜひ店頭でご覧ください。みなさまのお越しをお待ちしています

 

IMG_1201

通信販売も承ります。詳しくは、お電話にてご連絡ください。

BarnS

TEL  024-533-6553

 

suda

Engineered Garments – Cross Rib Crew Neck Tee Shirt

IMG_6710
Engineered Garments
Printed Cross Crew Neck Tee Shirt

made in Canada
material : Cotton 100%
color : Navy , Black
size : S , M , L
price : 9500yen + tax

IMG_6747
朝夕の涼しさと、陽射し降り注ぐ昼間の暑さ。この時期、日本ならではの特有の気候ですね。本日ご紹介するのは、Engineered Garmentsより届いたカットソーPrinted Cross Crew Neck Tee「Upper West Side」を。(スタッフ身長162㎝サイズS着用)

IMG_6717

Navyボディ/箔無しの落ち着きあるプリントは、一見無地に見える凝り具合。洗いをかけていくうちに、浮かび立つプリントの風合いが愉しめます。

IMG_6742
こちらは、サイズL Blackボディ着用の雰囲気です。EG展示会のとき鈴木大器さんと共に来日するNYCスタッフと、よく話をします。彼の着こなしは独特で、サイズ感をアイテムによって変えて、着方を愉しんでいるよう。Shirt on Shirt のときは重なり合う袖のバランスを、つなぎ型 ALL in Oneを着るときはワンサイズ上のオーバーサイズをチョイスしたりするなど、かなり遊んでいます。

IMG_6752
Tシャツ一枚になると、こんなサイズ感。ちょっとその遊びをトレースして、わたしも最近はオーバーサイズで『服のなかで体が泳ぐ感じ』を愉しんでいます。「Upper West Side」は、ニューヨークのセントラルパークに程近い地域を指します。ウディ・アレン監督「ハンナとその姉妹」や、キューブリック監督「アイズワイドシャット」、最近だとナタリー・ポートマン主演の「ブラックスワン」の舞台ともなった場所。Billy Joel の『Uptown Girl』なんかも、ひょっとしたらこの界隈の歌かしら?と想像してしまいます。

IMG_6735
Blackボディには、箔ありのプリントがなされています。昔は、黒のTシャツなどほとんど持っていませんでしたが、ここ最近の気分はやはりこのカラー、Black。別ブランドの展示会に行ったとき、「アメリカ人って、なぜか黒のTシャツ好きなんだよね!あんまり、Navy着てるの見たことないなぁー」とバイヤーが話しているのが思い出されます。

IMG_6739
アウターとTシャツ、重なり合う裾の連なりを愉しんで着るのも、この季節ならでは。服を着る醍醐味でもあります。

IMG_6712
店頭に揃った、Engineered GarmentsのPrinted Cross Crew Neck Tee Shirtを、ぜひご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。
詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

Old tale & Styling

ついこの前の日曜日、PICK & BarnSに久しぶりに顔を出してくれた友人たちがおりました。以前、PICK 2Fでレコードショップを営んでいたS氏。そして、彼の大学時代からの友人でもあり、PICKで1年ほど一緒に働いたことのあるK氏、それぞれご夫妻連れ立っての嬉しいご来店でした。

昔話に花が咲くというのは、ここ洋服屋でも一緒。当時扱っていた『Peter Storm』ポップコーンセーターの話で、その場が盛り上がります。「Peter Storm着てるの、恰好良かったよなぁー。いまでも手元にあるんですか、Sさん?(スタッフ藁谷)」に対して、『もちろんあるよ、家のどこかに。でもね、あれインナー透けちゃうんだよね。編み目大きいから!』なんて笑ってしまう返しは、さすがS氏。洋服好きあるあるですね。BarbourのSandstone色を『オイル臭い!』なんて言いつつも、彼は雰囲気よく着こなしていました。その当時Barbourといえばプルオーバー型のスモッグLongShoreman とか、ベストタイプのWestmorland Waistcoatなんかも扱っていましたしね、全然売れなかったけど(笑)

怖気づいて誰も挑戦しない服ほど、着こなしたときの恰好良さが飛び抜けますね。それを自然と着こなす彼らは、ヤバかった!SEQUELのGORETEXとか、MICHEL Beaudouin(ミッシェル・ボードワン)のセーラーシャツのような変り種を、Clarksのデザートブーツにシンプルにあわせる着こなし。後のEGやThe Dayのデザイナーが参考にした『mmsw WORK WEAR』なんかも懐かしく、いまの時代にこそ欲しいものづくりをしていましたね。

K氏とは、本当に久しぶりの再会。うちで働いた後、彼は大手セレクトショップへ就職。やがて、Dで働きはじめます。出張の際などは、神南本店に出掛けて行って、服の情報交換などをしたものです。帰省の際、PICKに立ち寄っては「若いひとなんですけれど、とても恰好良い服づくりをするデザイナーが、うちにいるんですよ。ミリタリーや古着にも造詣が深くって!Dでは全然売れないんですけどね(笑)」と言って、当時着ていたコートを見せてもらい着させてもらったこと、いまでもしっかり覚えています。

そのコートを企画生産していたのが、現在飛ぶ鳥を落とす勢いの『COMOLI』を手掛けるデザイナー。そのCOMOLIと、うちのオーナーを引き合わせてくれたのも、K氏でした。定番も新作もぎゅうぎゅうに詰まったPICK店内を見て、「たたみのスペースがこんなにあるのって、やっぱり良いよなぁ」と彼。

それぞれに土地を離れて数年が経っても、こうしてお店があることで服の話が出来ます。「これってつくづく幸せなことだなぁ」と、感慨深くなってしまう、日曜の夜でした。

saKae

IMG_6692

慌ただしかったシルバーウィークも過ぎ、穏やかな天候とともにPICK-UPには引き続き、秋の新作が届いています。本日ご紹介するのは、王道を地で行くスタイリング。あのSTEVE McQUEENさながらの、着こなしをぜひご覧ください。(Styling by Wragaya)

IMG_6690
SCYE BASICS
DRIZZLER JACKET

made in Japan
material : 表地 Cotton 100%/ 裏地Polyester 100%
color : Black
size : 38 , 40
price : 32o00yen + tax

JOHN SMEDLEY
A3742 PULLOVER TURTLE NECK

made in England
material : Merino Wool 24G
color : RACING GREEN
size : S , M
price : 34000yen + tax

Brady
ARIEL TROUT

made in England
material : Bridle Leather / Canvas
color : OLIVE /OLIVE
size : 35cm×27cm×8.5cm
price : 36000yen + tax

IMG_6691
LEVI’S
519 PIQUE ‘WHITE’ LEVI’S

brand from U.S.A
made in Turkey
material : Cotton 100%
color : White
size : W29-W33/L34
price 20600yen + tax

IMG_6694
SANDERS
Chukka Boot / Snuff Suede

made in England
material : Suede / Real Rubber Sole
color : Snuff Suede
size : 6H , 7 , 7H
price : 43000yen + tax

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

COMOLI – Belted Chino Pants & COMOLI Shirts

IMG_6676
COMOLI
Belted Chino Pants

made in Japan
materiral : Cotton 100%
color : TAN
size : 1
price : 28000yen + tax

IMG_6669
本日は待望のCOMOLIより届いた「Belted Chino Pants」をご紹介します。来シーズンの仕入れのため展示会廻りをしていると、とにかく目に入ってくるのは、太いシルエットのパンツ。実際に展示会場に並ぶ服もそうだし、来場するバイヤーの履きこなすパンツを見てもそう。『服のなかで体が泳ぐような着こなし』とはよく言いますが、まさにその感じ。

IMG_6650
普段、W31でパンツをあわせることが多いPICKオーナー。本当によく言われるのが、『省吾さんだから、似合うんだよね!履きこなせるんですよ』という言葉。

IMG_6671
こちらは、W28を普段愛用する田中が同サイズを履いたときのシルエット。全然、イケます。以前店頭にて取り扱っていたSCYE BASICSのミリタリーチノと同じ感覚。ウエストサイズが多少合っていなくても、COMOLIシャツとの組み合わせならば、全然へっちゃらなんです。シルエットの強弱をつけるのに、トップスにタイトめなカットソー&ニットを持ってくるのも恰好良いですね。

IMG_6653
履きこなす秘訣といえば、やはり裾のロールアップでしょう。太さのあるボトムスを持ってくるとき、気を配りたいのがパンツと靴のバランス。軽くふた捲りほどしましょう、それだけでパンツ自体の太さを生かしながら、すっきりと履きこなすことが出来るのです。

IMG_6674
本来の糸の質感を大切にした風合いは、COMOLIならではのもの。Twill素材は、捲り上げた裾のシワがそのまま残るような、文字通りタフな仕上がり。グルカパンツのようなウエストベルト、見えない所に見出される特徴あるデザインが秀逸。

IMG_6678
COMOLI
ベタシャンCOMOLI Shirts

made in Japan
material : Cotton 100%
color : Blue
size : 1 Thanks sold out , 2
price : 22000yen + tax

IMG_6684
PICK-UP&BarnSでもお馴染みとなりつつあるコモリシャツ 、今回お店に並んだのは「ベタシャン」と呼ばれるシャンブレー素材のもの。濃淡のブルーの糸で織られ、鮮やかなブルーが特徴な、通称”ベタシャン”といわれる40年代のアメリカのワークシャツの生地を元に作られています。良質な原綿を使用している為、洗い込む程に膨らみと柔らかさが増します。(ブランドリリースより抜粋)

田中着用のサイズは1。小森さんの言う通り、洗いをかけるごとに増していく膨らみと柔らかさ。まるで羽織ってないかのような軽さに、わたしの愛用するシャツのなかでも出番の多い一枚です。手に持った新品と、なかなか違いが分かりづらいでしょうか?

IMG_6662
PICKオーナーのお勧めの着こなしは、やはりCOMOLI × COMOLIのゆったりとした組み合わせ。ワタリの太さとシャツの後ろが空間に逃げていくそのさま、自然な美しいシルエットが生まれています。

IMG_6682
私は細身のパンツと組み合わせてみました。シャツの裾の広がりを愉しむ着こなしも、「あり」だと思います。

IMG_6648
ぜひ店頭にて、COMOLI独特の雰囲気を愉しめるベルテッドチノパンツとコモリシャツを、どうぞお手に取ってお愉しみください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくはお電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

 

tilak – Vesta Sheild

IMG_6636
tilak – Poutnik
Vesta Shield

made in Czech Republic
material : Nylon 100% / Polyester 100% CLIMASHIELD
color : Black
size : XS , S Thanks sold out , M Thanks sold out
price : 29000yen + tax

IMG_6615
本日ご紹介するのは東欧チェコ生まれのtilakより、一昨年 大好評のうちに完売となったSvalbard Vestのアップデートバージョン「Vesta Sheild」を。

IMG_6640
-Poutnik-
THE URBAN TRAVELER by Tilak
世界を旅する者達が快適に過ごすためにつくられた高機能トラベルウェアブランド。(WEBより抜粋)

極限で活動する登山家のために、熟練された職人の手によって作り上げられるtilak、その技術そのままに都市生活者の要望にこたえるよう生まれた「Poutnik(ポートニック)」。チェコ語で、「旅人、巡礼者」という意味を持ちます。

IMG_6622
昨年は、生産そのものをしていなかったSvalbard Vest。今季、より着心地を増して帰ってきました。アップデート後の変更点が、いくつかあります。ライナー部分に右ポケットが装備され、さらに腰付近にはメッシュのゲームポケットがつきました。

IMG_6620
旅先でも街着としても使える、機能面を重視したものづくりに特化するPoutnik。カラーリングもBlackというよりは『carbon』と呼びたくなる東欧ならではの、独特な色づかい。

IMG_6638
袖を通したときのシルエットは、すっきりとしたAライン。いわゆるダウンベストにありがちな、モコモコでパンッパンというゴツさはありません。あくまでもスマートに。両脇に付けられたドローコードを絞ることによって、動きのあるシルエットを創り出すことが可能です。

IMG_6637
ダブルジッパーが搭載されているのは、前回の仕様から変更のないところ。

IMG_6633
ロゴマークさえも削ぎ落し、これぞURBAN TRAVELER ! といった大人の雰囲気。斜めに走るジッパーなど随所に、機能性とデザイン性が共存するPoutonik。ヨーロッパから発信される、洗練されたものづくり。外側のシェル部分には肌なじみの良いマイクロリップストップ素材を採用し、中綿となるCLIMASHIELDは水濡れにも強くダウンと同等の暖かさを有します。

IMG_6639
ぜひ、店頭にてスタッフ大絶賛のベストtilak – Poutonik -のVesta Shieldをお手に取ってご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

Engineered Garments – BEDFORD JACKET / Wool HB

IMG_6589
Engineered Garments
BEDFORD JACKET

made in U.S.A
material : Wool 100%
color : Brown/Green
size : XS Thanks sold out , S Thanks sold out
price : 73000yen + tax

IMG_6563
本日ご紹介するのは、Engineered Garments より届いた「BEDFORD JACKET」Wool HB素材を。クラシックなピークドラペルを、Dead Stock Wool Herringbone素材で仕上げた一枚は、まさかの水洗いがかけられている様子 !?

IMG_6564
昔ながらのTweed素材の味わいはそのままに、よりいまの時代に合わせて、袖通しの軽い雰囲気へと仕立て上げられたBEDFORD JACKETです。

IMG_6593
裏地のないシンプルなつくりだからこそ、そのつくりの工程を詳しく観ることが出来ます。ポケット補強のため裏地に据え付けられたTwill素材、袖通しを円滑にするライニングにはペイズリー柄で織り上げられています。見えない部分にこそ力を注ぐあたり、ディレクター鈴木大器さんの天邪鬼さが見えますね。『見えない所ほど、手を尽くしてしまう。』ブログでご紹介しているすぐそばから、サイズXSがお客様のもとへと旅立って行きました!ありがとうございます。ご用意出来る数は少ないかもしれませんが、EGのものづくりの真摯さを垣間見れるJKTです。ぜひ、お手に取ってご覧ください。

そして、いよいよ本日サイズが揃って入荷した「あのベスト!!! 」明日のブログでご紹介したいと思います。皆さま、乞うご期待です。EGのBEDFORD JACKETとあわせてご覧ください。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

PICK-UP
024-531-6355
pick82@opal.dti.ne.jp

Engineered Garments – Long Bush Shirt

IMG_6580
Engineered Garments
Long Bush Shirt – French Twill

made in NYC
material : Cotton 100% / French Twill
color : Navy
size : XS Thanks sold out , S Thanks sold out
price : 29000yen + tax

IMG_6565
火曜日も絶賛営業中のPICK-UP & BarnS、本日ご紹介するのはEngineered Garmentsより「Long Bush Shirt」を。
以前、雑誌で読んだ記事が忘れられません。それは、2013-14 A/W BRUTUS 「FASHION ISSUE」に掲載されたDRIES VAN NOTEN(ドリス・ヴァン・ノッテン)さんの言葉。

Q ファブリックの素材や色、柄などのインスピレーションはどこからくるのでしょうか?
/edit Naoko Sasaki

A 特別な気分にさせる出来事がインスピレーション源になることがよくあります。映画や展覧会、音楽なども。あとは、私が”醜い”と感じた物や色。なぜ自分がそれを醜いと感じたかを理解したくなり、逆に、その隠された美しい面を探したくなるのです。/DREIS VAN NOTEN氏

この記事が、わたしの服選びに影響を与えました。店頭で扱う服を仕入れるとき、まずは洋服が並ぶラックを見て、じっくり部屋を一巡します。コレクションの流れを見るためです。おおまかな全体像を把握し、記憶に残り且つブレないものから袖通しはじめます。色、サイズ、生地感。それを写真に収めていくわけです。これまでのやり方はそうでした。しかし、この記事を読んでから「いちばん触らなかったもの」は、何か?なぜ自分の琴線に触れなかったのか?それを考えるようになりました。そして、手を伸ばすことにしたのです。

どうやって、これを着こなすか。

自分への挑戦とも言えます。服屋ですから、ひとつの服から派生する着こなしを、何パターンか用意出来なくてはなりません。隠された美しい面を探す、服とのやり取り。

IMG_6566
エキセントリックなものづくりをするEngineered Garmentsから届いたのは、膝上ロング丈のLong Bush Shirt。フロント周りは、機能にデザインをうまくミックスさせた、インパクトあるボタン使いがなされます。

IMG_6576
スナップボタンを留めると、すっきりとした印象。使い勝手の良い、カンガルーポケットは真ん中に。

IMG_6577
EGらしい、深いスリット。

IMG_6578
袖口は、作業効率も考えてのクラシックなギャザーが寄せてあります。
IMG_6575
Banded Collar Shirt との組み合わせ。

IMG_6586
Bedford JKTを羽織れば、縦方向に連なる着こなしが愉しめます。未知との出逢い、着こなしの妙。自らの知らない、自身の新たな一面に向き合えること。これが、服を愉しむ醍醐味でもあります。ぜひ、店頭に揃ったEngineered GarmentsのLong Bush Shirtをご覧ください。あす23(水)も、PICK-UP & BarnSともに営業しております。皆様のご来店をお待ちしております。

saKae

通信販売も承ります。詳しくは、お電話かmailにてご連絡ください。

150914_1
シルバーウィークも残すところ、あと二日。22(火)23(水)PICK-UP & BarnSともに営業しております。秋の新作をご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。24(木)は、両店ともに店休日とさせて頂きます。ご来店をご予定しておりました皆様、25(金)より通常営業致します。どうぞ、よろしくお願い致します。